室生犀星

室生犀星についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [室生犀星] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

室生犀星を含むブログ記事

ふみえさん
  • アンデルセン 『 イーダちゃんの花 』 角野栄子★
  • 9)「特別に」「特別な日に」 読んだ本 ★ (9)恋愛コミック☆ (17)オモシロい絵本! (1)大和 和紀 ☆ (13)グリム ☆ アンデルセン (8)児童文学 ★ (1)御伽草子 ★ 民話 (4)室生犀星 ★ (7)歴史モノ★(戦国・幕末除く) (6)「戦争と平和」を考える絵本 ★ (3)源氏物語 ★ (4)歴史小説 ★ (2)「太平記」 ★ 「室町時代」 (6)夏目漱石 ★ (6)『 へうげもの 』...
  • こんばんは、向井くん!ふみえさんのプロフィール
ターナーさん
  • 『この道』
  • ちなみに彼らの生年は、白秋:1885(明治18)年、耕筰(1886)、鉄幹(1873)、晶子(1878)、三重吉(1882)の他、石川啄木(1886)、高村光太郎(1883)、萩原朔太郎(1886)、室生犀星(1889)、菊池寛(1888)となる。  劇中、白秋と耕筰が、意にそわない校歌や社歌を多数作った場面が出てきたが、実はわが母校、高校の校歌は作詞・鉄幹、作曲・耕筰であり、大学の校歌は作詞・白秋、作曲...
  • 田中雄二の「映画の王様」ターナーさんのプロフィール
ザックさん
  • 17201-4 石川県金沢市 史跡・偉人
  • りに、三階建てが多いのが特徴である。 主計町は路地が狭く、茶屋が密集している。また、主計町には検番が現存している。 暗がり坂は、昼でも日が当たらずに暗いことから、泉鏡花に命名された。 【偉人】 ?室生犀星 室生犀星(本名:小畠照道)は、1889年に旧足軽の家に生まれた。犀星の誕生地には石碑と彼の記念館が建てられている。 しかし、犀星は私生児で、父は高齢かつ母は不明なため、雨法院の室生家に預けられた。...
  • 休日、旅日和ザックさんのプロフィール
大10同好会さん
  • 「俳句教室」とサラダ用ホウレンソウ
  • ついて・?株価急落と木曽川秋景風薫る候(土井卓美)初雪の初句会(土井)続・人間力の低下(土井卓美)続・株式相場の回復(土井卓美)「河岸」と「モーニングサービス」(土井卓美)夜が苦手(土井卓美)金木犀と室生犀星(土井卓美)猛暑・熱中症対応(土井卓美)最近の画像[もっと見る]「俳句教室」とサラダ用ホウレンソウ10分前「俳句教室」とサラダ用ホウレンソウ10分前株価急落と木曽川秋景2日前株価急落と木曽川秋景2日前...
  • 大10同好会大10同好会さんのプロフィール
喜楽クイズの山チャンさん
  • 楽しく脳を活性化する喜楽クイズ(第18回)
  • 「  」「  」となるとても   帰るところにあるまじや   ひとり都のゆうぐれに   ふるさとおもい涙ぐむ   そのこころもて   遠きみやこにかえらばや   遠きみやこにかえらばや        室生犀星(注1)● 私は街を歩いていた・・・と、老いぼれた「  」「  」が私の行く手に立った。   赤くただれたうるんだ目、青ざめた唇、すりきれた粗布、不潔な傷口・・・ああ、貧困はこの不幸な人間を何と苛酷に...
  • 楽しく脳を活性化する 喜楽クイズ喜楽クイズの山チャンさんのプロフィール
でんでん・とっちさん
  • 鮭還る
  • かの詩人・室生犀星は歌った・・・”ふるさとは遠きにありて思うもの・・・”と。あまりの有名なこの詩、詩の題名は確か「小景異情」であったと思う。そして・・・”そして悲しくうたうもの よしや うらぶれて異土の乞食となるとても...
  • でんでん大将のひとりごとでんでん・とっちさんのプロフィール
sara2sara22さん
  • 秋っていいですね・・・
  • 読書をするのにとても良い季節である。「日日是好日」」を読み始めたのだが、とても読みやすいし、心にすっと入ってくる。お茶は、じわりじわりと著者の心にたまる水としてあふれ、大切なものに気づかせる。今日は、室生犀星詩集をしばらくぶりに手にとってページをめくってみた。こんな詩が目に止まった。ある夜のこと                  室生犀星星は毎晩きまった座にきのふよりも新しく眺められるよく光ってゐる「あの...
  • Sara22のブログsara2sara22さんのプロフィール
ふみえさん
ふみえさん
  • 新美南吉 『 狐 』 ★
  • 9)「特別に」「特別な日に」 読んだ本 ★ (9)恋愛コミック☆ (17)オモシロい絵本! (1)大和 和紀 ☆ (12)グリム ☆ アンデルセン (7)児童文学 ★ (1)御伽草子 ★ 民話 (4)室生犀星 ★ (7)歴史モノ★(戦国・幕末除く) (6)「戦争と平和」を考える絵本 ★ (3)源氏物語 ★ (4)歴史小説 ★ (2)「太平記」 ★ 「室町時代」 (6)夏目漱石 ★ (6)『 へうげもの 』...
  • こんばんは、向井くん!ふみえさんのプロフィール
utrilloさん
  • それから
  • ぁ。 さらに西へ行くと「田端不動尊」」。この手前に「田河水泡」と「小杉放庵」と「吉田白嶺」が住んでいて、そのちょっと北に「小林秀雄」と「」と「岡倉天心」が住んでいて、ちょっと先に「竹下夢二」と「室生犀星」も住んでいたそうですよ。 さらに西へ行くと「東覚寺」と「田端八幡神社」の別当寺院にあたる「和光山興源院大龍寺」と「上田端八幡神社」があります。「大龍寺」に「正岡子規」」が葬られたことから、別名「子規...
  • Quiet Life☆ (Ameba)utrilloさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

室生犀星について