国際法

国際法についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [国際法] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

国際法を含むブログ記事

booknnさん
  • 満州事変
  • ズ2018-04-19商品の説明内容紹介◆満洲事変を正しく知ることは現代日本の生き残るヒントになる ●満洲事変に「軍部」の「独走」など無い。石原莞爾とて、お役所仕事を全うしたにすぎない。 ●満洲事変に国際法違反は無い。むしろ生真面目に遵守しすぎ。●満洲事変にコミンテルンの陰謀は成立しない。それどころか、当時のソ連は終始一貫して日本におびえきっている。 ●満洲には夢もロマンも無い。王道楽土? しょせんは人...
  • BOOK大好き書籍のユアサ書房booknnさんのプロフィール
PWPさん
  • 執行猶予の判決が下りた浜田文子が引退を表明…本当に悔いはないのかを問いたい!
  • 用の経緯がある。膝の脱臼、手の骨折、鼓膜の破裂など体がボロボロなのに、周囲から認めてもらえない気持ちがあり、家族に関しても悩みがあって精神的に追い詰められていたという。 担当弁護士の田中広太郎氏(品川国際法律事務所)は「使用直前に何度か覚醒剤を買ったが、恐怖と罪悪感から買ってすぐに捨てていた。依存性や快楽目的の使用ではないと認められた」として、今回が初めての使用だったと説明。たまたま買って持ち帰ったとき...
  • 伊賀プロレス通信24時「日常茶飯事(ちゃはんじ)」PWPさんのプロフィール
貧乏は完治する病。さん
  • 覚醒剤使用の浜田文子に有罪判決 プロレス引退を表明
  • 用の経緯がある。膝の脱臼、手の骨折、鼓膜の破裂など体がボロボロなのに、周囲から認めてもらえない気持ちがあり、家族に関しても悩みがあって精神的に追い詰められていたという。 担当弁護士の田中広太郎氏(品川国際法律事務所)は「使用直前に何度か覚醒剤を買ったが、恐怖と罪悪感から買ってすぐに捨てていた。依存性や快楽目的の使用ではないと認められた」として、今回が初めての使用だったと説明。たまたま買って持ち帰ったとき...
  • 貧乏は完治する病。貧乏は完治する病。さんのプロフィール
倉西雅子さん
  • ロシアに厳しく中国に甘い国際社会
  • 、クリミアの変遷について歴史的な考察を加えることなく、ロシアに対しては厳罰を以って臨んだのです。 もちろん、ロシアに歴史的な根拠があるとはいえ、正当なる手続きを経ずして一方的に併合した行為に対しては、国際法秩序の維持の観点からすれば、厳しい制裁を科すべきはあります。しかしながら、その一方で、中国は、他の諸国の領有権主張を完全に無視し、「九段線」を根拠に南シナ海の諸島を一方的に占領しています。しかも、根拠...
  • 万国時事周覧倉西雅子さんのプロフィール
blueさん
  • 韓国政府、日本の高校学習要領解説書にクレーム。いつもの事ですが。。。
  • に対し、間違った歴史認識に基づいた荒唐無稽な主張を捨てず自国の未来世代に注入することは、過去の過ちを反省し新しい未来に進む機会を自ら捨てることである点を厳重に指摘する」と強調。「政府は歴史的・地理的・国際法的に明白な韓国固有の領土である独島に対するいかなる挑発も許さず、断固として対処していくことを改めて明確にする」とした。 同部は在韓日本大使館の丸山浩平公使を呼び、抗議した。教育部も、解説書について遺憾...
  • 気になる事  blueのためいきblueさんのプロフィール
eternal-happy scienceさん
風を読むさん
  • 2018.7.18 Newsモーニングサテライト
  • るのは違法だとして、オランダのハーグにある国際司法裁判所に提訴したことを明らかにしました。ザリフ氏は「イランが法の支配を誓約しているのに、アメリカは外交と法的義務を軽視している」と非難し、「アメリカは国際法を破り続けていて、対抗しなければならない」と訴えました。オバマ氏 政治に危機感アメリカのオバマ前大統領は17日、南アフリカのマンデラ元大統領の生誕100年を祝う講演で、世界の現状を「奇妙で不確かな時代...
  • 風を読む−Newsモーニングサテライト−風を読むさんのプロフィール
豊後国主さん
  • 韓国政府 独島明記の指導要領解説書に「遺憾」=
  • に対し、間違った歴史認識に基づいた荒唐無稽な主張を捨てず自国の未来世代に注入することは、過去の過ちを反省し新しい未来に進む機会を自ら捨てることである点を厳重に指摘する」と強調。「政府は歴史的・地理的・国際法的に明白な韓国固有の領土である独島に対するいかなる挑発も許さず、断固として対処していくことを改めて明確にする」とした。同部は在韓日本大使館の丸山浩平公使を呼び、抗議した。教育部も、解説書について遺憾を...
  • 豊後国主、jrのブログ日誌豊後国主さんのプロフィール
かんこく!さん
  • 韓国人「日本、また教科書に『竹島は日本固有の領土』と記載してしまう…」
  • いる指示に従って制作されなければならない。今回改正された解説書は「地理」教科の場合、「「竹島」(独島)は日本固有の領土で現在の韓国に不法占拠されていて、韓国に何度も抗議している点、日本の立場が歴史的、国際法的にも正当であることなどを正確に扱うこと。」と明示した。「歴史」教科の解説書も「日本が「竹島」を国際法上の正当な根拠に基づいて領土に編入した経緯を述べ、日本の立場が歴史的、国際法的にも正当であることを...
  • かんこく! 韓国の反応翻訳ブログかんこく!さんのプロフィール
永井まさとさん
  • 海上自衛隊リーディングリスト
  • なさんはご存知でしょうか。 フリー素材ぱくたそ 海上自衛隊幹部学校ウェブサイトでは海上自衛隊幹部が読むべき書籍のリストを公開しています。 海上自衛隊幹部学校リーディングリスト その分野は安全保障、国際法、戦略、情報、作戦、ロジスティクス、歴史、統率など多岐に渡っており、そうした分野から幹部が読んでおくべき書物について、現在手に入れられるという条件もクリアしたもののみが載せられています。 また、専門度...
  • 永井まさと〜自然あふれる街横須賀発永井まさとさんのプロフィール

国際法を含むトラコミュ

日本の世界への平和貢献は如何に?
  • 日本の世界への平和貢献は如何に?
  • 戦争とは皆〜正当化するが侵略(お互いに)であることは間違いないが東京裁判のような一方的な歴史観は(一方が平和に対する罪のような裁判)連合国が作り出したものである...
  • トラックバック数:367 TB参加メンバー数:37人カテゴリー:政治ブログ
終戦の日
  • 終戦の日
  • 終戦の日(しゅうせんのひ)、とは盧溝橋事件以来の対中戦争およびそれに付随しておこった東南アジア各地域を植民地にしていた欧州との戦争、太平洋戦線の終結した日。枢軸...
  • トラックバック数:24 TB参加メンバー数:20人カテゴリー:歴史ブログ
領土問題の解決への道
  • 領土問題の解決への道
  • 領土問題(りょうどもんだい)は、ある地域がどの国家に属するかをめぐって、国家間での争いが起きることである。よく領土問題の原因になるのが、その土地にある石油などの...
  • トラックバック数:58 TB参加メンバー数:11人カテゴリー:政治ブログ
戦争責任
  • 戦争責任
  • 戦争責任(せんそうせきにん)とは、戦時においてとった行動に対してとるべき責任のこと。しばしば戦争犯罪と混同されるが、戦争責任にはいくつかの側面があり、次のように...
  • トラックバック数:77 TB参加メンバー数:11人カテゴリー:政治ブログ
自衛権
  • 自衛権
  • 自衛権(じえいけん)とは、急迫不正の侵害を排除するために、武力をもって必要な行為を行う国際法上の権利。国内法上の正当防衛権に対比される。他国に対する侵害を排除す...
  • トラックバック数:58 TB参加メンバー数:11人カテゴリー:政治ブログ

国際法を含むブログ村メンバー

  •  
金子 利喜男さん
  • 平和福祉友好協力世界機構金子 利喜男さんのプロフィール
  • 北東アジアを中心に、国際関係の安定と民族間の友好のために全力を注ぎます!
うさぎさんさん
渉外司法書士 国際行政書士 なのはな法務事務所さん
MK-lawさん
ヨシダさん

国際法を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 北方領土問題に関する意識調査レス: 0/114(1043件)政治ブログ
  • ために、日本全土が軍事侵攻された、などという、最悪の結果になることを考えた上でも、現代国際政治の国際法に従い、誠実に求めていく事が誰も文句を言えない正当なことである、という意味でも必要かと思いま...
  • 靖国神社参拝ってどうなんですか?レス: 0/235(1000件)政治ブログ
  • ように、わざとバ韓国のみを含めなかったのである。これが有名な [ アチソン・ライン ] である。国際法違反で不正な東京裁判 [ 極東国際軍事裁判 ] を苦々しく思っていた米国の親日派の英雄、国務長官ディ...

にほんブログ村

>

キーワード

>

国際法について