壇上伽藍

壇上伽藍についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [壇上伽藍] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

壇上伽藍を含むブログ記事

あずきさん
  • 夫の還暦祝で高野山へ 3
  • 壇上伽藍を見終えて、宿坊へ向かいました修行僧に案内されてお部屋へ直ぐに、夕食の時間となりお膳の用意をしてくれるとの事お寺は、精進料理と決まっているのでだいたい想像出来ます「失礼します!」お膳が運ばれて来ました...
  • ゆずり葉の想いあずきさんのプロフィール
わかやまさん
  • 和歌山県 高野山の紅葉 1/4 根本大塔と金堂 [HD] [地図あり]
  • 954.html高野山(こうやさん)は、和歌山県伊都郡高野町にある標高約1,000m前後の山々の総称で、平安時代の弘仁10年(819年)頃より弘法大師空海が修行の場として開いた高野山真言宗の聖地です。壇上伽藍(だんじょうがらん)は、高野山の中心地で、弘法大師・空海が曼荼羅の思想に基づいて創建した密教伽藍の総称であり、高野山の二大聖地の一つです。和歌山県の映像素材の一覧は、以下のページをご参照ください。 h...
  • 和歌山県 観光・旅行 動画まとめわかやまさんのプロフィール
ラコスケさん
  • 冬の高野山・大阪ひとり旅 1日目(4)石塔の並ぶ異次元の世界を歩き、高野山・奥の院へ。
  • いよいよ高野山奥の院に向かうことにする。私の旅は基本的には歩くことが多く、基本的には歩いて雰囲気を感じるのが好きなので奥の院まで歩こうと思ったんだけど、実は「壇上伽藍」までの道が凍結しており、奥の院の山道を歩いて行くのは、雪と凍結によって危険ではないかと思って、バスで奥の院に向かうことにする。「壇上伽藍」への凍結した雪道を体験していなければ、高野山奥の院の表参道で...
  • まだ知らないどこかへラコスケさんのプロフィール
ラコスケさん
  • 冬の高野山・大阪ひとり旅 1日目(3)高野山・金剛峯寺へ。
  • を石で表現している。中庭は一面の銀世界。庭は季節によって風景が違うはず。違う季節に訪れてみてもいいかもしれないなぁ。総本山金剛峯寺の参拝を終えて、再びバスを降りた場所である駐車場に出る。とりあえず、「壇上伽藍」に向かって歩いてみることにする。「蛇腹路」と呼ばれる小道を歩く。だけど、雪が降り積もっていて、凍っているところもあり、かなりの悪路。転ばないように慎重に歩く。手前にあるのは東塔。1984年に再建され...
  • まだ知らないどこかへラコスケさんのプロフィール
あずきさん
  • 夫の還暦祝で高野山へ (2)
  • のばかり見学の終わりに、御札や御朱印帳など揃えてある所があったので娘が買いましたいくつか並んである中から選んだ御朱印帳は私が良いなぁ〜と思った物やはり、親子です! 好みが一致!金剛峯寺を後にして、次は壇上伽藍へてくてく歩きます高野山のどこを歩いてもゴミ、枯れ葉が落ちていないのには驚くばかりやはり世界遺産の指定を受けた観光地です目の前に、朱塗りの大塔がそびえていますその大きさに驚きました!東塔、不動堂、金堂...
  • ゆずり葉の想いあずきさんのプロフィール
天使の和さん
  • 神農さん(鴨江観音)
  • については敢えて詳しく記しませんが、私は儀式中、どの空間にいるのか分からなくなるような錯覚に陥りました。とにかく通常の世界では感じる事のできない世界がそこにありました。今回は、この結縁灌頂の行われる【壇上伽藍】の他、弘法大師空海様が入定されておられる、【奥之院】その弘法大師空海様が開いた、【金剛峯寺】貴重な文化遺産が保存されている、【高野山霊宝館】更に秘密のスポットも!!ご案内いたします。ぜひこのすばらし...
  • スピリチュアルカウンセリングの天使の和天使の和さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

壇上伽藍について

壇上伽藍ブログを携帯でチェック

にほんブログ村モバイル

壇上伽藍を携帯でチェック
http://m.blogmura.com/