中野孝次

中野孝次についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [中野孝次] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

中野孝次を含むブログ記事

荒谷 直樹さん
  • 〜PIECE OF MY WISH〜
  • うにまで深く苦悩に沈む力はないが、しかしたとえそこまでいかずとも、苦しみ悩むことを通じてしか光と幸福へ達せられないという点では、天才も凡人も変りあるわけではない。「自分らしく生きる人間らしく生きる」(中野孝次著)】 2000年9月11日のわたしのバインダーに書かれていた言葉です。20歳くらいでしたね。当時は、青年期特有の迷い、惑いなどに支配され、何かを必死で追い求めていた時期です。本も貪るように読んでいま...
  • 〜「クロスロード」〜司法書士試験への道標〜荒谷 直樹さんのプロフィール
petit KUJIRAさん
  • 良寛を読む
  • ので視点が異なるのは当然だ。漢詩や短歌、俳句などから人物像を読み解くわけだが、井本氏は人生に悩み続けた人として、水上氏は芸術に精進した人として見ているのだが、私はもっと飄然と生きたような気がする。実際中野孝次氏が「清貧の思想」で述べているように、作品は個人的でしかも作家と言うには数が少ない。漢詩が500弱、短歌は1500程度で俳句と合わせても2000〜3000ほどではないかと想像する。漢詩に限って考えても...
  • いやしの風景petit KUJIRAさんのプロフィール
しっさん
  • 名言集1709
  • 幸福とは自分を受け入れること自分を全肯定できること自分と仲よくなれることだ。  外なるものに依存した生き方をしていたのでは、それは得られない。  (中野孝次)...
  • 生きる言葉:名言・格言・思想・心理しっさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

中野孝次について