応神天皇

応神天皇についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [応神天皇] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

応神天皇を含むブログ記事

yu asadaさん
  • 陰陽 黒と白? 足島大神はタラシ王朝の神=物部王朝の神?
  • 祖神なので、初代神武以前、畿内には物部王朝があったとする説がある。ニギハヤヒを奉じる長髄彦もまた物部氏と関係の深い人物だと考えられる。足島大神=タラシ王朝の神=長髄彦=物部氏の神?初代神武天皇と15代応神天皇は同一人物?諡号に「神」の字がつく三人の天皇、初代神武天皇と10代崇神天皇、15代応神天皇は同一人物ではないかという説がある。応神天皇は14代仲哀天皇と神功皇后の間に生まれた御子だが、仲哀天皇が崩御し...
  • 旅 free styleyu asadaさんのプロフィール
しずかさん
  • 源頼朝ゆかりの田端八幡神社
  • 東京都北区田端二丁目に鎮座する田端八幡神社。祭神は品陀和気命(応神天皇) 1189(文治5)年、源頼朝が、この地の豪族・豊島氏らと共に奥州藤原氏を平定し、その帰路に駐留したあかしとして、鎌倉八幡宮を勧請、祭祀を起こし、郷土の鎮守とした神社です。 この八幡神社は、田端村の...
  • 源平・義経ゆかりの史跡めぐり しずかblogしずかさんのプロフィール
okadoさん
  • 源頼朝が始めた放生会を起源とする鶴岡八幡宮例大祭
  • として採取された海草が境内各所に掲げられ、夕刻(午後6時)から宵宮祭(前夜祭)が行わます。神幸祭9月15日は、午前10時から例大祭。祭事を終えると舞殿で八乙女の舞が奉仕されます。午後1時からは神幸祭。応神天皇、比売神、神功皇后の神輿が若宮大路の御旅所(二の鳥居)まで渡御します。八乙女の舞御旅所でも「八乙女の舞」が奉仕されます。流鏑馬最終日(9月16日)は小笠原一門による流鏑馬が奉納されます(午後1時から)...
  • okadoのブログokadoさんのプロフィール
山手サービス 高橋(代理)さん
  • 家紋の苗字と・・etc  終(再掲載)
  • 平洋と西の内海の中で船団の航行によって栄えた古代東国文化の要衝でした。御船祭は、東海を扼する鹿島に鎮座して関東の開拓鎮撫に当たる鹿島の大神を奉ずる当時の人々の足跡を伝える祭であり、およそ1700年前の応神天皇の御代より伝わる鹿島神宮最大の祭典なのです。*******鹿島神社の由緒・祭りから、類推すると九鬼水軍にとっても、重要な神社で有り時代的な背景から、徳川家とのつながりもあり現在の社殿は徳川二代将軍の秀...
  • 憧れのAudio☆お知らせブログ☆山手サービス 高橋(代理)さんのプロフィール
ミナカワさん
  • 屯倉神社 | 菅原道真と藤原氏の因縁 〜松原市 アクセス 〜
  • 像が存在します。ただ調査を行ったところ胴体部は近世、頭部は南北朝時代に作られたのではないかと考えられています。その後942年、釈道賢という人物が地元の人々と共に三宅の地に菅原道真、素戔鳴命、品陀別命(応神天皇)を祭る神社としてスタートしたのが現在の屯倉神社に至る起源と言われています(あれ?天穂日命はどこに・・・)。明治時代まで三宅にある菅原道真を祭る神社として「三宅天満宮」と呼ばれていましたが、明治以後は...
  • ミナカワ〜南河内再発見〜ミナカワさんのプロフィール
媛うさぎ☆さん
  • 【東京】しあわせうさぎがいる「太子堂八幡神社」のステキな新作【御朱印帳】&【御朱印】
  • 8月限定【太子堂八幡神社 御朱印】8月限定 山の日に合わせて8月10日から12日まで いただけました【太子堂八幡神社 限定御朱印】タマちゃん「山の日限定御朱印」 【8月の挟み紙】【手水舎】【御祭神】 応神天皇(誉田別尊)【幸せうさぎ】【しあわせうさぎ】   涼しそうな場所を選んで    まったりしてました【相生の榊】境内社【稲荷神社】境内社【弁天社】東京まとめ編 地域別まとめ新作【御朱印帳】地域別まとめに...
  • Destiny 〜癒しの御朱印巡り〜媛うさぎ☆さんのプロフィール
佐月さん
  • 田無神社
  • みこと)須佐之男命(すさのおのみこと)猿田彦命(さるたひこのみこと)八街比古命(やちまたひこのみこと)八街比売命(やちまたひめのみこと)日本武尊命(やまとたけるのみこと)大鳥大神(おおとりのおおかみ)応神天皇(おうじんてんのう)?金龍神?田無神社には五行思想に基づいて五龍神がお祀りされています。中心の本殿に金龍神?赤龍神? 頭しか見えませんが南方を赤龍神?白龍神?西方を白龍神?青龍神? 向かって左東方を青...
  • まにまに。〜想いのままに神社巡り〜佐月さんのプロフィール
M・ITOさん
  • 原日本紀の復元040 神功皇后〈1〉巧妙に設定された神功皇后紀
  •  倭の五王の最初の王「讃=菟道稚郎子皇子(うじのわきのいらつこのみこ)」の即位を、西暦419年と設定しました。その前代の天皇である応神天皇の崩御年は、その前年の西暦418年です。本来なら、次に考察すべきはその応神天皇なのですが、応神天皇紀を正しく理解するためには、その前の神功皇后摂政紀、さらにはその前の仲哀天皇紀と総合的にみていく必要が...
  • 邪馬台国と日本書紀の界隈M・ITOさんのプロフィール
なまさやさん
  • 友呂岐神社の参道?友呂岐緑地中(寝屋川市・大利)
  • 平安時代には、皇室の所領となり、友呂岐荘と呼ばれていました。友呂岐が開かれたのは、応神・仁徳天皇の頃と言われており、その頃築かれた茨田堤・茨田屯倉が友呂岐の開発に繋がりました。友呂岐(鞆呂岐)の名は、応神天皇が生まれつき立派な体格で、弓を射る時の皮の手袋である鞆 (とも )が所以とされています。呂岐はこの日本をお治める立派な王という古語です。→友呂岐緑地(寝屋川と二十箇用水路)下の写真は寝屋川河川で背後の...
  • エナガ先生の講義メモなまさやさんのプロフィール
自由・気ままなぶらり散歩 & 散策あるばむ Ver.2.0さん
  • 江戸三大祭りのひとつ(富岡八幡宮祭礼、深川水かけ祭り)
  • ******************************************************社格旧府社、別表神社社号富岡八幡宮社名富岡八幡宮(通称:深川八幡宮)正式名称富岡八幡宮御祭神応神天皇(誉田別命) 外8柱コメント富岡八幡宮は、江東区富岡にある八幡神社。通称を「深川八幡宮」とも云う。江戸最大の八幡宮で、八月に行われる祭礼「深川八幡祭り(別名:水かけ祭り)」は「江戸三大祭り」の一つに数...
  • 自由・気ままなぶらり散歩 & 散策あるばむ Ver.2.0自由・気ままなぶらり散歩 & 散策あるばむ Ver.2.0さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

応神天皇について