軽犯罪法

軽犯罪法についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [軽犯罪法] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

軽犯罪法を含むブログ記事

hack2keiさん
ebisenさん
しろぐさん
  • 【都会から一駅の秘境】定光寺駅に行ってみました
  • 側が山で、片側は川沿いに建つ集落。喫茶店もありました。定光寺駅付近の廃墟『千歳楼』暫く歩くと、謎の廃墟が姿を現しました。んんん、なんだこれ。手すりは錆びて曲がり、窓ガラスは割れて、板で塞がれています。軽犯罪法違反の罪に問われる?ただの廃墟なら、こんな張り紙はないはず.....と思って調べてみたら、この廃墟は『千歳楼』といって、2003年に6億円の負債を抱えて倒産した旅館のようです。しかも、経営者の行方がわ...
  • ふぇぶろぐ!しろぐさんのプロフィール
UFOアガルタのシャンバラ   日本は津波による大きな被さん
巴里さん
  • 「暇だったから」「宿を探してほしい」緊急性のない110番が162万件も…罰則はないの?
  • 察の判断で「出動不要」となることも少なくありません。一般市民には、「通報してよいかどうか」という判断が付きにくいケースも多々ありうるため、単に緊急性がないなどというだけでは、違法にはならないのです。■軽犯罪法違反や業務妨害罪に該当するケースもあるしかし、中には、違法と判断され処罰対象になることもありえます。軽犯罪法では、他人の業務を悪戯などで妨害してはいけない旨が定められており、違反すると拘留(29日以下...
  • 法律(知って得する)と暮らしの知恵!巴里さんのプロフィール
巴里さん
  • 犬の糞害に悩む方に悲報 糞の放置に罰則がない自治体もある
  • すれば5年以下の懲役または1000万円以下の罰金という罰則の適用があります。しかし、犬の糞便に廃棄物処理法を持ち出すのは、いわゆる「鶏を割くに牛刀を以てす」の類で、大げさに過ぎるといえるでしょう。  軽犯罪法では「公共の利益に反してみだりにごみ、鳥獣の死体その他の汚物または廃物を棄てたもの」を拘留または科料で処罰できますが、「公共の利益に反して」という点で立証が必要です。そこで糞害に悩む自治体では、条例で...
  • 法律(知って得する)と暮らしの知恵!巴里さんのプロフィール

軽犯罪法を含むトラコミュ

痴漢
  • 痴漢
  • 痴漢(ちかん)とは、相手の意に反してわいせつ行為を行う者もしくは行為そのものをいう。満員電車や人気のない暗い夜道など、加害者自身が認識されにくく、被害者が対応を...
  • トラックバック数:17 TB参加メンバー数:12人カテゴリー:ニュースブログ
軽犯罪法
  • 軽犯罪法
  • 軽犯罪法(けいはんざいほう、昭和23年5月1日法律第39号)は、さまざまな軽微な秩序違反行為に対して拘留、科料の刑を定める法律(悪質な場合、拘留+科料の併科になること...
  • トラックバック数:3 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:ニュースブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

軽犯罪法について