国民学校

国民学校についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [国民学校] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

国民学校を含むブログ記事

inuyamayakiさん
  • 『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その77
  • 容から、円と線関係、最後は五形の面積まで全(表裏)27枚明治の学校制度は入学時(修了時)の年齢1900年(明治33年)小学校令(第3次)1907年(明治40年)小学校令一部改正1941年(昭和16年)国民学校令1947年(昭和22年)学制改革(現在の学校)6歳(7歳)尋常小学校1年尋常小学校1年国民学校初等科1年小学校1年7歳(8歳)尋常小学校2年尋常小学校2年国民学校初等科2年小学校2年8歳(9歳)尋常...
  • 『犬山焼徳利盃館』inuyamayakiさんのプロフィール
九段で働くママさん
  • トットちゃんと福山雅治の『トモエ学園』
  • ライブ東京テレ朝の『トットちゃん』を毎日録画して見ています発達障害があったという黒柳徹子さんとちょっとストイックなバイオリン奏者の父とお嬢さん育ちの母は父と相思相愛という家族構成トットちゃんは戦時下の国民学校でも人の顔色や時代の空気にはおかまいなし行動や発想が自由すぎていつも怒られてばかりそしてトモエ学園に転校して小林ソウサク先生から「黒柳くんはいい子だね」と認められて自信や信頼感や社会性を養っていったの...
  • しあわせ歴史ドライブby九段で働くママ九段で働くママさんのプロフィール
ミッティーさん
  • 12月10日 学童の縁故疎開を促進
  • るに及んで、急きょ学童疎開を実施することになりました。 学童疎開は終始個人的な縁故疎開が原則でしたが、1944(昭和19年)年6月30日付閣議決定された「学童疎開促進要綱」にもとづき、縁故疎開先がない国民学校初等科(現在の小学校)3年生から6年生の学童が集団疎開をしました。? 学童疎開は、防空の足手まといをなくして都市の防空態勢を強化することと、空襲の惨禍から若い生命を守り、次代の戦力を温存することを目的...
  • 広島の視線ミッティーさんのプロフィール
Topさん
  • 野村沙知代 死去の原因、死因が虚血性心不全、心筋梗塞は本当か!?
  • 咳き込んだりする食物や胃液が口のなかに逆流したり吐いたりする 野村沙知代さんプロフィール本名:野村沙知代(のむら さちよ)生年月日:1932年3月26日出身地:福島県白川出身校:東京都荒川区立第二瑞光国民学校=現在の荒川区立第二瑞光小学校中退配偶者:野村克也(プロ野球解説者)職業:タレント所属事務所:株式会社エフエンタープライズ 関連記事 → 野村沙知代の2017年現在、認知症だったってホント!?、 Co...
  • 気になるニュースTopさんのプロフィール
老いて楽しくさん
  • 楽しい誘い二題
  • 会旅行 地域の役員を遣り、一ヶ月空いた日が少ない彼氏、21日空いてるから忘年会を遣らないかとメールが入る。 この同級生とは年何回か飲む、お互い小遣いには不自由ないから、旬の旨い物を肴に適量酌み交わし、国民学校時代から80年来の友、ざっくばらんで話題は尽きず。 せっかくの忘年会2人だけでなく、いつものメンバーに声を掛けたら2人が都合が良いと言う、会合場所は所沢と言う、となれば小生幹事か良いだろう、中野区 朝...
  • 老いて楽しく老いて楽しくさんのプロフィール
幸福の科学神奈川仲間ブログさん
  • 日本の「軍艦島センター」設置に韓国が反発 徴用工は“奴隷労働”ではないリバティーweb
  • 宗弘・九州大学教授は、編集部の取材に対してこう述べている。「(朝鮮人の)食事は日本人と同じです。戦争末期になると食糧事情が厳しくなりましたが、それでも炭鉱夫は優遇されていました。日本人と朝鮮人の子供も国民学校で席を並べていましたし、日本が朝鮮人を酷使して殺すなどあり得ない話です。端島では、10年以上働いているベテラン朝鮮人炭鉱マンも多く、現場では日本人と助け合っていました」また、軍艦島の炭坑で働いていた松...
  • 幸福の科学神奈川仲間ブログ幸福の科学神奈川仲間ブログさんのプロフィール
ひよどりさん
  • 開戦日
  • 開戦日2017年12月09日 01時02分43秒 |写真と俳句 昭和16年(1941年)12月8日は大東亜戦争(太平洋戦争)の戦端が開かれた。 その頃の私は国民学校(小学校)の一年生。 あの日の朝は蒲団の中で、ラジオから流れる開戦のニュースを聞いた。 心が躍った。 5年後の夏休みの8月15日に、終戦(敗戦)を迎えた。 あの時、子供ながらに、口惜しくて口惜しくて、...
  • 到るところ青山ひよどりさんのプロフィール
黄昏どきさん
  • 1941年12月8日のラジオニュース
  • 1941年12月8日のラジオニュース2017年12月08日 |戦争1941年12月8日のラジオニュースYouTubeより 当時 国民学校三年生(小学三年)札幌に住んでいた12月8日 戦争がはじまった大雪が降った朝だった父が雪かきをする側で手伝って?いた時ラジオの臨時ニュースが流れた恐ろしさと不安でいっぱい「お父さん すぐアメリカの飛行...
  • 黄昏どき黄昏どきさんのプロフィール
志村建世さん
  • 12月8日を覚えていますか
  • みたら、「知ってるよ」と答えてくれた。ただし一般的には、何の日かわからない人が増えているらしい。1941年のこの日に3歳以上だった人は、もう79歳になっているのだから、無理もないのかもしれない。 私は国民学校2年生だったから、よく覚えている。朝のうちにラジオ(当時はテレビはない)で臨時ニュースがあって、目が覚めたときは、家の中がすでに異常な興奮状態の中にあった。ラジオは次々に、各地の戦況を伝え始めていた。...
  • 志村建世のブログ志村建世さんのプロフィール
船橋情報ビジネス専門学校さん
  • 困ったことにならないように
  • ミュージアムだろうかと興味が湧いたので早速行ってみました。受付の先に、タイムトンネルがあります。昭和の世界が再現されています。まるで三丁目の夕日のような住宅が原寸大で再現されています。その先に戦時中の国民学校があります。校庭には、いまではあまり見かけなくなった二宮金次郎像が立っています。教室内に入ることもできます。上部が開く机は、いまではちょうどパソコンが入りそうな感じです。しばらくすると、教壇から白いス...
  • 船橋情報ビジネス専門学校船橋情報ビジネス専門学校さんのプロフィール

国民学校を含むブログ村メンバー

  •  
五十嵐 貞雄さん
syltetoejsglasさん
  • Syltetoejsglas' home page (Japanese ver.)syltetoejsglasさんのプロフィール
  • かつてデンマークで最も北に住んでいたらしい日本人の、日本リハビリ生活を綴ります。

にほんブログ村

>

キーワード

>

国民学校について