エレクトラ

エレクトラについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [エレクトラ] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

エレクトラを含むブログ記事

かまくらdeたんか   鹿取 未放さん
  • ブログ版 馬場あき子の外国詠392(中欧)
  • マンスタールの三十五歳といえば1909年である。1909年のウィーンについて調べては見たが作者の意図やおもいには至らなかった。まずふたりの関係から考えると1909年1月にウィーンではなくドレスデンで「エレクトラ」は初演されている。ホフマンスタールは1909年2月には次の「ばらの騎士」をまとめあげている。またふたりが出逢ったのは1900年だ、パリで。リヒャルトシュトラウスは43歳でウィーン・フィルの常任客員指...
  • かまくらdeたんか   鹿取 未放かまくらdeたんか   鹿取 未放さんのプロフィール
なつさん
  • ウィーンのオペラ座、着物の正装で勢揃い
  • o;ウィーンのオペラ座、着物の正装で勢揃い2018年01月17日(水)NEW !テーマ:きもの 残念ながら、私自身の話ではない。私の短歌の師、馬場あき子に次のような短歌がある。ウィーンの秋オペラ座に「エレクトラ」観んとして正装す日本の帯を締めたり 1999年の歌だが、この時は同行の10人以上の女性が訪問着に袋帯を締めて良い席にずらりと並び、オペラの観衆にもたいへんな注目をされたそうだ。 後日「一級のものを見...
  • あんねてのきもの日記なつさんのプロフィール
office_kmotoさん
  • 柏原 成光 著 『本とわたしと筑摩書房』
  • 勉強部屋」とその死  南木さんの小説で、主人...永井 永光 著 『父 荷風』  『墨東綺譚』を読んで永...池波 正太郎 著 『よい匂いのする一夜』  「そろそろ、帰ろうかね...高山 文彦 著 『エレクトラ―中上健次の生涯』 この本は副題にもあるよ...笹本 稜平 著 『孤軍−越境捜査』  このシリーズはテレビの...山口瞳さんの本4冊  私の本棚に山口瞳さんの...山本 周五郎 著 『青べか物語』  ...
  • 私の引き出しoffice_kmotoさんのプロフィール
かまくらdeたんか   鹿取 未放さん
  • ブログ版 馬場あき子の外国詠391(中欧)
  • 虹】『世紀』(2001年刊)109頁〜 参加者:K・I、N・I、崎尾廣子、曽我亮子、藤本満須子、T・H、渡部慧子、鹿取未放 レポーター:藤本満須子 司会と記録:鹿取未放391 ウィーンの秋オペラ座に「エレクトラ」観んとして正装す日本の帯を締めたり (レポート)  秋のウィーン、古都ウィーンの秋ときただけで十分に旅愁を誘われる。音楽の都ウィーンのオペラ座に正装して「エレクトラ」を観た。ウィーンに限らず海外の音...
  • かまくらdeたんか   鹿取 未放かまくらdeたんか   鹿取 未放さんのプロフィール
プパさん
  • 間もなく在庫切れになります!!
  • ALOHA〜(。・ω・)ノ゙気が付けば…エレクトラ社の一番人気のクルーザー1・ブラック写真はCPバージョンになります。残り3台となりました!!早いですねー。低価格で乗り心地がよく、スタイリッシュ急がず、焦らず、ゆっくりとペダルをこいで優雅な日々を過ご...
  • Puppa Blogプパさんのプロフィール
bolerosapporoさん
  • 巨大マッスル車輌が入庫しました!
  • チューブ径の倒立フォークもか細く見えるほど、迫力のあるボディ。前150,後240という極太タイヤを履き、縦置き並列3気筒エンジンが巨大なタンクの下に収まる。しかし、ボディサイズはハーレーダビッドソンのエレクトラグライドと同等で、車重は320kgとクルーザーとしては軽量に仕上がっている。巨大な車体とは裏腹に以外に扱いやすく足付きも良いバイク。エンジン音は痺れる程にすさまじく、このパワーで信号ダッシュで全てを点...
  • BoleroSapporo-EagleMotorCyclebolerosapporoさんのプロフィール
office_kmotoさん
  • 椎名 誠 著 『本の雑誌血風録』『新宿熱風どかどか団』
  • ンクファン記事ランキング福田 利子 著 『吉原はこんな所でございました―廓の女たちの昭和史』 なかなか面白い本であっ...宮部 みゆき 著 『希望荘』  『ペテロの葬列』の最後...高山 文彦 著 『エレクトラ―中上健次の生涯』 この本は副題にもあるよ...杉村 三郎シリーズ  宮部みゆきさんの新刊『...久坂部 羊 著 『院長選挙』  久坂部さんの初期の作品...笹本 稜平 著 『孤軍−越境捜査』  この...
  • 私の引き出しoffice_kmotoさんのプロフィール
鈴村智久さん
  • 01/14のツイートまとめ
  • リストテレス詩学における「ペリペテイア」(メタバシスはその一様態)と関連している。 01-14 18:42 ヴィスコンティがトーマス・マンを経由してギリシア悲劇に強い関心を持っていたのは、例えば『エレクトラ』をアダプテーションした『熊座』からも明らかだが、本書を読むことで彼がいかにアリストテレス的な悲劇の構成法から「逸脱」していたかもわかる。 01-14 18:32 今日はアリストテレス全集の『詩学...
  • 鈴村智久の書評空間鈴村智久さんのプロフィール
シマさん
  • [音楽][オーディオ]陰陽座
  • 。 現在、サブシステムはメインを脅かす凄い音が出ている。懐メロの録音が悪い曲でも魅力的にしてしまう。ヘビメタもしかりである。プロ機のTADとフライングモールは個性を持たない。これはゴールデン・クロスとエレクトラ・リファレンスによる魔音だ。ジャケもカッチョイイぞ。...
  • シマの遠吠えシマさんのプロフィール
office_kmotoさん
  • 笹本 稜平 著 『偽装―越境捜査』
  • 13外部リンクファン記事ランキング杉村 三郎シリーズ  宮部みゆきさんの新刊『...福田 利子 著 『吉原はこんな所でございました―廓の女たちの昭和史』 なかなか面白い本であっ...高山 文彦 著 『エレクトラ―中上健次の生涯』 この本は副題にもあるよ...宮部 みゆき 著 『希望荘』  『ペテロの葬列』の最後...町の素顔を賞味する爆笑珍体験イラストエッセイ  何のことかとかと言うと...稲盛 和夫 著...
  • 私の引き出しoffice_kmotoさんのプロフィール

エレクトラを含むブログ村メンバー

  •  
オペラ対訳プロジェクト管理人さん
グンマケンさん
ハルさん
ショージさん
エレクトラさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

エレクトラについて