静的ストレッチ

静的ストレッチについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [静的ストレッチ] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

静的ストレッチを含むブログ記事

サンテ整骨院さん
  • ゆらぎストレッチ
  • (肩甲骨)、胸筋を暖めながら可動域をひろげることができるので 運動前にもってこいです。 *ジム内での撮影はできないので、行っているジムの他店のブログより拝借しています 運動は動きながらするものなので 静的ストレッチよりは 動的ストレッチをするほうが利にかなっていると考えます。 からだによいと思うものは どんどんやってみようと思います。 しかし、運動後はストレッチをしても はってしまいます。 からだのメンテナンス...
  • サンテ整骨院へようこそサンテ整骨院さんのプロフィール
Naniwan Joggerさん
  • 部屋の熱気で浅い眠り
  • 温が低く涼しかったはずなのですが、部屋に風が通らず熱気が籠もっていたため、夜中に何度も目覚めるなど浅い眠り。このため、4時30分の起床時にはかなりの眠気でした。水を補給してから、股関節の可動域を広げる静的ストレッチ。内転筋を意識しました。顔に日焼け止めを塗って、食堂の製氷機で氷を調達してから外へ。外へ出るとかなりの涼しさ。5時10分前からjogを開始。ストレッチが効いたのか、股関節の動きや着地の感覚が良く、心肺...
  • 朝活ランニング日誌Naniwan Joggerさんのプロフィール
さとう式さん
  • ストレッチのメリットデメリット
  • 域を確認し 身体を動かすことが重要になります 試合後の動的なストレッチは推奨されています。 筋肉を破壊し  筋肉をつけたい人 身体を柔らかくしてパフォーマンスを上げなけれいけない スポーツなどを除き 静的ストレッチは筋肉や靭帯を損傷しやすいので 要注意です。  見た目のパフォーマンスと 運動のパフォーマンスは違います! ストレッチの弊害2 ストレッチそのもので身体を痛める人がいる 無理なストレッチで身体を損...
  • 10秒肩こり さとう式リンパケアさとう式さんのプロフィール
Naniwan Joggerさん
  • ウルトラjogと雑誌取材
  • 8月18日(土)。昨晩はエアコンなしで就寝。4時30分の携帯のアラームで起床。水を飲んでから内転筋に特化した股関節の静的ストレッチ。ウェアに着替えてからシューズを交換するかしばし悩みました。故障しては元も子もないと思い、シューズ交換することにしました。氷を持参して外に出るとひんやりとした空気。5時20分前から150分を目安にjo...
  • 朝活ランニング日誌Naniwan Joggerさんのプロフィール
KJさん
  • 久しぶりに横浜に戻ってきた 〜加古川にもエントリー
  • くっきり。澄んだ爽やかな初秋の空気とは裏腹に、重たい臀部、下肢の痛み、痺れに身悶えながらも、何とか1時間ほどのフライトを乗り切った。自宅に戻って、早速くつろぎがてら臀部のストレッチ。まずは臀部を伸ばす静的ストレッチ。こちらは本当に控えめに、マットの上で折り曲げった右ヒザに体重を預け、前屈する。臀部に痺れを伴った痛みが走り、すぐにヒザ下も痺れ始める。決して無理はせず、程々の痛みまでで止めて30秒ほど。続いて、臀部...
  • めざせ50代からサブ3、そしてその向こうへKJさんのプロフィール
Naniwan Joggerさん
  • 今朝も蒸し暑くて苦痛のjog
  • 8月16日(木)。5時間強の睡眠でしたが、4時30分に無事起床。雨予報を期待していましたが、朝方には止んでいました。水を飲んでから暗闇の中で股関節の静的ストレッチ。時間をかけながらしっかりと伸ばしました。準備を済ませて氷を携えて5時15分頃からjogを開始。昨日よりもマシでしたが、蒸し暑さ。今朝も序盤は身体が動かずに4kmまではキロ5分を超えるペース仕事など考...
  • 朝活ランニング日誌Naniwan Joggerさんのプロフィール
ぴろく美容さん
  • 生活改善のための運動で痩せよう!あなたにおすすめの運動をご紹介
  • 素運動です。有酸素運動には疲労軽減とともに、気分転換の効果もあります。仕事でたまったストレスも、30分程度運動に集中することで発散させることができます。ベッドの上では、ストレッチやゆるやかなヨガなどの静的ストレッチも、睡眠の質を上げる有効な方法です。 ダイエットのためのステップアップさらにいつでも元気に身体を動かせる疲れにくい身体を手に入れたい人は、体幹トレーニングに取り組むとよいでしょう。体幹とは、その名の通...
  • 美容@ホッ!とらいんぴろく美容さんのプロフィール
にゃーすけさん
  • ランニングで足が攣るということについて
  • と言うと主に夜遅くに帰宅ランをしているため夏場ということもあり水分不足や筋肉疲労が激しいためですペースの上がらない身体を無理に動かすため疲労困憊になってしまってますさらに筋疲労を取り除くためのダウンや静的ストレッチなどを怠けていることが最大の要因だと思います35歳にもなると20代のような疲労回復は望めないのでしっかりとストレッチをおこない次の日の疲れを少しでも和らげていかないといけません疲労の蓄積は不調や故障の...
  • ランリートにゃーすけさんのプロフィール
Cheeさん
  • ママでもできる筋トレ
  • 無理は絶対にしないでください。セット間のインターバルは、ウォーミングアップの時は30秒、中間地点では1分、最大重量で1分半から2分くらいでやっています。準備運動は「動的ストレッチ」、そして筋トレ後は「静的ストレッチ」です。これは検索すると色々とやり方が出ています。こういうのも、無理しないように、自分がやりやすいのを選んでください。私はクランチとか腕立てとか、何回も何回も繰り返して苦しいのは嫌いです。短時間やれば...
  • ニューイングランド通信Cheeさんのプロフィール
beerさん
  • 【道マラ2週前】距離は踏めずもレースペースに体を曝す週末
  • も、実はこの情報って影響を受けたブログでも紹介したSteel City Runnerさんの記事にも載っていたりしたんですよね。www.sc-runner.com故障持ちの人や慢性的な筋肉の緊張がある人静的ストレッチで可動域が広がっても、それはランニングに本来必要のない箇所の場合が多いです。ただし、ケガや慢性的な筋肉の緊張がある人の場合(例えばふくらはぎなど)、走るのに必要な可動域が普通の人とは変わってくる場合が...
  • 武蔵野市民のランニング備忘録beerさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

静的ストレッチについて