ルーベンス

ルーベンスについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ルーベンス] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ルーベンスを含むブログ記事

北海熊さん
zoochanさん
  • ワシンントン ナショナルギャラリーの見どころと作品、役立つ情報をご紹介します
  • スミソニアン群一帯の中にあります。主な展示は13世紀以降の西洋美術のコレクションで、その内容は目を見張るものがあります。レオナルド・ダヴィンチの作品を始めとして、ジョット、ボッティチェリ、ラファエロ、ルーベンス、エル・グレコ、フェルメール(なんと4点も)、レンブラント、セザンヌ、ゴッホ、マネ、モネ、などなど・・・誰もが知っている有名な画家の第一級クラスの絵画が、本当にたくさん展示されています。そして「ナショ...
  • 子育て卒業。一人旅はじめました!zoochanさんのプロフィール
fukuroseさん
  • 朝一パトロール
  • 大変ならやらないよ〜だ   って言いたい人のこと構わないで、あんたの玄関なんとかすればって枯れた花が植えたままの植木鉢   汚いなって言いたいけど言わないここで書く 某ホムセンの498円のチビッ子ルーベンス咲かなくていいのに咲く    なら撮る普通が好き   すきだったんだぜ    ルーベンス 二日前のガンジーさん   今朝インスタであげた画像がきれい360度咲くって、凄くない?  西日が嫌いじゃないの...
  • 一姫二太郎のRose Gardenfukuroseさんのプロフィール
ワンともさん
  • ルーベンスの家』
  • ファンション・ストリート「マイル通り」からワッパーという通りに入るとある『ルーベンスの家』は、フランドル派の画家ルーベンスの住居兼アトリエだった建物。画家として成功を収めた後に購入した家なので豪邸です。ルーベンスは1610年にこの家を購入。改装や増築のデザインも彼自身が手掛けたそう。...
  • なんちゃってトラベラーワンともさんのプロフィール
joshさん
  • チャールズ1世はコレクションに入れ込んで…ということ
  • けれど、その始まりはどうやらチャールズ1世であったのだそうな。清教徒革命の中で処刑されてしまう王様とは知られたところですが、その一因は美術への入れ込みようがあまりに過ぎたものだったからでもあろうかと。ルーベンスやアンソニー・ヴァン・ダイクを重用して、自らの肖像を(当然ながら誇張した立派さで)描かせたりも。それらの肖像画を含むチャールズ1世コレクションは革命によってすべて売り払われてしまったようでありますよ。...
  • 此処彼処見聞控〜ここかしこみききのひかえjoshさんのプロフィール
大和先生さん
かをるさん
  • 圧倒されるウィーンの美術史美術館
  • 画 ルネッサンスの讃美歌有名な絵をほんの少し撮影した。フラッシュや三脚以外は、撮影が許可されている。この美術史美術館で最も有名なのは、ブリューゲルの作品だそうだけど撮ってたのはこの1枚 「雪中の狩人」ルーベンス 「毛皮をまとったエレーヌ・フールマン」ルーベンス 「ヴィーナスの饗宴」ジュゼッペ・アルチンボルトの作品は、有名 果物が描かれているのは、四季「夏」ジュゼッペ・アルチンボルト 四大元素「水」 魚がいっ...
  • かをるのワルツ♪かをるさんのプロフィール
Littletibiさん
yamanekocafeさん
  • ローベンス グリーン キャッスル
  • 今日もルーベンスのテントの話。先日のテント展示会では、メーカーの方の一押しがこちらのグリーンキャッスルでした。3人用のインナーテントを2つ吊るして最大6人まで対応可能です。インナーテントはもちろんフロアまで取り外し可...
  • ソトアソビyamanekocafeさんのプロフィール
MaedaKさん

ルーベンスを含むブログ村メンバー

  •  
JJさん
あんとさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

ルーベンスについて