副交感神経

副交感神経についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 女性から学ぶ免疫力を保つ望ましい暮らし方
  • '11年4月19日(火)[副交感神経] ブログ村キーワード女性のからだは繊細である。そしてその男性にはない特徴的な働きが、男女を問わないよりよい暮らし方のヒントを与えてくれそうなのである。天災、老化、不景気など悩みは尽きない。そのうえ健康を損ねては人生の意味さえ分からなくしかねない。そこで医学が教えてくれるからだのしくみを念頭におくことは賢明なことに違いない。免疫学の権威新潟大学安保 徹教授は次のように語っ・・・続きを読む
  • 聞こえるように独り言 (雑)学者さん(雑)学者さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

副交感神経を含むブログ記事

ミナクさん
  • 僧帽筋について考える
  • 背骨に近づけていく動き。後屈系等々。 それだけに、個々の部分が弱ってきたり、凝り固まってくると、ヨガだけでなく、日常生活にも負担が大きくなる部分でもあります。 僧帽筋の支配神経は脳の末梢神経の副神経(副交感神経系)。自立神経系の乱れがヒドイ人ほど、僧帽筋の緊張が強いとも言われています。 まずは、深い呼吸と共に大きく肩を回して動かしてあげることが一番。 そして、緊張をとるためにおススメなのが、、、 長めのひも...
  • ミナクヨガミナクさんのプロフィール
まろさん
  • DAY423 12月通院日(東大耳鼻科)と厨菓子くろぎ
  • ーズ”などのいい香りを嗅ぐことを勧められました。頑張ってみます。あと異臭症になってからずっと気になっていた「食事をすると鼻水が出る」症状も相談しました。これは血管運動性鼻炎というそうです。食事をすると副交感神経が刺激され、それが鼻に強く現れると鼻水がでるそうです。副交感神経への作用なのでなかなか治らないそうです。ひどくなると手術をする人もいるそうです。薬もありますが長期間服用は良くないそうなので、2週間ほど...
  • 白血病ランナーまろの日記♪まろさんのプロフィール
5D(ごでぃー)さん
  • 整体記録19【 急に左足が動かなくなる 原因不明】
  • 9人、動きに違和感を覚えると思う感じでした。この当時は、手で読み取れる情報量が、まだまだ、まだまだ、まだまだ、だったので、分からなくっても、左の骨盤が閉まると、交感神経が活発な状態右の骨盤が上がると、副交感神経が活発な状態" data-medium-file="https://i1.wp.com/godaiseitai.com/wp-content/uploads/2015/06/c59b1c84a4a7a...
  • 二宮式 ごだい整体指導室5D(ごでぃー)さんのプロフィール
のぐりさん
  • ぬいぐるみーず、ああよだれいっぱい!そしてももたサンタがまだまだ回答するよ!、の巻
  • まざまな医療系のサイトを参考にするとhttp://www.kao.com/jp/corporate/news/2014/20140820_002/ リラックスしているときつまり、自律神経のうちの「副交感神経」が優位のときに分泌されるというのですそして、ベトベト唾液のときは「緊張している」とき つまり、「交感神経」が優位のときというのですね 思い返せばそれは緊張していたときにサラサラ唾液が出てきた記憶はあ...
  • ∞宇宙はやさしい∞  NOGURIのぐりさんのプロフィール
koyuriさん
  • 疲労は脳が原因
  • よって、覚醒したり、気分が高揚するので、疲労が軽くなったように感じるだけなんだとか。しっかり睡眠を取るのが、最大の疲労回復。なので、睡眠時無呼吸症など、睡眠障害を取り除くコトが大切。ぬるま湯に入って、副交感神経優位にしたり、夕食は低脂肪で消化がよいメニューが良い。寝酒は、睡眠にとって悪影響しかナイなど、そうなんだと思うコトがとても多いです。本当に疲れて「慢性疲労症候群」になってしまったら、治療するべきなんだ...
  • 整体屋の癒し日記koyuriさんのプロフィール
東洋はり灸整骨院さん
  • 町田の鍼灸師が教える健康法「経皮毒に注意しよう!」
  • の記事町田の鍼灸師が教える健康法「経皮毒に注意しよう!」町田の鍼灸師が教える健康法「電子レンジの使用は控えましょう!」小児喘息は病院よりも東洋医学、鍼灸の方が早く改善する?町田の鍼灸師が教える健康法「副交感神経優位の時間を作ろう!」交通事故・労災保険の治療は東洋医学専門の鍼灸整骨院へ!町田の鍼灸院町田の鍼灸師が教える健康法「1時から3時には熟睡しよう!」下痢の症状でお悩みなら東洋医学の鍼灸治療で根本改善を!...
  • 東洋はり灸整骨院 町田 東洋医学専門 公式ブログ東洋はり灸整骨院さんのプロフィール
鎌倉整体師さん
  • 頭蓋骨テクニックの実験
  • た。でもって、さっそく臨床で活用した副理事長の京元先生から報告が上がりました。過眠の患者様(検査したらSB+)に、そのSB+を改善すべく施術を行ったところ、バッチリ効いたとのことでした。=解説=過眠は副交感神経が優位になりすぎている状態です。つまり屈曲(交感神経の機能と関わりあり)が十分に機能していないので、SOT的にはSB+と名付けられます。以前まで私が教えてきた頭蓋骨テクニックと比べると、この協会を立ち...
  • 鎌倉整体スクールby健康増進クレニオセラピー協会鎌倉整体師さんのプロフィール
シャロンさん
  • 冷え性改善!体を温める食品、ツボ、入浴法!などなど
  • 良質な睡眠もとれる体の約7割の筋肉がついてる下半身を動かすことで、体温が上がってくる指先が冷えたら、爪もみ爪の付け根を10回くらい指で押して刺激する爪もみ指先には多くの神経があるため、そこを刺激すると副交感神経が優位になって血行が良くなるただし、薬指は交感神経につながるツボがあるので避ける体を温める野菜、冷やす野菜がある漢方の考え方で陰陽論というものがあり、陰性食品は体を冷やす、陽性食品は体を温めるとされて...
  • ビハピラシャロンさんのプロフィール
河野響子さん
  • 「私、本番でも失敗しないので。」笑
  • ページへ最新の記事一覧ページへAmeba新規登録(無料)Pianist 河野響子-Official Blogピアニスト♪河野響子のオフィシャルブログ〜演奏会情報などブログトップ記事一覧画像一覧演奏家の副交感神経・・・ »「私、本番でも失敗しないので。」笑2017-12-15 13:00:56NEW !テーマ:Information完治しておりませんが、現在、演奏復帰に向けて「死ぬ気で」リハビリ中...
  • Pianist 河野響子-Official Blog河野響子さんのプロフィール
まごころ鍼灸整骨院グループさん
  • 冬バテにご注意 〜4つの要因〜
  • 悪くなります。その結果、「肩こり」「むくみ」「頭痛」「免疫力の低下」の症状が出ることも。そして、寒暖差が自律神経のバランスを崩す大きな要因です。寒暖差10℃以上になると自律神経に影響が及び、交感神経と副交感神経のバランスが崩れやすくなると言われていますが、冬の昼夜の寒暖差が10℃以上ある日は珍しくありません。暖房のきいた室内と屋外との温度差も夏より大きいと言われていて、実は寒暖差の大きい冬の方が、夏よりも自...
  • まごころ鍼灸整骨院気になる日記まごころ鍼灸整骨院グループさんのプロフィール

副交感神経を含むブログ村メンバー

  •  
リウマチ39さん
  • サンキュウ リウマチリウマチ39さんのプロフィール
  • 2013年春にリウマチを発症。自己治癒力を引き出す自然療法でリウマチを完治するまでを綴ります。
アンナさん
イトウさん
ohsaki333さん
女性専用出張アロママッサージアロマリラックス福岡さん

副交感神経を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

副交感神経について