フラッシュバック

フラッシュバックについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [フラッシュバック] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

フラッシュバックを含むブログ記事

うみさん
  • 1/15"気付くの遅すぎ"
  • 前記事で体調良くなったと書いたけど、風邪ぶり返した。けど微熱じゃない。長々咳出てた風邪の症状と違うから38.5℃超えたら内科行こうかな。先週ひどかったフラッシュバックは小学生時代のことがメインなのだけど、もう一個情動伴わない日常での祖父母宅へ行ったときのことが多くて、祖父が親の代わりに彼に挨拶してくりたことや従妹とあえたこと久しぶりに団欒できたことが嬉しかったから...
  • 大嫌いだけど大好き☆*.+゚うみさんのプロフィール
なおちゃんさん
  • 昨日の休日
  • マ教えて!」「右下をよく見てごらん。右はどっち??」「こっち。」と左手を挙げた瞬間私のイライラ小爆発。「ちがうでしょー!」とパチンと手を叩いてしまった。右左は何度も教えてたのに、発達検査で間違えたのがフラッシュバックして、思わず叩いてしまった。ツーっと涙を流すカイ。そのあとも勉強を続け終える。そのあと、お風呂に入ったのだけど、「ママさっき怒った?」「怒ってないよ(嘘)」「怒ったよ。左手は?って聞いてパチンした」と...
  • 自閉症スペクトラムの息子と気紛れかぁちゃんなおちゃんさんのプロフィール
怪異図書館さん
  • 子供の掌
  • が忘れられず、結婚して子供が出来た時、生まれてきた子が女の子だったらと思うだけで強い恐怖感を抱くようになり、結局、生涯独身のままその人生を全うした。叔父曰わく、それ以来、子供の掌を見るとあの時の光景がフラッシュバックしてしまい、怖くて仕方がないと言っていた。血にまみれ真っ赤に染まった車の回転する度に砕けていく女の子が張り付いた窓ガラスで、その子の小さな掌だけが白かったんだよ。そう言うと、氷が溶けて薄まった焼酎を一...
  • 怪異図書館-怖い話・不思議な話・都市伝説まとめ-怪異図書館さんのプロフィール
hikariさん
  • 【2019年冬ドラマ】月9だけど火9のようなノリの『トレース〜科捜研の男〜』
  • 回この商品を含むブログ (83件) を見るそれはさておき、最終的に、真野の家族を惨殺した真犯人を探すことになるんだろうなぁと。そして、仕事ができて、いつも冷静な真野なのに、悪夢のようにこの惨殺シーンがフラッシュバックし、そのたびに苦悶する。冷静で人によっては冷徹に見えるかもしれない真野が、こうやって人知れず苦悩を抱えているところは人間らしくもあり、そこが視聴者にとって共感を呼ぶところかなと思う。実は、1話目で感想...
  • 女子ドラマhikariさんのプロフィール
ままあるめりあさん
  • それが難しいことであることも実感しながら現在の自分の生活と心を何とか守り必死に前を向こうとして
  • 、のくちゃんのことを気にかけてくださっていました。それは素直に有り難く思い、私は応えていました。でも…。でも、のくちゃんにとっては、小学校の先生が今も生活の中にあるということが心の負担となって、過去のフラッシュバックに繋がり、強迫観念や悪夢などに表れました。「もう、今は前だけを向きたいから。過去のことは早く忘れたい」のくちゃんは、そう言いました。のくちゃんの安定が何よりも大事なこと。主治医ねめしあ先生の見解をお聞...
  • 『それでも彼と未来をさがして』HSC母のblogままあるめりあさんのプロフィール
kakinomotoさん
  • 裏話:第七章 #1@ゲーム・オブ・スローンズ
  • 色となった。これは冬の到来を表す。今回のエピソードではデナーリスのラインがほとんどなく、ドラゴンストーンに到着した後も会話シーンはない。これは次のエピソードに焦点を当てるための引き込み。冒頭のブランのフラッシュバックシーン。亡者となった巨人が片目であることから、WUN WUNではないかという混乱が生じた。しかし、ラムジーが放った矢はWUN WUNの右目に当たったので、逆であること。そして、WUN WUNの亡骸は火...
  • awesome的なkakinomotoさんのプロフィール
matomediaTOPICSさん
おかちゃんさん
  • ムストネン&サラステ指揮ドイツ室内フィルのベートーヴェン協奏曲ほか(1993.6録音)を聴いて思ふ
  • の心理」(河出書房新社)P47あくまで著者の独断的推論に過ぎないが、昔初めて読んだとき、妙な納得感があったことを思い出す。ヴァイオリン協奏曲の冒頭5つのティンパニの弱音も、福島章さんは同様のトラウマのフラッシュバックの音化だとするが、ピアノ版のカデンツァを聴くにつけ、あの優しいティンパニの音がまさにその心理の描写であっただろうことを裏付けるような音として鳴るのである。この曲では、「運命の4つの音」の音型が、4つの...
  • アレグロ・コン・ブリオ〜第7章おかちゃんさんのプロフィール
ジジさん
  • 第十三章 7階精神神経科
  • 前で起こってしまって半狂乱になって以来、5年この病院で薬を処方してもらっている。5年も時間が経過するのに症状や自律神経は元に戻らず、薬も5年前と変わらす上限までのままだった。強い心的外傷を受けて時々、フラッシュバックする事があり大河原は辛い妻を支えて明るく前向きに生きていた。 「体調はどうでしょう。お変わりありませんか?」掛りつけの医師はいつも、チラッと妻とこちらの顔を見て、答えを待たずに、パソコンに目をやり画面...
  • 夢のかけらを集めてジジさんのプロフィール
小高千早さん
  • ★通院記★ぼくがぼくを妨害する!
  •  ちょっとフラッシュバック的なものが頻発していて、しかも毎度なぜ今ここで(屮゚Д゚)!? というタイミングでやってきて、やろうとしていたことが中断されたりそもそも何をやろうとしていたか忘れたりで、はい、困っております。 ワサヲ...
  • odakaplus小高千早さんのプロフィール

フラッシュバックを含むトラコミュ

あの時の想い出
  • あの時の想い出
  • 人生終わりに近づくほど、人生を一本の映画のように思われてならないものです…。そんな映画の1コマをフラッシュバックして紹介するサイトです。
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:ライフスタイルブログ

フラッシュバックを含むブログ村メンバー

  •  
マユミさん
Lillyさん
さゆ太郎さん
つらいたんさん
ともかさん

フラッシュバックを含むアンケート&掲示板

  •  
  • 国歌・国旗を掲揚を・・・なぜ駄目???レス: 0/241(1396件)政治ブログ
  • 然なことだと思います。また、「愛国心を強制される」ことが、愛国心の名の下に戦争を強制された時代とフラッシュバックしてしまうのもなんとなくわかります。国民が自らの意思で国旗を掲揚するのに何の問題もないと思い...

にほんブログ村

>

キーワード

>

フラッシュバックについて