カラヴァッジョ

カラヴァッジョについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [カラヴァッジョ] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

カラヴァッジョを含むブログ記事

ゆずさん
  • 『 筑前左文字の名刀 』
  • 〜(545)ばる の コト 〜愛猫徒然〜(142)最新コメントゆず/『国際都市おおたフェスティバル in 「空の日」羽田』茂本ヒデキチ/『国際都市おおたフェスティバル in 「空の日」羽田』ゆず/『 カラヴァッジョ展 』dezire/『 カラヴァッジョ展 』ゆず/世界最大の久保田ラブケイビィ/世界最大の久保田ゆず/『ターミネーター:新起動 ジェニシス』いとーさん/『ターミネーター:新起動 ジェニシス』ゆず/不良...
  • ゆず茶庵ゆずさんのプロフィール
閑人さん
  • 「右か左か、それが問題だ」?    カラヴァッジョの光
  • Caravaggio「視覚心理学が明かす名画の秘密」(三浦佳世)という本で、西洋絵画の光は左光源が普通なのに、カラヴァッジョは「聖マタイの召命」で、ドラマチックな非日常感を出すために、あえて普通でない右光源にしたと言っている。しかし本当の理由は違うようだ。カラヴァッジョは教会からコンスタレッリという礼拝堂のための3枚セット...
  • 閑人の絵日記閑人さんのプロフィール
ゆずさん
  • ワントーンコーデ
  • 〜(545)ばる の コト 〜愛猫徒然〜(142)最新コメントゆず/『国際都市おおたフェスティバル in 「空の日」羽田』茂本ヒデキチ/『国際都市おおたフェスティバル in 「空の日」羽田』ゆず/『 カラヴァッジョ展 』dezire/『 カラヴァッジョ展 』ゆず/世界最大の久保田ラブケイビィ/世界最大の久保田ゆず/『ターミネーター:新起動 ジェニシス』いとーさん/『ターミネーター:新起動 ジェニシス』ゆず/不良...
  • ゆず茶庵ゆずさんのプロフィール
おかだ外郎さん
  • 「可能性」と「不可能性」
  • ゴリーWeblog(3639)ログイン編集画面にログインブログの新規登録最新コメント本が好き!運営担当/機嫌のレベル本が好き!運営担当/辺境通りすがりのものです/立ち直れない場合とうか/WWFへの疑問カラヴァッジョ展/読んで字の如し〈草冠ー26〉「苔」ドラム缶埋薪法屋内無煙暖房システム/官吏による管理ETCマンツーマン英会話/おんなこどもUnknown/赤papiko75w@yahoo.co.jp/わが家で夕食...
  • ただいま読書中おかだ外郎さんのプロフィール
おかだ外郎さん
  • 東京が来た!
  • ゴリーWeblog(3638)ログイン編集画面にログインブログの新規登録最新コメント本が好き!運営担当/機嫌のレベル本が好き!運営担当/辺境通りすがりのものです/立ち直れない場合とうか/WWFへの疑問カラヴァッジョ展/読んで字の如し〈草冠ー26〉「苔」ドラム缶埋薪法屋内無煙暖房システム/官吏による管理ETCマンツーマン英会話/おんなこどもUnknown/赤papiko75w@yahoo.co.jp/わが家で夕食...
  • ただいま読書中おかだ外郎さんのプロフィール
ゆずさん
  • 晴れ
  • 〜(545)ばる の コト 〜愛猫徒然〜(142)最新コメントゆず/『国際都市おおたフェスティバル in 「空の日」羽田』茂本ヒデキチ/『国際都市おおたフェスティバル in 「空の日」羽田』ゆず/『 カラヴァッジョ展 』dezire/『 カラヴァッジョ展 』ゆず/世界最大の久保田ラブケイビィ/世界最大の久保田ゆず/『ターミネーター:新起動 ジェニシス』いとーさん/『ターミネーター:新起動 ジェニシス』ゆず/不良...
  • ゆず茶庵ゆずさんのプロフィール
おかだ外郎さん
  • 年賀状
  • ゴリーWeblog(3637)ログイン編集画面にログインブログの新規登録最新コメント本が好き!運営担当/機嫌のレベル本が好き!運営担当/辺境通りすがりのものです/立ち直れない場合とうか/WWFへの疑問カラヴァッジョ展/読んで字の如し〈草冠ー26〉「苔」ドラム缶埋薪法屋内無煙暖房システム/官吏による管理ETCマンツーマン英会話/おんなこどもUnknown/赤papiko75w@yahoo.co.jp/わが家で夕食...
  • ただいま読書中おかだ外郎さんのプロフィール
閑人さん
  • 「右か左かそれが問題だ」? 光の方向
  • 感じがするから左光源がよく、右光源にするのは劇的だったり不安感だったりの非日常的な場面を描く場合だ、と言っている。その例として日常的な情景を左光源で描いたフェルメールと、非日常的な場面を右光源で描いたカラヴァッジョをあげている。そして「右か左か、それが問題だ」と強調している。一般的な傾向はそうであるにしても逆の例も山ほどあるから、そんなに決めつけるのは乱暴だと思う。そこで、フェルメールと同じ日常的な情景であるが...
  • 閑人の絵日記閑人さんのプロフィール
ゆずさん
  • 狂騒の跡
  • 〜(545)ばる の コト 〜愛猫徒然〜(142)最新コメントゆず/『国際都市おおたフェスティバル in 「空の日」羽田』茂本ヒデキチ/『国際都市おおたフェスティバル in 「空の日」羽田』ゆず/『 カラヴァッジョ展 』dezire/『 カラヴァッジョ展 』ゆず/世界最大の久保田ラブケイビィ/世界最大の久保田ゆず/『ターミネーター:新起動 ジェニシス』いとーさん/『ターミネーター:新起動 ジェニシス』ゆず/不良...
  • ゆず茶庵ゆずさんのプロフィール
verdeさん
  • ユディト色々(前編)
  • 切り口まで生々しくリアルに描かれている。 一方のユディトはすまし顔。眉一つ動かさない、という表現は彼女のためのものだろうか。 生首がほのめかす所業の残酷さがあればこそ、彼女はより美しく輝く。 お次はカラヴァッジョとその追随者(カラヴァッジェスキ)たちによる、犯行現場。 カラヴァッジョ、<ホロフェルネスの首を斬るユディト>、1598〜99年、バルベリーニ美術館 アルテミジア・ジェンティレスキ、<ホロフェルネスの...
  • 徒然我楽多箱verdeさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

カラヴァッジョについて