志士

志士についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [志士] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

志士を含むブログ記事

のんきな雲龍奔馬さん
  • もうすぐ坂本龍馬が、西郷どんに
  • 田屋事件」なるものがあった。急先鋒に立ってしまった薩摩人が、比較的御硬派な同じ薩摩人の説得を訊き入れられず、刃のたたかいになる。お互いに示現流だから、奇声を張り上げた化け物のような迫力があった。多くの志士がなくなった事件である。(私は、この寺田屋に何度も訪問した、一度宿泊した)Aこの当時のこのとき、坂本龍馬はもう薩摩の友人になっていて、多くの亡くなった薩摩侍を弔うために、「何をくよくよ加畑柳、、川の水...
  • 月が綺麗。雲龍奔馬 復活のんきな雲龍奔馬さんのプロフィール
TOMさん
  • 広島出張 福山鞆の浦 対潮楼
  • 福山の鞆の浦に行きました。鞆の浦の象徴の「対潮楼」を見学しました。対潮楼は、「いろは丸事件」で海援隊と幕府が海難審判で話し合いが行われたところです。坂本竜馬を始め幕末の志士たちがここに座ったと思うと、感慨深いものがありました。残念ながら「いろは丸事件」を知らない人は、ただ景色のいい古い建物にしか思えない様子でした。常夜灯です。いわゆる灯台の役目をしています。いつも応援あ...
  • 宝石・時計・メガネ・補聴器のトム・フクダのブログTOMさんのプロフィール
散文的で抒情的な、わたくしの意見さん
  • 「イニョン王妃の男」雑感
  • 本当の姿が見えてくるかも知れません。『ドラマ』 ジャンルのランキングランキングに参加中。クリックして応援お願いします!人気ブログランキングにほんブログ村コメントTweet«薩摩寺田屋事件、志士たちの... |トップ |このブログの人気記事慶長伏見地震とか加藤清正とか大阪城とかブラックペアン 6月17日 第九回の感想近代化をしないことは罪なのか。朝鮮、中国のこと。職場ストレス解消法を懐疑的に...
  • 散文的で抒情的な、わたくしの意見散文的で抒情的な、わたくしの意見さんのプロフィール
グレート・なごやんさん
  • 明智光秀・細川忠興・細川ガラシャ・長谷川等伯(京都府・戦国武将像まとめ)
  • りの寺社をめぐる際に携帯する御朱印帳は、これで如何?(船岡山建勲神社御朱印帳) (本能寺御朱印帳) (京都豊国神社御朱印帳) (名古屋おもてなし武将隊グッズ巾着-織田信長モデル) 洛中では幕末維新の志士たちの銅像は見かけますが、戦国武将の銅像はあんまり見ないかもですね。 現在お休みしています。↓↓↓武将御朱印天国...
  • 武将銅像天国グレート・なごやんさんのプロフィール
爆笑♪マル秘!役員車専用運転士のブログさん
  • 湿りがちでも、晴れ晴れ気分
  • 違う世界を見ているようで比較なんて出来ないし、負け犬とも違うし はて?……小雨の中でクルマの汚れを洗わなくてよかったなぁと思うだけの人間です。そう!幕末期に佐幕か攘夷かと国政への熱き想いに激論を交わす志士のように…私は片田舎の水呑み百姓(^^)命が安穏としているだけの事、鉛色の空からポタポタ小雨が降る日は つい愚にもつかない話になってしまいます…最後に一句…… 鬱憤を ここで晴らすか俄かファン(^^)...
  • 爆笑♪マル秘!役員車専用運転士のブログ爆笑♪マル秘!役員車専用運転士のブログさんのプロフィール
散文的で抒情的な、わたくしの意見さん
  • 薩摩寺田屋事件、志士たちの限界について 
  • 記事を書く検索ウェブこのブログ内で散文的で抒情的な、わたくしの意見たぶん歴史や社会の話が多く、それから聖書学の話など書くと思います。コメントやトラックバック、対応できませんがご自由に。薩摩寺田屋事件、志士たちの限界について 2018年06月20日 |ドラマ薩摩寺田屋事件、、、坂本龍馬が「襲撃されて生き延びた」のも寺田屋なので、薩摩をつけないと区別がつかなくなる場合があります。寺田屋に集結し、朝廷および...
  • 散文的で抒情的な、わたくしの意見散文的で抒情的な、わたくしの意見さんのプロフィール
mo_richさん
  • 『西郷どん』寺田屋騒動と2度目の島送り
  • 。前回、大島(奄美大島)から3年ぶりに薩摩へ戻った西郷吉之助(隆盛)ですが、国父・島津久光の上洛に異を唱えたり、その上洛の準備のため下関で待つよう命令を受けていたにもかかわらず、有馬新七ら薩摩の過激派志士らを止めるために京へ行ってしまいました。当然、久光は吉之助の行動に大激怒し切腹を命じます。一方、吉之助は新七らとともに諸藩の志士らと酒を酌み交わしていました。相手には長州藩士・久坂玄瑞や土佐藩士・吉村...
  • 九州出身者がつくる九州情報館。mo_richさんのプロフィール
mo_richさん
  • 『西郷どん』寺田屋騒動と2度目の島送り
  • 。前回、大島(奄美大島)から3年ぶりに薩摩へ戻った西郷吉之助(隆盛)ですが、国父・島津久光の上洛に異を唱えたり、その上洛の準備のため下関で待つよう命令を受けていたにもかかわらず、有馬新七ら薩摩の過激派志士らを止めるために京へ行ってしまいました。当然、久光は吉之助の行動に大激怒し切腹を命じます。一方、吉之助は新七らとともに諸藩の志士らと酒を酌み交わしていました。相手には長州藩士・久坂玄瑞や土佐藩士・吉村...
  • 九州出身者がつくる九州情報館。(新館)mo_richさんのプロフィール
しずかさん
  • 大黒寺(2)伏見寺田屋殉難九烈士之墓〜平田靱負の墓
  • 闘によって、鎮撫使側では1名(道島五郎兵衛[注釈 3])が死亡、1名(森岡善助[注釈 4])が重傷、4名(奈良原喜八郎、山口金之進、鈴木勇右衛門、江夏仲左衛門)が軽傷を負った。残りの3名は無傷だった。志士では、6名(有馬新七・柴山愛次郎・橋口壮介・西田直五郎・弟子丸龍助・橋口伝蔵)が死亡、2名(田中謙助・森山新五左衛門)が重傷を負ったが、この負傷者2名は後で切腹させられた。まだ2階にいた尊王派の薩摩藩...
  • 大河ドラマに恋してしずかさんのプロフィール
マッキンさん
  • 松平容保とは?イケメン京都守護職会津藩主で孝明天皇の信頼高し!
  • 府を倒して天皇を担ぎ新しい時代を作るぞ!っていう考えを持つ過激な浪士(尊王攘夷)たちが暗躍していました。この任務は、相当の大役で、倒幕の機運が高まる中、朝廷がある京都の治安を守る職です。過激な尊王攘夷志士達を取り締まらなければならない、大変危険で非常に重要な任務。血が流れる事は当たり前の世界です。京都守護職就任前容保は、時の将軍、?川家茂からこの命令を受けた時、再三固辞しました。一番の理由は、病にかか...
  • 戦国武将・戦国大名たちの日常マッキンさんのプロフィール

志士を含むトラコミュ

大塔宮尊雲
  • 大塔宮尊雲
  • 歴代皇室のなかでもこれだけなんども生死に直面し、庶民と苦をともにした宮は他にいないのでは。現代の歴史教育では省略されがちな大塔宮のためのサイトです。維新の志士も...
  • トラックバック数:16 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:歴史ブログ
世田谷区「志士」の会
  • 世田谷区「志士」の会
  • 世田谷区に在住・在勤、あるいは縁のある「熱き志」を持つ士業同士で「志士」の会を作りませんか?
  • トラックバック数:4 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:士業ブログ
真選組同盟―真魂―
  • 真選組同盟―真魂―
  • 万事屋 鬼兵隊 攘夷志士よりも真選組!!!って方は是非入ってください゚*。:(喜≧ω≦)人(≧ヮ≦)真選組関係なら歓迎します(☆^ω^(★^ω^
  • トラックバック数:34 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:漫画ブログ
山内容堂
  • 山内容堂
  • 山内容堂 / 豊信は、日本の武士・外様大名・土佐藩15代藩主(在任期間:嘉永元年12月27日(1849年1月21日) - 安政6年(1859年)2月)。官位は、従四位下・土佐守・侍従、...
  • トラックバック数:2 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:歴史ブログ

志士を含むブログ村メンバー

  •  
ほっこ&しげはるさん
アッキーさん
NOAさん
kiiさん
千夜一葉さん

志士を含むアンケート&掲示板

  •