キリスト教徒

キリスト教徒についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [キリスト教徒] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

キリスト教徒を含むブログ記事

たなかさん
  • 世界を操るグローバリズム-11〜日本にキリスト教が根付かなかった訳〜
  • アジアで唯一欧米諸国の植民地にならなかった日本について、その理由を芥川龍之介の小説から分析している記事です。 日本には先祖供養の文化があり、キリスト教では、キリスト教徒以外の人の死後は「地獄に落ちる」ことになっており、それが日本人には到底受け入れられなかったとのことです。また、あらゆるものに神々が存在する精霊信仰の国である日本には、一神教であるキリスト教が異質のもの...
  • 金貸しは、国家を相手に金を貸すたなかさんのプロフィール
えりりんさん
  • バレンタインデーの由来。チョコレートやカードを贈る理由は?
  • た後こっそりと婚礼を挙げるようになります。その婚礼の手続きを行ったのがバレンタインです。ひそかに行われていた婚礼でしたが、このことが皇帝にバレてしまいバレンタインは処刑されてしまします。当時ローマではキリスト教徒が迫害されていたため、バレンタインはローマ宗教への改宗を迫られます。しかし、それを拒否し、その後も愛の大切さを説き、愛のために祈りをささげたバレンタインはついに2月14日に処刑されてしまったのです。■...
  • 季節お役立ち情報局えりりんさんのプロフィール
座間コミニティーさん
  • 今日の聖人の記念日
  • 今日の聖人の記念日2017年11月24日 07時23分54秒 |キリスト教聖クリュソゴノス?-304年 クリュソゴノスは、ローマの役人であったが、キリスト教徒になり、多くの人びとを信仰に導いた。特にアナスタシア(殉教し聖人となる)を信仰に導いた。クリュソゴノスは彼女の信仰の師として、キリスト教徒でない人と結婚したキリスト者の生き方を論じたと伝えられている。...
  • 座間コミニティー座間コミニティーさんのプロフィール
荒川三歩さん
  • 晩秋の「墓参ら〜」ー2
  • 墓参ら〜」は故人の生きた時代に思いをはせます。見上げる空が高いです。偶然、隣に東郷青児の墓を見付けました。「墓参ら〜」は故人の足跡を偲びます。墓地の空が、彼の作品のように透明です。ここ雑司ヶ谷墓地に、キリスト教徒の墓が集合している一角がありました。ここでゲーベルの墓に行き当たりました。「墓参ら〜」は故人の心情に思いをはせますが、この人の事を知りません。説明板を読みます。ここだけ見ると、外人墓地に入り込んだよう...
  • 荒川三歩荒川三歩さんのプロフィール
yukaさん
  • クリスマスギフトボックス:東欧のスウィーツショップ事情
  • クリスマスが近づいてきました。 キリスト教徒のこの国の人にとっては、イースターに並ぶ一大行事の一つ。 街やショッピングモールもクリスマスデコレーションが始まりました。ショッピングモールのデコレーションに関して言えば、ハロウィンなど他のイベントと...
  • ケチンボYUKAyukaさんのプロフィール
ダビデさん
  • 途中経過 その2
  • ています。 答え方は簡単。「過去の記事一覧」の少し上にある「投票」というところを開いて、 5つあるポッチのどれかをクリックするだけ。 更なる投票をお待ちしております。投票結果選択肢グラフ比率人数私は非キリスト教徒です0.0%0人私は牧師です16.7%1人私は教会スタッフです50.0%3人私はクリスチャンです16.7%1人クリスチャンですが教会には行っていません16.7%1人この記事に転載>生活と文化>文化活動...
  • ダビデの日記ダビデさんのプロフィール
amazingkidsさん
  • Happy Thanksgiving!!
  • 本語では「感謝祭」と訳されますが、そもそも何の日日本では少し、馴染みがないですが、簡単に説明しますね。時は1620年イギリスから、アメリカのボストンに渡った(入植した)ピルグリムファーザーズと呼ばれるキリスト教徒の人々が、到着した冬は極寒で、多くの死者が出てしまったそうです。翌年1621年。ボストン近隣に住んでいた先住民が、トウモロコシなどの栽培法を伝授したことで、大変な収穫に恵まれたとのこと。この収穫と、先...
  • 英語教室Amazing Kids Tamagawaamazingkidsさんのプロフィール
オケアヌスさん
  • 兄弟姉妹を批判するより、サタン主義者と戦いなさい! キングズレポートハイライトより
  • す、タイマイやオサガメが絶滅しそうだと!これが世界で一番の危機だと言って。最も危険なものは自分たちの支持する(アフリカ諸国の)腐敗した政府、国民を奴隷のように支配する政府ではなく、「いや違う違う」と、キリスト教徒たちを殺害するイスラム、シャリーア法を支持する政府が危険ではなく、それが問題ではないとしている。問題は、サイと、オサガメとセイザンコウだと。これがわれわれの直面する現代の最大の問題だというのです。シャ...
  • サンクチュアリ NEWSオケアヌスさんのプロフィール
佐藤三空さん
ひまわりさん
  • これが真の福音です ソン・ケムン 第8回
  • とがありません。それでキリストは罪を犯さなかったのです」「 ああ、そこには闘争がなく、誘惑もありませんでした。それでイエス様は、私が今どのような戦いを経験しているかよく理解できません!」。これが多くのキリスト教徒が本質的に信じているキリストです。それは私たちが聖書で読むキリストではありません。私たちの立場に立たれて、私たちのように葛藤されたキリスト! 神様としてのすべての能力を放棄されたキリスト! 私が生きな...
  • sos.tv.japanひまわりさんのプロフィール

キリスト教徒を含むトラコミュ

世界各地の宗教紛争
  • 世界各地の宗教紛争
  • パレスチナ(アラビア語:فلسطين、Filastīn、ヘブライ語:פלשתינה、Palestina)は...
  • トラックバック数:46 TB参加メンバー数:16人カテゴリー:海外生活ブログ
英国国教会(アングリカン〜聖公会)
  • 英国国教会(アングリカン〜聖公会)
  • イギリス政府の2001年の国勢調査によれば、キリスト教徒が71.6%、イスラム教徒が2.7%、ヒンドゥー教徒が1.0%であった。またキリスト教系の慈善団体による2007年の統計では...
  • トラックバック数:22 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:哲学・思想ブログ

キリスト教徒を含むブログ村メンバー

  •  
たかさんさん
マルガリタさん
ラルゴさん
鯨の卵さん
美笛さん

キリスト教徒を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 神様は実在すると思いますか?レス: 0/160(545件)哲学・思想ブログ
  • 虐待で殺されると思いながら生きてきた私の心の支えは主なる神、天のお父さまです。私はキリスト教徒でプロテスタントです。なぜそうなったかというと通っていた学校がキリスト教で虐待やいじめにあけくれてた...

にほんブログ村

>

キーワード

>

キリスト教徒について