千日回峰行

千日回峰行についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [千日回峰行] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

千日回峰行を含むブログ記事

keiseibyさん
住宅作家の日常さん
  • 「京都ぎらい」の中の一小節
  • と坊主がなかよくいならぶ京都の光景に、いきどおるむきはいるだろう。しかし、それは信仰心ゆえのいさかいを、未然にふせぐヒントもしめしている。平和の目印として、国際社会へおおきくうったえかけてはどうか。 千日回峰行の偉業ばかりを、ありがたがってつたえずに。」 以上、本文86ページのままますます京都を魅力的に思いたくなる一冊。そして、井上氏の正直な目線に共感が持てる。Posted on 1月 11th, 2018...
  • アーキヴィジョンブログ住宅作家の日常さんのプロフィール
有坂汀さん
  • クレイジージャーニー vol.5
  • 高野秀行2【世界のカジノで戦うポーカープレイヤー】木原直哉3【「奇界遺産」×「刑務所廃墟&劇場の廃墟inキューバ」】佐藤健寿4・5【ブラジルのスラム街ファベーラでギャング撮影 前・後ろ編】伊藤大輔6【千日回峰行&四無行を制した僧侶】塩沼亮潤これらの錚々たるナインナップに加えて、放送時には泣く泣くカットしたエピソードや特別収録【4人のジャーニーとMCあべこうじによる生座談会】丸山ゴンザレス×佐藤健寿×荻田泰永...
  • 有坂汀的日常 〜ただただ、思いの馳せるままに〜有坂汀さんのプロフィール
gvbdoさん
  • 頑張れ貴乃花!40年前から局面は違いますが言い続けている山崎先生です。
  • おはようございます。 晴れの高山です。 画像は神田明神の様子です。 新年会などの用事があり 東京に行っていました。 山崎先生の飛騨千日回峰行が 満願になった頃から 神様の結界が緩まったようで 東京に行けるようにはなりましたが 地震警報という形で 高山帰還命令がまだ出るので 東京に戻ることはまだ先のようです。 貴乃花部屋の朝稽古に サポ...
  • 緑の日記・スピ系 ライカ写真ブログgvbdoさんのプロフィール
馬場亜紀さん
  • この世で大切なものってなんですか
  • たり会話されているのが心地良かったです。お話のなかで、「そういう目でもって生きていくのか〜」と感じたところを。元に戻すには3倍の時間がかかると、長い目で構えるこのお話に入る前に、酒井住職が行った修行「千日回峰行」について説明します。約7年かけて4万キロ歩く荒行です。「歩く」といっても、山の中です。7年で4万キロ歩くとはどういった時間・距離なのかというと、1日16時間歩き(ほぼ毎日)、地球1周するようなものだ...
  • 吉報配達ブログ馬場亜紀さんのプロフィール
きさな堂さん
  • 看板猫登場
  • 昨日のニュースで「荻田泰永さん南極点に無補給で単独踏破」というのがありましたが、「クレイジージャーニー」で北極点を目指されていた方ですね。番組を見ていて「こんなの…辛すぎる!!」と思ったのがこの方と「千日回峰行」の塩沼亮潤氏でした。ご本人は苦しいながらも楽しそうですが、かなりの精神力がないと無理ですよね…。白熊と対峙しながら、ただ真っ白い氷原を一人進む。途中でダメだと解ったらあっさり引き返す。ツライにも程が...
  • きさな堂kisana-doきさな堂さんのプロフィール
おもんさん
  • 文覚 源頼朝に挙兵を決断させたドクロとは?
  • げて挙兵しました。その挙兵の陰に一人の僧がいたのです。それこそ真言宗の僧・文覚です。文覚は元々鳥羽天皇の皇女に仕える侍でした。そして出家後に全国の山や寺で荒行をしてきたと言います。真言宗と言えば今でも千日回峰行などの荒行をする宗派として知られていますね。このような特異な生き方からか、分覚は不思議な説得力を備えた修験僧として知られるようになりました。『平家物語』の「福原院宣」によると、文覚が頼朝と出会ったのは...
  • 徒然日本史おもんさんのプロフィール
日野晃さん
  • 意味が無いから、意味が生まれる
  • 行くと日本の良さが分かる、というようなことだ。これは相当昔から「どういうこと?」と疑問を持っていたことがある。日本では「行」という形式と言うか儀式と言うか、精神に対して働きかける手段がある。有名なのは千日回峰行で、阿闍梨という位になる為のものだ。確かに大変な事だ。また、一般の人も参加する大峯山縦走というのもある。こちらは修験道の行だ。これも大変では有る。切り立った崖を登ったり、その崖から身を乗り出すことで、...
  • 日野晃のさむらいなこころ日野晃さんのプロフィール
京都癒しの旅案内人☆まゆみさん
  • 【レポート】赤山禅院と今原町家のお正月
  • す。2018年、今年初の癒しの旅は、赤山禅院の八千枚大護摩供へいってまいりました。京都御所の表鬼門を守護している修学院にある赤山禅院。鬼門除けの猿が知られ、方除けのお寺として信仰されています。比叡山の千日回峰行とも関わりが深く「赤山苦行」で知られます。千日回峰行を修めた大阿闍梨により「八千枚大護摩供」静かで良い空気が流れていて、とても気持ちがスッキリしました。日本最古の都七福神のお寺でもあります。いい一年に...
  • 京都癒しの旅京都癒しの旅案内人☆まゆみさんのプロフィール
呑兵衛あなさん
  • 千日回峰行:考
  • 比叡山では「千日回峰行」が行われる。千日回峰行は天台宗の回峰行の1つで、平安時代に相応が始めたとされる。満行者は「北嶺大行満大阿闍梨」と呼ばれる。行は7年間にわたって行われ、1〜3年目は年に100日、4〜5年目は年に200...
  • 無無無庵呑兵衛あなさんのプロフィール

千日回峰行を含むブログ村メンバー

  •  
小ジャリさん
  • FX千日回峰行小ジャリさんのプロフィール
  • 煩悩の行者道!FXで浄土へいけるか

にほんブログ村

>

キーワード

>

千日回峰行について