硬膜

硬膜についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [硬膜] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

硬膜を含むブログ記事

なりたて看護師さん
  • 下肢静脈瘤患者の看護計画
  • う。 6.肺塞栓の発生深部静脈血栓症と異なり、ほとんど経験されない。呼吸困難、胸痛、呼吸促迫が術後に出現したら一応疑う必要があるが、ほとんどみられない。看護計画(術前)?.アセスメントの視点(術前) 硬膜外麻酔で手術が行なわれるため、全身状態の評価が必要である。厳重に年令制限はないが、原則として70歳以下を対象としている。手術適応時は、既往歴や機能の低下には十分注意する?.問題リスト(術前)#1.疾患...
  • なりたて看護師の試験対策ブログなりたて看護師さんのプロフィール
花水木さん
  • 年賀状の断捨離
  • すね。地震、豪雨、大型台風と災害の相次いだ2018年。我が家の今年の漢字も「災」or「骨」かしらと夫と話していましたので、ピッタリです。昨年12月末に夫が転び、上腕頚部骨折、それが原因で今年に入り慢性硬膜下血腫。頭蓋骨に3ヶ所も穴をあけ手術をしました。夫がようやく回復したかと思えば、今度は私が段差で転倒、まさかの胸椎4ヵ所の骨折。圧迫骨折の診断に不自由な生活を強いられました。我が家にとっても「災」の一...
  • 世界に一つだけの姥花日記花水木さんのプロフィール
なりたて看護師さん
  • 胃癌患者の標準看護計画
  • 、個人差が大きいが、患者に我慢させず、十分に疼痛をやわらげるべきである。とくに高齢者の場合、疼痛は心血管系に負担をかけ、血圧の上昇や不整脈を誘発することもあり、十分な除痛が望まれる。最近では、手術時に硬膜外カテーテルを留置し、術後に持続的に麻酔薬を注入することによって、よい結果が得られている。 3.呼吸系の管理上腹部手術の場合、疼痛による呼吸運動の抑制、痰の喀出不良が原因で術後無気肺になりやすい。 4...
  • なりたて看護師の試験対策ブログなりたて看護師さんのプロフィール
末永都生夫さん
  • 慢性硬膜下血腫
  • 慢性硬膜下血腫慢性硬膜下血腫→脳を覆う硬膜と脳との間に血がたまり血腫ができる疾患・脳を打ったことによる外傷が原因となることが多く、1から数ヶ月かかって血腫が大き...
  • 認知症介護と障がい者支援末永都生夫さんのプロフィール
易者さん
  • 12月は硬膜下出血に注意
  • 私の娘は、救急病院に勤めている。 12月になって、急に寒くなると、テレビで予報が出たので、硬膜下出血の患者さんが増えなければいいがと、心配していたら、寒波が来た日の朝から、次々に、救急車がはいってきた。3台同時に来たり、てんてこ舞い。どっと14人も運ばれてきた。まだ若い40台の方が重傷で、間に...
  • 易者易者さんのプロフィール
BA consultingさん
  • ひざの脂肪吸引を体験した人の口コミから名医・おすすめクリニックの紹介
  • 験した人の口コミの考察をまとめました。名医のご紹介はお気軽にご相談ください。 今回の整形体験談・ブログから分かる事●20代 東京 ひざの脂肪吸引 ユンさん ひざの脂肪吸引は自分の場合、静脈麻酔と笑気・硬膜外麻酔の併用で行いました。まず初めに笑気導入をして頭がボーっとしているうちにルートを確保して次に静脈麻酔がスタート、その後は硬膜外麻酔をしてから脂肪吸引がスタートしました。吸引中はたまに痛みが走る程度...
  • 美容整形を失敗しない口コミ相談所BA consultingさんのプロフィール
じゃんふさん
  • 恒例の年末振り返り♪〔写真で振り返る2018年〕
  • んの素晴らしい景色にも出会いました そう言う点では、今年も充実した自転車ライフを送れたのですが、でも今年はその自転車ライフに影を落とす、とても大きな出来事がありました。 そう、ブログでも報告した「慢性硬膜下血腫による手術・入院(7月)」の件です。 そういったことがありつつも、何とか元気に年末を迎えられたのは、ひとえに家族の支えと、自転車友達やブロ友からの暖かい励ましの言葉が有ったからに他ならないと思...
  • ぼっちライド♫じゃんふさんのプロフィール
根こそぎ竹田先生さん
根こそぎ竹田先生さん
末永都生夫さん
  • 急性硬膜下血腫
  • 急性硬膜下血腫急性硬膜下血腫→脳を包む硬膜と脳の間に血液がたまる疾患・転倒による頭部の打撲、交通事故、スポーツなどによって起こる・脳が損傷を受けて(脳挫傷)、脳...
  • 認知症介護と障がい者支援末永都生夫さんのプロフィール

硬膜を含むブログ村メンバー

  •  
みいさん
長男さん
介護2017さん
伽羅(きゃら)さん
dai5628さん

硬膜を含むアンケート&掲示板

  •