新暦

新暦についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [新暦] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

新暦を含むブログ記事

ちびたさん
  • 昭和記念公園 花菖蒲咲き始め
  • まさに五月晴れになった5月20日の昭和記念公園。ちなみに「五月晴れ」は本来は6月(旧暦の5月)の梅雨の晴れ間のことを意味し、新暦の5月の晴れのことではなかったが、最近はそのまま誤用が定着して5月の晴れにも使われるようになったそうだ。前日は最高気温が25℃を越える夏日となったが、予想最高気温21℃。カラッとしていて風がすがすがし...
  • ちびたの気まぐれ日記ちびたさんのプロフィール
川口英俊の日記さん
  • 晴れ
  • けでなく、都度のお勤めもできるだけ修められるように調えて参りたいと存じます。「サカダワ」とはチベット暦4月のことで、お釈迦様に有縁の月とされ、功徳を積むのに大変よい機会と考えられています。今年の場合、新暦の5月16日から6月13日までがサカダワです。 サカダワの満月の日(チベット暦4月15日、今年の場合新暦5月29日)は、お釈迦様の誕生・成道・涅槃の御縁日とされています。(齋藤保高先生ブログご説明文よ...
  • 川口英俊の日記川口英俊の日記さんのプロフィール
CyberBizKizさん
  • 二十四節気『小満(しょうまん)』  【季節の言葉731】
  • 二十四節気『小満(しょうまん)』  【季節の言葉731】本日は二十四節気のひとつ『小満(しょうまん)』です。旧暦四月の中気で、新暦では5月21日頃にあたります。 純陽(じゅんよう)気(き)満ちて万物充満し    草木枝葉(そうもくしよう)繁(しげ)る       大満と云(い)はず小満と云(い)へるは          万物充満...
  • 濃密に稼げる!100倍速カリスマ CyberBizKiz-BlogCyberBizKizさんのプロフィール
tomoasaさん
  • 「五月晴れ」 今の快晴は「さつけばれ」なのか「ごがつばれ」なのか
  • しては「五月」[サツキ]は旧暦・陰暦の呼称。「旧暦5月(今の6月)が梅雨の頃にあたるところから、もともと「五月晴れ」は「梅雨の晴れ間」「梅雨の合間の晴天」を指しました。ところが、時がたつにつれ誤って「新暦の5月の晴れ」の意味でも使われるようになり、この誤用が定着しました。ただ、俳句の季語としては、もとの意味で使われることが多く、「陽暦五月の快晴を五月晴と言うのは、誤用」と明記してある歳時記もあります。...
  • 多重がん(白血病 口腔がん)闘病記tomoasaさんのプロフィール
禅文化研究所さん
  • モネの池
  • 32425262728293031このサイトの検索最近のエントリーモネの池「釈宗演と近代日本−若き禅僧、世界を駆ける−」展鎌倉の円覚寺派瑞泉寺を訪ねる美には心が宿る 〜春日大社〜えしん先生の個展旧暦と新暦との季節感相違西村惠信(禅文化研究所前所長)の絵画個展平成30年度 サンガセミナー京都講座申し込み受け付け開始江湖法式梵唄 改編版 発売開始倶利伽羅不動寺カテゴリー1.禅文化研究所の仕事サンガセミナー...
  • ブログ禅禅文化研究所さんのプロフィール
天狼・月詠さん
  • 小満、蚕起きて桑をはむ
  • 八節「小満」第二十二候「蚕起食桑」走り梅雨の起きやすい、新暦5月21日-6月5日ころ。卯月。命が滿ちる頃で「小満」。動物や生き物の活動が増えます。第二十ニ候「かいこおきてくわをくう」。「から衣 きつつなれにし つましあれば はるばる来ぬる たびをしぞ思う」 在...
  • 天狼月詠の神様ライフ天狼・月詠さんのプロフィール
ぽっぷでらいとさん
  • 5月21日「過去の出来事」
  • 5月21日「過去の出来事」720年舎人親王らが『日本書紀』30巻と系図1巻を完成し撰上。(新暦7月1日)日本書紀 ─まんがで読破─【電子書籍】[ 舎人親王 ]1281年壱岐・対馬に高麗の兵船が襲来。弘安の役の始まり。(新暦6月9日)蒙古襲来 [ 網野善彦 ]1575年長篠の戦い。三河・長篠の設...
  • ぽっぷでらいとな日記ぽっぷでらいとさんのプロフィール
ぽっぷでらいとさん
  • 5月20日「過去の出来事」
  • 5月20日「過去の出来事」1467年応仁の乱で山名持豊、畠山義就らが挙兵。(新暦6月21日)1498年ヴァスコ・ダ・ガマがインド西岸のカリカットに到着。1787年天明の打ち壊し事件。12日の大坂に続いて江戸でも庶民が米屋を襲う。(新暦7月5日)1873年リーヴァイ・ストラウスらが...
  • ぽっぷでらいとな日記ぽっぷでらいとさんのプロフィール
てつさん
  • 2018年05月19日のつぶやき
  • によるブランド「Loule(ロル)」を紹介。甲斐さんが監修した色々な雑貨や主要な著… at 05/19 20:44mikumano / てつ@み熊野ねっとRT @somakuma: 昨日は熊楠さんの、新暦の誕生日でした。 https://t.co/wibDdLQ1j3 #kumano at 05/19 20:38mikumano / てつ@み熊野ねっとRT @minakatella: すなわち、孝思、...
  • み熊野めもてつさんのプロフィール
バァさんさん
  • 5月14日(月) 相関文化 月とお供えと竹取物語。
  • 竹から命が生まれる→現代ではありえない話アジアの人達は竹に恐れを持っていて神聖視していた。→奇異なこととは思わない→語り継がれてきた。レジメの4・・響きあう心 その1−8月満月の夜へのまなざし(現代は新暦の9月)旧暦の8月15日を特別視する文化→お月見昔は月の満ち欠けによる暦お月見の本らのお供えは里芋、このころの最初の収穫を月に捧げる日本からアジアでは最初の収穫物を見てもらう、アジアの広い地域では里芋...
  • 団塊ばぁさんの聴講生日記バァさんさんのプロフィール

新暦を含むトラコミュ

大晦日
  • 大晦日
  • 大晦日(おおみそか)は、1年の最後の日。天保暦(旧暦)など日本の太陰太陽暦では12月30日、または12月29日である。現在のグレゴリオ暦(新暦)では12月31日。大つごもりとも...
  • トラックバック数:82 TB参加メンバー数:45人カテゴリー:その他生活ブログ
近松門左衛門
  • 近松門左衛門
  • 江戸時代前期の元禄期に活躍した歌舞伎・人形浄瑠璃の劇作家。本名は杉森信盛。越前国生。浄瑠璃では竹本義太夫、歌舞伎では坂田藤十郎と組んで活躍した。100以上の浄瑠璃...
  • トラックバック数:18 TB参加メンバー数:9人カテゴリー:歴史ブログ
長篠の戦い
  • 長篠の戦い
  • 天正3年(1575年)5月、三河国長篠城をめぐり、織田信長・徳川家康連合軍3万5000人と武田勝頼軍1万5000人との間で行われた戦い。徳川氏の信濃国方面の前線であった長篠城が武...
  • トラックバック数:14 TB参加メンバー数:5人カテゴリー:歴史ブログ
五月晴
  • 五月晴
  • 五月晴(さつきばれ、ごがつばれ、五月晴れとも表記)とは、6月(陰暦の5月)の梅雨時に見られる晴れ間のこと。「さつきばれ」と読む場合はこの意味となる。「ごがつばれ」...
  • トラックバック数:0 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:その他生活ブログ