発ガン性

発ガン性についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [発ガン性] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

発ガン性を含むブログ記事

たけしさん
  • ミニマリストたけし式プチ断食。週に一度はプチ断食をして健康な体を取り戻そう。
  • 間の体になくてはならないものらしく、しかも魚からのみ摂れる物質だ。それを聞いてドンキホーテへ行ってみたが、どの缶詰にも【増粘剤( キサンタンガム)】や添加物が含まれている。増粘剤( キサンタンガム)は発ガン性物質だと言われており、確実に体に害がある。こんな物質が日本では野放しされており(マーガリンも然り)当たり前の様にスーパーやコンビニの棚に消費者へ向かって毒の笑顔を振り撒いている。ドンキホーテでは、増粘...
  • ミニマリストたけしが月5万円で世界を旅するブログたけしさんのプロフィール
くみこママさん
  • コストコおすすめ人気食品から学ぶ!保存料大丈夫?身体に良いもの悪いもの
  • 添加物です。まるで毒性の強い劇薬のようですが、それくらい避けたい保存料です。 こちらのケーキもね。「インテリアなら良いけど」って何を言うか、私よ。成金か!ってね。笑 合成着色料には気をつけてください。発ガン性や催奇形性の疑いがあると問題視されているものです。なんか怖い。 魔法にかけられてしまったらそれはもう魔女の仕業です。絵本の中の魔女のケーキは美味しそうなのにね…笑まじょのケーキ (あかね・新えほんシリ...
  • いつもワクワクしていますか?くみこママさんのプロフィール
ぶぎのせさん
  • [転載]思っている以上に「体に悪い食品」ランキング――ガム、卵、お惣菜、100円回転寿司も危険!?
  • 工甘味料のアスパルテーム。アメリカではアスパルテームを摂取した消費者から頭痛やめまい、不眠、視力低下、味覚障害を起こしたという苦情が相次ぎました。複数の研究者から脳腫瘍を起こす可能性があるだけでなく、発ガン性の疑いも指摘されています」 パッケージの成分表には配合の多い順に添加物が記載されていて、アスパルテームが前のほうにある商品も多い。つまり、それだけ高い割合で入っているのだ。 パックに入った卵は「量が多...
  • 存在証明不全症候群ぶぎのせさんのプロフィール
青薔薇さん
  • 今から身体の寒さ対策
  • ルト 、豆腐 、牛乳、カルシウム類などを摂取しながら(^-^)寒い寒いよーの 血圧対策なども御身体の過ごしやすい 健康調節に ご活用ください。寒さ対策に 補える果物の中ではミカン が有効(^-^)発ガン性物質から細胞を保護するパワーはなんと、 βカロテンの 約5倍皮は 漢方薬として 様々な処方にも使われています。体内では ビタミンCや P、 クエン酸から血液サラサラ効果や 疲労回復 効果も(^-^)...
  • 心のケアBlueRose青薔薇さんのプロフィール
札幌のクセ毛や髪の悩みを解決する美容室アベニューさん
  • 安いヘナは
  • 。安価なヘナはあまり品質の管理がされてなく、ヘナ茎や根の部分の不純物が多く、染まりやヘナの効果が落ちる物が多いです。また、100%ヘナと謳っていても質の悪いヘナにピクラミン酸(人によってはアレルギー・発ガン性・環境ホルモン作用あり)などが入っていて、色が付きやすくなっている物も多くあります。インドの業者に言わせるとほとんどヘナなのに日本人は神経質でうるさいと言われるそうですが・・・。ちなみに当サロンで使用...
  • 髪の悩み解決! 髪がきれいになるブログ札幌のクセ毛や髪の悩みを解決する美容室アベニューさんのプロフィール
がん自然治癒への道 塚本みづほさん
  • がんの原因を断つ・添加物を避ける
  • す。 当然、必要とする人がいるから作られ、使われているのです。 その結果、日本はがんを始めとした病気がどんどん増えています。 添加物(石油精製物質)は、組み合わせでは体内で化学変化が起き、発ガン性が強くなります。 発ガン性物質は、すぐには体に症状として現れることはありませんが、蓄積されていき、数年後、数十年後にがんを発症させてしまうのです。 それをがんの人が摂るとどうでしょう・・・...
  • がんを治すには・がんを治す生き方を・・・がん自然治癒への道 塚本みづほさんのプロフィール
ビオキッチン京都さん
  • 平成29 年度第3回「食育シンポジウム」の開催について
  • しょう。抗癌作用があるから美肌にも効果があるとされたわさびにふくまれるスルフィニルには強い抗酸化力があり、抗がん作用もあるとされています。また、わさびに含まれるグルコシノレートには、解毒機能を強化し、発ガン性物質を体外に排出する働きがあります。わさびに含まれるアリルイソチオシアネート(AIT)にも、ガンの予防効果があるそうです。また、別の研究ではブロッコリーにわさびをつけてたべるとより抗がん効果があがると...
  • 和食の素晴らしさを世界に向けて情報発信します。ビオキッチン京都さんのプロフィール
ドッグフードマスターさん
  • 国産のおすすめ無添加ドッグフードランキング!国産なら安全なの?
  • ます。添加物の中には、犬の体に危害を与える危険なものがあります。特に危険とされるBHT(ジブチルヒドロキシトルエン)という酸化防止剤や、発色剤として使われる亜硝酸ナトリウム、色を付けるための着色料は、発ガン性があるとされています。ペット保険の比較サイトによると、犬の死亡原因の第1位はガン(54%)となっています。死因に添加物が影響していることは否めません。国産のドッグフードは、残念ながら添加物が使われてい...
  • ドッグフードマスターのサイトはこちらドッグフードマスターさんのプロフィール
ビオキッチン京都さん
  • インターバルトレーニングの是非
  • しょう。抗癌作用があるから美肌にも効果があるとされたわさびにふくまれるスルフィニルには強い抗酸化力があり、抗がん作用もあるとされています。また、わさびに含まれるグルコシノレートには、解毒機能を強化し、発ガン性物質を体外に排出する働きがあります。わさびに含まれるアリルイソチオシアネート(AIT)にも、ガンの予防効果があるそうです。また、別の研究ではブロッコリーにわさびをつけてたべるとより抗がん効果があがると...
  • 和食の素晴らしさを世界に向けて情報発信します。ビオキッチン京都さんのプロフィール
ビオキッチン京都さん
  • 分裂勘違い君劇場の別館
  • しょう。抗癌作用があるから美肌にも効果があるとされたわさびにふくまれるスルフィニルには強い抗酸化力があり、抗がん作用もあるとされています。また、わさびに含まれるグルコシノレートには、解毒機能を強化し、発ガン性物質を体外に排出する働きがあります。わさびに含まれるアリルイソチオシアネート(AIT)にも、ガンの予防効果があるそうです。また、別の研究ではブロッコリーにわさびをつけてたべるとより抗がん効果があがると...
  • 和食の素晴らしさを世界に向けて情報発信します。ビオキッチン京都さんのプロフィール

発ガン性を含むトラコミュ

中国大気汚染
  • 中国大気汚染
  • 中華人民共和国が原因の大気汚染公害に関するトラコミュです。中国現地ニュースや国境を超えて日本に飛来する有害物質「PM2.5(微小粒子状物質)」による、光化学スモッグ、...
  • トラックバック数:92 TB参加メンバー数:19人カテゴリー:環境ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

発ガン性について