法人税率

法人税率についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [法人税率] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

法人税率を含むブログ記事

JUNさん
  • 非正規雇用が増えるのは企業のせいか?雇用の仕組みについて考える
  • 働者はより良い条件で自分を買ってくれる環境を探したり、企業は求める能力がなければ労働者を解雇できるようにする、というような緊張感も必要なのではないかと考えるのですね。加えて、労働契約とは別の話ですが、法人税率はもっと下げるべきで(現在はそういった話も出ていますが)、この法人税率引き下げと雇用契約の見直し(ホワイトカラー・エグゼンプション含む)によって企業を保護し、生産性を引き上げることが、国際競争力の強化...
  • Life in the FAST LANE.JUNさんのプロフィール
トレーダーさん
櫻井英明さん
  • 《マーケットストラテジーメモ》 12月第2週
  • ソニー、ファーストリテイリングが上昇。キーエンス、ファナック、任天堂が下落。 5日(火): 週明けのNYダウは2日ぶりにザラバと終値ベースの過去最高値を更新した。背景は年内の税制改革実現への期待感。法人税率引き下げの収益押し上げ効果が相対的に大きい銀行や小売などのセクターが上昇をけん引した。ただ皮肉なことに実効税率の低いIT関連銘柄は売られたという構図。 NYダウの上昇幅は一時300ドルを超える場魔面も...
  • 櫻井英明のスマート投資研究所櫻井英明さんのプロフィール
sioさん
  • 後場に注目すべき3つのポイント〜個人主体の資金は中小型株にシフトしやすく
  • プ大統領は2018年のインフラ計画を推進」 「税制改革が本当の賃金の伸びにつながる」 「ビットコインは拡大している市場、監視している」 「ビットコイン、注視している、現在のところ深刻なリスクなし」 「法人税率は20%に」 ・EU高官 「英国との貿易交渉が2019年3月までに合意すると期待するのは現実的でない」 ・メイ英首相、ユンケル欧州委委員長 「離脱交渉で十分な進展、第2フェーズに入る」 ・メイ英首相...
  • SIO投資研究所sioさんのプロフィール
ころすけさん
  • 相場考察
  • 総裁は任期満了か?予定されています。何らかの政策変更か?起きる可能性もあるため、国内だけでなく、外国投資家からも日銀の動向には注目が集まっています。米国市場減税法案か?実現かトランフ?大統領は、米国の法人税率を先進国の平均以下の20%に引き下け?、投資や雇用を活性化すると訴えてきました。 減税か?実現て?きるかは不透明な予測が続きましたが、11月に米国の議会て?承認されて、実現する可能性か?高まりました。...
  • ころすけのお金のお話ころすけさんのプロフィール
古明地さとりさん
  • 米国株式市場見通し:FOMCが開催予定
  • 、来年初の成立は視野に入ってきている。同法案が成立すれば、海外留保利益に対する減税からハイテク株が恩恵を受けるとの見方が多いが、ハイテクはグローバルに展開する企業が殆どで既に実効税率が低く、アメリカの法人税率引き下げの影響は相対的に小さい。それだけでなく、現在上院案では設備投資や研究開発費等の控除を制限するAMT(代替ミニマム税)が盛り込まれている。最終的な減税法案次第だが、ハイテク企業が得られる減税のメ...
  • カフェ☆グリーフシードへようこそ!古明地さとりさんのプロフィール
カフェイン中毒さん
fuxin24さん
  • 【取る順「財務」】過去問タテ解き Dランク
  • 新規設備の購入を検討している。新規設備の取得原価は4,500万円であり、その経済命数は5年である。また経済命数経過後の残存価額はゼロと見込まれている。A社では定額法によって減価償却を行っており、同社の法人税率は40%である。A社は当該投資案に対して回収期間法によって採否を決定することとしており、採択となる目標回収期間を3年と定めている。新規設備が採択されるために最低限必要とされる年間の生産コスト低減額とし...
  • 200%ストレート合格 診断士試験fuxin24さんのプロフィール
adovaさん
カフェイン中毒さん
  • 12月7日 株式・債券・為替・先物 海外市場 まとめ
  • ードル・インベストメンツのポートフォリオマネジャー、マシュー・リトフィン氏は電子メールで、「株式投資家は現在、神経質になっている」とし、「2018年を見据えると、世界の利益成長への追い風は強い。米国の法人税率は恐らく低下するだろう。そして市場ではリスクテークの地合いが続く可能性が高い」と加えた。8日発表される11月の米雇用統計では、堅調な雇用の伸びが示されると見込まれている。また平均時給も上昇が予想されて...
  • カフェイン中毒(。´・ω・)の為替日記カフェイン中毒さんのプロフィール

法人税率を含むブログ村メンバー

  •  
WCC Solutionさん

法人税率を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

法人税率について