遺跡群

遺跡群についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [遺跡群] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

遺跡群を含むブログ記事

ぺんさん
  • 番山古墳-二子山古墳【大阪府高槻市】
  • そうです。後円部を東側から撮影。墳丘は深い竹藪となっており、ほとんど様子を伺うことはできません。5世紀末の築造と考えられていますが、未調査のため主体部や副葬品は不明です。番山古墳の近くに設置された土室遺跡群の説明板。〜??二子山古墳(継体天皇陵飛地ち号)二子山古墳は番山古墳の南西、名神高速道路の脇に存在している全長40mほどの前方後円墳です。上の画像では右が後円部で、左が前方部。後円部脇から左奥の前方部...
  • ぺんの古墳探訪記ぺんさんのプロフィール
Jackおじちゃんさん
  • 日本人商工会 税制セミナー
  • ナーマイクロファイナンスのHKL 初の社債上場シアヌークビル港取扱量増加 株価も高値ENJJ産業振興分科会 地域の観光資源世界銀行 カンボジア経済アップデート2018秋 経済の好調続くと予測アンコール遺跡群が連続1位 海外観光スポットランキング2018で投資有望先国 カンボジアは17位に上昇 JBICアンケート調査20182018年10月の物価上昇率中央銀行レポート 携帯電話と金融包括記事一覧 | 画像...
  • カンボジア経済Jackおじちゃんさんのプロフィール
Jackおじちゃんさん
  • カンボジア知的財産セミナー
  • ナーマイクロファイナンスのHKL 初の社債上場シアヌークビル港取扱量増加 株価も高値ENJJ産業振興分科会 地域の観光資源世界銀行 カンボジア経済アップデート2018秋 経済の好調続くと予測アンコール遺跡群が連続1位 海外観光スポットランキング2018で投資有望先国 カンボジアは17位に上昇 JBICアンケート調査20182018年10月の物価上昇率中央銀行レポート 携帯電話と金融包括記事一覧 | 画像...
  • カンボジア経済Jackおじちゃんさんのプロフィール
幻海さん
  • あの香り
  • グインランダム?お題「コスパの良い神コスメを教えて!」をチェック記事を書く検索ウェブこのブログ内で旅とエッセイ 胡蝶の夢亜細亜の旅日記、オリジナルエッセイ。投稿では万年佳作か特別賞。 まずはアンコール遺跡群あの香り2018年12月10日 20時16分31秒 |エッセイあの香り バラの香り、そこはかとない梅の花の香。入れたてのコーヒーから立ち上る香り。美味そうな食物の匂い。思わず足を止める鰻屋から漂う匂い...
  • 旅とエッセイ 胡蝶の夢幻海さんのプロフィール
helloworldheritageさん
  • タラゴナの遺跡群 【スペイン】 日帰り難易度と行き方 / No.39
  • タラゴナの考古遺跡群の行き方到達難易度★★☆☆☆海沿いに建設された大きな円形闘技場が見所。タラゴナはカタルーニャ地方に属しバルセロナからのアクセスも良い街です。ローマ人によって紀元前に開拓されたこの町の各所には当時のさま...
  • 日帰り世界遺産ブログhelloworldheritageさんのプロフィール
helloworldheritageさん
  • タラゴナの遺跡群 【スペイン】 日帰り難易度と行き方 / No.39
  • タラゴナの考古遺跡群の行き方到達難易度★★☆☆☆海沿いに建設された大きな円形闘技場が見所。タラゴナはカタルーニャ地方に属しバルセロナからのアクセスも良い街です。ローマ人によって紀元前に開拓されたこの町の各所には当時のさま...
  • 日帰り世界遺産ブログhelloworldheritageさんのプロフィール
helloworldheritageさん
  • タラゴナの遺跡群 【スペイン】 日帰り難易度と行き方 / No.39
  • タラゴナの考古遺跡群の行き方到達難易度★★☆☆☆海沿いに建設された大きな円形闘技場が見所。タラゴナはカタルーニャ地方に属しバルセロナからのアクセスも良い街です。ローマ人によって紀元前に開拓されたこの町の各所には当時のさま...
  • 日帰り世界遺産ブログhelloworldheritageさんのプロフィール
内外政策評論  TheOpinion on Global & さん
  • 激動の時代を経て生まれたブッダの基本思想(その4) ―ブッダのルーツの真実― 
  • やその歴史的な意味合いに注目。?.ブッダのルーツの真実と歴史的背景 1、ブッダの生誕地ルンビニ(ネパール) (その1で掲載)  2、城都カピラヴァスツ(シャキア部族王国―ブッダ青年期の居城)と周辺の遺跡群 (その1で掲載) 3、もう一つのカピラバスツは何か?ーインドのピプラワとガンワリア(その2で掲載)北インド(ウッタル・プラデッシュ州)のピプラワ(Piprahwa)村にカピラバスツとされる遺跡がある...
  • 内外政策評論 TheOpinion on Global & 内外政策評論  TheOpinion on Global & さんのプロフィール
内外政策評論  TheOpinion on Global & さん
  • 激動の時代を経て生まれたブッダの基本思想(その3) ―ブッダのルーツの真実―  
  • やその歴史的な意味合いに注目。?.ブッダのルーツの真実と歴史的背景 1、ブッダの生誕地ルンビニ(ネパール) (その1で掲載)  2、城都カピラヴァスツ(シャキア部族王国―ブッダ青年期の居城)と周辺の遺跡群 (その1で掲載) 3、もう一つのカピラバスツは何か?ーインドのピプラワとガンワリア(その2で掲載)北インド(ウッタル・プラデッシュ州)のピプラワ(Piprahwa)村にカピラバスツとされる遺跡がある...
  • 内外政策評論 TheOpinion on Global & 内外政策評論  TheOpinion on Global & さんのプロフィール
内外政策評論  TheOpinion on Global & さん
  • 激動の時代を経て生まれたブッダの基本思想(その2) ―ブッダのルーツの真実―  
  • やその歴史的な意味合いに注目。?.ブッダのルーツの真実と歴史的背景 1、ブッダの生誕地ルンビニ(ネパール) (その1で掲載)  2、城都カピラヴァスツ(シャキア部族王国―ブッダ青年期の居城)と周辺の遺跡群 (その1で掲載) 3、もう一つのカピラバスツは何か?ーインドのピプラワとガンワリア(その2に掲載)北インド(ウッタル・プラデッシュ州)のピプラワ(Piprahwa)村にカピラバスツとされる遺跡がある...
  • 内外政策評論 TheOpinion on Global & 内外政策評論  TheOpinion on Global & さんのプロフィール

遺跡群を含むトラコミュ

カンボジアの旅行写真ご紹介。
  • カンボジアの旅行写真ご紹介。
  • カンボジアって、世界遺産。カンボジアの世界遺産は、第一回目に1992年にアンコール遺跡群を登録されました。第2回目は2008年にプリア ヴィヘア遺跡を登録しました。全部...
  • トラックバック数:0 TB参加メンバー数:0人カテゴリー:海外生活ブログ

遺跡群を含むブログ村メンバー

  •  
写真家 GOLDMANさん
guide kaonさん
soraさん

遺跡群を含むアンケート&掲示板

  •  
  • アンコールワット遺跡レス: 0/0Relax&Resort Angkor
  • アンコール・ワットは、カンボジアにあるアンコール遺跡の一つで、遺跡群を代表する寺院建築。サンスクリット語でアンコールは王都、クメール語でワットは寺院を意味する。大伽藍と...

にほんブログ村

>

キーワード

>

遺跡群について