岡倉天心

岡倉天心についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [岡倉天心] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

岡倉天心を含むブログ記事

shisyunさん
  • 名古屋ボストン美術館最終展「ハピネス 〜明日の幸せを求めて」
  • の平安を求めて〜 ボストンを中心としたニューイングランド地方は、18世紀以来精神的な豊かさを求める気風が見られ、オルコットやホーソンといった作家やソローなどの知識人を輩出しました。19世紀末に来日し、岡倉天心と共に日本美術を収集したフェノロサやビゲローもまた、東洋に精神的な理想郷を求めて来日したボストニアン(ボストン出身者)でした。ボストニアンが夢見た東洋思想が説く幸せのあり方―心の平安―に思いを巡らせて...
  • 空想俳人日記shisyunさんのプロフィール
ちょいよし専門家 みやちゃんさん
  • 内村鑑三の『代表的日本人』を読む 《日蓮》
  • 通点を見いだし、「代表的日本人』最後の5人目に日蓮をいれたのです。『代表的日本人』は海外の国(特に英語圏)の人々が日本を研究する本として基礎中の基礎となる教科書だそう。(他は、新渡戸稲造の『武士道』、岡倉天心の『茶の本』。この2つを含めて3大教科書) この本に書かれている人物のイメージで日本を見たとき、彼らは今の日本をどのように評価するのでしょうか… 今日もいいことが学べたなぁみなさまには心から感謝申し...
  • ちょいよし わ→るどちょいよし専門家 みやちゃんさんのプロフィール
iaidouさん
  • ●2人の許状式
  • を行ってください。数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。コメントを投稿する「茶の湯」カテゴリの最新記事●2人の許状式●武士と茶道●洞爺道場でお茶の特訓●茶会●茶事について!思う事●大久保喬樹「岡倉天心 茶の本」より●茶の湯者になる為に●T氏の茶会●大寄せの茶会 水屋での動き●茶の美学より記事一覧 | 画像一覧 | 読者一覧 | フォトチャンネル一覧« ●楽譜が音楽に変わる時gooブログ...
  • 私の、チョィと思う事。言いたい事。iaidouさんのプロフィール
waruoさん
  • 180910メモ2
  • おきたい 世界史の教訓』中西輝政 日本人として知っておきたい世界史の教訓1,620円Amazon 『悪妻盆に帰らず』森真紀 悪妻盆に帰らず―ことわざウラ世界〈上〉22,804円Amazon 『茶の本』岡倉天心、装丁「安野光雅」 茶の本 (講談社バイリンガル・ブックス)1,296円Amazon 『仕事としての学問 仕事としての政治』マックス・ウェーバー、野口雅弘訳 仕事としての学問 仕事としての政治 (講談...
  • DO MY BESTwaruoさんのプロフィール
荒川三歩さん
  • 台風一過の根津神社
  • 少ない駅一日遊んだ帰り道/2018年晩夏の小名木川残暑が厳しいカヌークラブの活動「京成立石仲見世」のお昼過ぎ/2018年晩夏品川アクアパークで避暑ここの「かぼちゃの馬車」も「Vivo」に替わっていた。岡倉天心記念公園で涼を取る/2018年夏>> もっと見るカテゴリー散文(2488)日記(0)旅行(0)グルメ(0)最新コメント荒川三中/病室から見る荒川ろこ/病室から見る荒川荒川三歩/病室から見る夕暮れベル/...
  • 荒川三歩荒川三歩さんのプロフィール
荒川三歩さん
  • 台風一過の根津教会
  • 少ない駅一日遊んだ帰り道/2018年晩夏の小名木川残暑が厳しいカヌークラブの活動「京成立石仲見世」のお昼過ぎ/2018年晩夏品川アクアパークで避暑ここの「かぼちゃの馬車」も「Vivo」に替わっていた。岡倉天心記念公園で涼を取る/2018年夏>> もっと見るカテゴリー散文(2488)日記(0)旅行(0)グルメ(0)最新コメント荒川三中/病室から見る荒川ろこ/病室から見る荒川荒川三歩/病室から見る夕暮れベル/...
  • 荒川三歩荒川三歩さんのプロフィール
荒川三歩さん
  • 台風一過の東京大学
  • 少ない駅一日遊んだ帰り道/2018年晩夏の小名木川残暑が厳しいカヌークラブの活動「京成立石仲見世」のお昼過ぎ/2018年晩夏品川アクアパークで避暑ここの「かぼちゃの馬車」も「Vivo」に替わっていた。岡倉天心記念公園で涼を取る/2018年夏>> もっと見るカテゴリー散文(2488)日記(0)旅行(0)グルメ(0)最新コメント荒川三中/病室から見る荒川ろこ/病室から見る荒川荒川三歩/病室から見る夕暮れベル/...
  • 荒川三歩荒川三歩さんのプロフィール
仏教を楽しむさん
  • 仏像と日本人―宗教と美の近現代
  • 、実は近代以降である。明治初期に吹き荒れた廃仏毀釈の嵐、すべてに軍が優先された戦時下、レジャーに沸く高度経済成長期から、?仏像ブーム?の現代まで、人々はさまざまな思いで仏像と向き合ってきた。本書では、岡倉天心、和辻哲郎、土門拳、白洲正子、みうらじゅんなど各時代の、?知識人?を通して、日本人の感性の変化をたどる。劇的に変わった日本の宗教と美のあり方が明らかに。(以上)仏像の本は多く出版されていますが、仏像を...
  • 仏教を楽しむ仏教を楽しむさんのプロフィール
荒川三歩さん
  • 台風一過の東京大学農学部
  • 少ない駅一日遊んだ帰り道/2018年晩夏の小名木川残暑が厳しいカヌークラブの活動「京成立石仲見世」のお昼過ぎ/2018年晩夏品川アクアパークで避暑ここの「かぼちゃの馬車」も「Vivo」に替わっていた。岡倉天心記念公園で涼を取る/2018年夏丸ヒを通って井戸のある路地へ。亀戸天神御鳳輦渡御祭に行ってみた。残暑にはかき氷を。>> もっと見るカテゴリー散文(2488)日記(0)旅行(0)グルメ(0)最新コメント...
  • 荒川三歩荒川三歩さんのプロフィール
WABISUKIIさん
  • 岡倉天心 『茶の本』
  • 岡倉天心の『茶の本』を再読しました。名もなき武士が、燃え盛る屋敷の炎の中に入り主君の大切にしていた達磨の絵を守るシーンに感動!焼け焦げた遺体から、その家宝が損傷を受けずしっかり守られて出てきたとか。現在では、...
  • 茶の湯が好きなワビスキーのブログWABISUKIIさんのプロフィール

岡倉天心を含むトラコミュ

「必読書150」を読む
  • 「必読書150」を読む
  • ○柄谷行人・浅田彰・岡崎乾二郎・奥泉光・島田雅彦・糸圭秀美・渡辺直己らは、『必読書150』という書を刊行しています。この『必読書150』で「必読書」と名指された...
  • トラックバック数:501 TB参加メンバー数:68人カテゴリー:本ブログ
赤倉温泉
  • 赤倉温泉
  • 妙高山の麓の位置する。明治以降にスキーリゾートとして開発された。周辺にはスキー場も多い。滝の湯という露天風呂が存在する。開湯170年を記念して1986年に造られた。足...
  • トラックバック数:110 TB参加メンバー数:13人カテゴリー:スキースノボーブログ
大アジア主義
  • 大アジア主義
  • 岡倉天心』昭和四十五年「アジアの兄弟姉妹よ! われわれの父祖の地は、大いなる苦難のもとにある。今や、東洋は衰退の同義語になり、その民は奴隷を意味している。たた...
  • トラックバック数:17 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:政治ブログ

岡倉天心を含むブログ村メンバー

  •  
れいなじさん
  • 新れいな日記れいなじさんのプロフィール
  • 複数の画像で北茨城市の歴史、観光、ニュースなどをお伝えしています。
ゆきさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

岡倉天心について