川越街道

川越街道についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [川越街道] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

川越街道を含むブログ記事

NAKANOさん
  • 長命寺坂(板橋区常盤台)
  • 環七通りと川越街道(国道254号線)の交差する板橋中央陸橋の東側に残る旧川越街道の坂道が長命寺坂である。 ただし長命寺は環七立体交差の反対側にある。 旧川越街道は上板橋宿を過ぎ下頭橋を渡ると長命寺の前で二手に分かれ、右...
  • ぼのぼのブログNAKANOさんのプロフィール
NAKANOさん
  • 海老山の坂(板橋区弥生町)
  • が坂なのかわからない程度の微妙な勾配。しかも大部分が直線なので、歩いていて坂を認識することはまずないだろう。 しかし、下頭橋から坂上の日大病院入口までは10mもの高低差がある。この海老山の坂はかつての川越街道上板橋宿である。下頭橋付近はカーブしているので勾配を感じることが出来るが、直線になると疑問符が出る。 しかしこの直線部分が海老山の坂なのである。坂の真ん中あたりに豊敬稲荷がある。旧街道の宿場町にある稲...
  • ぼのぼのブログNAKANOさんのプロフィール
NAKANOさん
  • 暗闇坂(板橋区南常盤台)
  • 2つ目の辻を南東に下る道。 この路地は常盤台銀座通りから環七までの間しかない区画整理後の取付道路のようだが、実は古道。 昔からあった道が区画整理で付け替えられたがここだけが残ったのである。 江戸時代は川越街道が下頭橋で石神井川を渡ると、川越街道と常盤台の天祖神社への道と二つに分かれていた。 この天祖神社へ向かう道がこの暗闇坂だった。昔は、覆いかぶさる樹木で昼なお暗い道だったのでその名が付いた。常盤台一帯は...
  • ぼのぼのブログNAKANOさんのプロフィール
NAKANOさん
  • 堂坂(板橋区東新町)
  • 川越街道の東新町辺りの川越街道と石神井川の間にある坂道が堂坂で、細い路地だがこれも江戸時代からあった道。 この辺りは当時上板橋村だった。 またこの辺りの地名は上ノ根(かみのね)と呼ばれていた。 一説によると、...
  • ぼのぼのブログNAKANOさんのプロフィール
いたばしTIMESさん
black boxerさん
  • 57kmポタリング
  • ドするのではなくポタリングにしようと、ビンディングは止めて普通のシューズで。さて、どこにいこうか??荒サイは昨日走ったので飽きた。。ならば逆に森林公園の方角に行こうと思い、荒川河川敷は使いたくないので川越街道で向かいます。出雲駅伝が終わってから出走。16時前にスタート?川越街道をひたすら北西方向に向かい、そのまま行こうと思ったが463号線との繋ぎが悪く、そのまま463号線で所沢へ。↓昔よく行った航空公園に...
  • シリアスランナーBlog−Road to 別大カテ1−black boxerさんのプロフィール
筆頭与力さん
  • 国税庁からの、借り物・・・。
  • して『エンジン・オイル』を循環させているので、『プロパン・ガス』は減ります。 さて深夜、『プロパン・ガス』を充填しに、コソコソ出掛けます・・・。誰も居ないよ・・・気持ちイイねぇ〜(^^)vもちろん、川越街道に出れば・・・それなりにクルマは走っていますけどね。 まだ『腹ぺこランプ』は点かないけどね。 今回も、ココで『プロパン・ガス』を充填します・・・。タクシー架装されていない、無垢の『セドリッ...
  • 最終型SY31筆頭与力のページ筆頭与力さんのプロフィール
本名洋さん
  • 一般質問がアップされています
  • てきたインターへのアクセス道路。インター周辺の安全対策を行なっても、インターへ繋がる道路の安全策を講じなければ意味が無い。そこへ大型車が利用可能になるのは危険すぎると訴えてきました。県道三芳富士見線(川越街道藤久保交差点からイムス三芳病院前を通る道路)は、三芳中前交差点の工事が終われば歩道設置に取りかかる。それまではポストコーンを設置で対応したいとのこと。ふじみ野市道5-85号線(ふじみ野高校前の道路)は...
  • 本名洋の「かけある記」本名洋さんのプロフィール
なかごろうさん
  • たまには千葉、茨木方面へツーリング
  • 君はいつもみんなより2時間多く走っていることになるので、今回は嗜好を変えて千葉・茨木方面へ出かけました。コースはこちら。ドン!お目当ては香取神宮、鹿島神宮の御朱印です。朝6時15分に川越の自宅を出発。川越街道を登り、和光市で外環道に入ります。K山君とは松戸のコンビニで待ち合わせ。この日は赤いバイク2台でのツーリングとなりました。松戸から国道464号に入り、途中で国道356号へ行き利根川沿いを走ります。国道...
  • なかごろうの晴釣雨ゴク日記なかごろうさんのプロフィール
よつばさん
  • 関東からの帰り 国道254号で
  • ネル、安房トンネルを通る道。Wikipedia より 国道254号は、東京都文京区から埼玉県・群馬県を経由し、長野県松本市へ至る国道。東京都心と埼玉県西部を結ぶ道路であり、渋滞が激しいこの道は古くから川越街道?- 児玉街道 - 信州街道 - 富岡街道として「江戸道」「川越道」などとも呼ばれた。中山道より行程距離も短く、通行者も多かったため、五街道に準ずる脇往還の1つであった。大名などが多く利用する五街道と...
  • 某・軽トラ運送(富山)のブログよつばさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

川越街道について