精神分析学

精神分析学についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [精神分析学] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

精神分析学を含むブログ記事

ゆうわファミリーカウンセリング新潟さん
  • 松木邦裕・藤山直樹『夢,夢見ること』(2015,創元社)を読んで−夢の不思議さと夢のちからを味わう(再録)
  • 5,創元社)を読んで−夢の不思議さと夢のちからを味わう(再録)2018年10月24日 |精神分析に学ぶ 松木邦裕さんと藤山直樹さんの『夢,夢見ること』(2015,創元社)を読みましった。 2015年の精神分析学会の書籍売り場で購入した本です。 お二人とも私の大好きな精神分析家で,もっとも信頼をする臨床家であり,学会でもお二人ともすばらしいご発言をされていました。 本書は,松木さんの研究会に藤山さんがゲストで...
  • ゆうわファミリーカウンセリング新潟ゆうわファミリーカウンセリング新潟さんのプロフィール
アーガマ9さん
  • 10月23日(火)のつぶやき その3
  • (@myouken_9)2018年10月23日 - 18:58仏教による脳チャクラ覚醒法?!! 人間の脳には、致命的、構造的欠陥がある!! 聖者のオーラとは!! スピリチュアル 密教 瞑想 心理学 精神分析学 そう うつ 禅 ヨガ サイコパスmtlnk.net/j_%253A%252F%2… ― argama アーガマ9 (@myouken_9)2018年10月23日 - 19:09「地獄に落ちそうだった...
  • 正法・阿含仏教 真理への道アーガマ9さんのプロフィール
Kさん
  • 潜在意識と体臭のこと
  • 他のところでは、無意識のことである、と簡潔に説明されているものもあります。とにかく、潜在意識とは、「自覚の無い」意識のこと。でも、実際の行動や考え方に影響を与えることができる、ということです。心理学や精神分析学でも用いられている概念です。私達が普段ものを考えているときには、意識=顕在意識を使っているわけですがそれと同時に、誰でも無意識(=潜在意識)を抱えている(自覚なしに)、ということです。人間の意識のうち...
  • 術後臭/PATMを克服した経緯を書くブログKさんのプロフィール
梨野礫さん
  • 「自閉症治癒への道」解読・《13》第6章 自閉症はどこまでよくなるか(1)
  • 努力はおおかた経験的なもの(こじつけか、当てずっぽう)であり、大体において無効であった」と言っていることは、今日も少しも変わっていない。・自閉症児一人一人みな違っている。回復の可能性も同じではない。・精神分析学派(ベッテルハイムやラッテンバーグ)は楽観的な期待をもっている。それは、早期の心理的外傷体験を重要視しているため、環境的要因によって起こされたものなら埋め合わせができるのではと考える傾向があるからであ...
  • 「特別支援教育」備忘録梨野礫さんのプロフィール
記者さん
  • U2ボノさん、コンサート演出において欧州の反移民政党を「悪魔である」と痛烈に批判[海外の反応]
  • だろうか」と…自分の約半分のファンが、それとは違う思想を持っている可能性に…。彼らにこういう行為をさせる原因はなんだ?どんな罪悪感を、彼らはもっているというのか?14.海外のパネリストこういう行動を、精神分析学では「投影もしくは投射(Projection)」と呼ぶ。(*自己のとある衝動や資質を認めたくないとき(否認)、自分自身を守るために、他の人間にその悪い面を押し付けてしまう(帰属させる)ような心の働きを...
  • 海外報道翻訳所記者さんのプロフィール
kenさん
  • 暗唱練習
  • 秀樹さんは1960年大阪府生れ、東京大学医学部卒業の精神科医です。 東京大学医学部付属柄院精神神経科助手を経て、1991−1994年アメリカの力ールメニンガー精神医学校に留学しました。 老年精神医学、精神分析学(特に自己心理学)、集団精神療法を専門としています。 また、教育問題にも造詣が深く、学力低下批判から受験ハウツー指導まで幅広く活躍しています。---------- 和田さんは、年齢を重ねても理解力は落...
  • らくらく楽しく英語をモノにしようkenさんのプロフィール
宝塚ラボ子さん
  • 【自閉症スペクトラム】遠回りだけどとても大事なこと
  • ものより動いているものや点滅しているものを好みます。 これらはやがて養育者、特に母親の顔を選んで注視することにつながっていきます。 「個人の情緒発達において、鏡の先駆はおかあさんの顔である」 という精神分析学者もいるくらい子どもにとって養育者の顔を捉える能力は重要です。 目という臓器は、単に「見る」という役割レベルだけではなく、体と情緒と知能の根っこのところで一番活発に動いている情報収集臓器でもあるわけで...
  • 宝塚発達心理ラボ宝塚ラボ子さんのプロフィール
Emilyさん
  • ロンドンに住んだ偉人の家がそのまま博物館に。フロイド博物館
  • 皆さんは、心理学者のジークムント・フロイドをご存知でしょうか。精神分析学を確立した研究者で、心理学や教育系を勉強する上で必ず出てくるのがこの人の名前。実は、フロイドはロンドンにちょっとだけ住んでいたのです。そのお家は今でも残っていて、そのまま博物館になっています。 ユダヤ...
  • ロンドンオタクによるロンドン愛語り。Emilyさんのプロフィール
mizu51さん
  • 心理療法の扉を開いたジクムント・フロイト
  • れて居て、促されて「隠された」思考は意識的精神を中断する前に声を発してしまう事を利用している。精神分析者はこれらの手法で無意識の世界を開放し、抑圧された精神を開放する助けをする。1908年にフロイトは精神分析学会を設立したが、現在では22の学派に分派しているが、その中心にあるのはフロイトの考え方である。こちらでもブログを更新しています。http://hbar.seesaa.net/http://soutan...
  • 心の深淵mizu51さんのプロフィール
Rayさん
  • なぜフリーアドレス制は失敗続きなのか
  • 動のデータをインプットした、情報の“見える化”や、マネージャーによる少人数制管理など、ワークプレイス活性化に向けた取り組みを続ける。 坂口社長は究極の働き方改革は「ワーク&ラブ」の実現にあると語る。「精神分析学者のフロイトは仕事と恋愛は人格形成の根幹をなすと言っています。人生において重要な仕事と恋愛、そして企業としての成長をどう両立できるかがカギです。愛について私は何もできませんが、それぞれワークライフバラ...
  • ゆるふわチャンネルRayさんのプロフィール

精神分析学を含むトラコミュ

(無)意識
  • (無)意識
  • 無意識(むいしき、独:Unterbewusstsein, das Unbewusste、英:subconscious または英:unconscious ※現在は「意識を失う(to be unconscious)」との誤解を避ける為に「su...
  • トラックバック数:134 TB参加メンバー数:22人カテゴリー:メンタルヘルスブログ

精神分析学を含むブログ村メンバー

  •  
ゆうわファミリーカウンセリング新潟さん
畝源三郎さん
udamaさん
  • Number45udamaさんのプロフィール
  • 社会学系、心理学系、精神分析学系の読書ブログ。

にほんブログ村

>

キーワード

>

精神分析学について