黄色ブドウ球菌

黄色ブドウ球菌についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [黄色ブドウ球菌] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

黄色ブドウ球菌を含むブログ記事

Xanxusのオタクさん
  • はたらく細胞 第11話「熱中症」
  • はたらく細胞第11話「熱中症」の動画紹介です!≪アニメ視聴≫第11話「熱中症」縁'sブログスポンサーリンク≪前回のアニメ≫第10話「黄色ブドウ球菌」≪次回のアニメ≫第12話「出血性ショック(前編)」≪TOP≫はたらく細胞...
  • Xanxusの無料アニメ紹介Xanxusのオタクさんのプロフィール
sakuraさん
  • 簡単腸年齢チェック! あなたの腸は若いですか ?
  • ていますその重さは1〜2kgくらいだそうです 健康のカギを握る3つの腸内細菌 ・ 善玉菌 (ビフィスズ菌、乳酸菌)免疫力を高めて感染症予防 消化吸収を促進 便秘や下痢の予防 美肌を作る ・ 悪玉菌 (黄色ブドウ球菌 大腸菌)下痢や便秘を引き起こす 免疫力低下 発がん物質を生み出す 肌荒れを起こす ・ 日和見菌(ひよりみきん・連鎖球菌など)健康な時は大人しいけど体が弱ると悪玉菌と一緒に悪い働きをする菌 ビフィスズ...
  • 還暦おばさんの悲喜こもごも シニアライフsakuraさんのプロフィール
健康を科学する!さん
  • 超強力な多剤耐性菌
  • になり、この耐性菌は、すでにまん延していると考えられるそうです。表皮ブドウ球菌(Staphylococcus epidermidis)として知られるこの細菌は、これより有名で病原性の高いメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)の近縁種とされるものだそうです。http://www.afpbb.com/articles/-/3188333ジャンル:ウェブログランキングに参加中。クリックして応援お願いします!人気ブロ...
  • 健康を科学する!健康を科学する!さんのプロフィール
animediaryさん
  • はたらく細胞第10話「黄色ブドウ球菌」リベンジ回
  • はたらく細胞第10話「黄色ブドウ球菌」は、黄色ブドウ球菌のリベンジ回。 また先週分を投稿するのを忘れてた……。 冒頭は赤血球が狭い場所まで酸素を届けていた。 もう迷子を克服したっぽい。 それから血小板がまた赤血球に頬をつ ‥‥...
  • アニメとマンガの感想と考察animediaryさんのプロフィール
きょこりんさん
  • 黄色ブドウ球菌にやられまくり
  • ングアウトしましたが、昨日から目がゴロゴロすると思ってたら、ものもらいができました。いたーい。仕事で働きすぎで、免疫力が低下したのが主原因だと思われます。そして毛嚢炎も、ものもらいも、どちらも原因菌は黄色ブドウ球菌。常在菌で、体調が良ければ悪さはしないのだけど、免疫力が下がったらやらかす奴です。ちっ、仕事多忙で、かつストレス過多で、心身ともに弱ってるから、ブドウ球菌に負けまくりやん。そんなわけで、少しでもストレ...
  • きょこりんの癒し生活きょこりんさんのプロフィール
mozecaさん
  • ご来店ワンちゃん
  • る場合は動物病院で原因に合わせた処置をオススメしています。 デリケートなワンちゃんの皮膚は弱アルカリ性なのです。同じ弱アルカリ性のシャンプーを使うと洗浄力が有り、よく汚れを落としますがアルカリ性を好む黄色ブドウ球菌(※常在菌)が活性化しやすく、膿皮症などの皮膚トラブルにつながるケースも考えられます。(※常在菌)は、もともと健康な皮膚にもいますが何らかの理由で爆発的に増殖をしてしまうと炎症やべたつき、フケ、独特な...
  • ワンちゃん美容室 mozeca ☆モゼカブログ☆mozecaさんのプロフィール
ガーパパさん
  • 闘う相手が不整脈からMRSAに代わりました
  • くなっていき、最近ではほとんどみられなくなりました。脈がゆっくりになっても不整脈が出ないので、ほぼほぼ落ち着いたのではないかと。▼MRSA感染症どうも高熱が続くと思っていたら、MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)感染症であることが分かりました。(RSウイルスと同じく)健康な人であれば症状も出ないような菌ですが、高齢者や病児だと重症化する可能性があります。敗血症・心内膜炎・骨髄炎・髄膜炎などにつながる可能性が...
  • ガー子ちゃんの心肺疾患治療記録ガーパパさんのプロフィール
しょうこさん
  • 【アトピー性皮膚炎】黄色ブドウ球菌と、毎回、飲む抗生剤について、考える。
  • んだよ。と、寝込む。そんな皮膚を上手に治せる人ってのが、まわりで思い浮かぶのは、★かこさんだ!!ちょっと前にかこさんのブログに信玄君がアップされた。これ。※かこさんのブログからおかりしました。信玄君、黄色ブドウ球菌にやられたんだって。でも、あっという間によくなったらしい※かこさんのブログからおかりしました。しか〜し、かこさん、さぼったらまた悪化したんだってぇ〜〜なぁ〜〜んだ。かこさんもそんなことあるんだなぁ〜〜...
  • たかシェフのおうちごはん。しょうこさんのプロフィール
tigeraceさん
  • はたらく細胞 第10話 「黄色ブドウ球菌」 単球さんの正体見たり
  • に防護服をまとったような見た目をした「単球」だった。この単球もまた白血球の一種の免疫細胞だという。気を取り直して鼻腔へと酸素を届けに向かった赤血球だったが、またしても細菌に遭遇してしまう。細菌の名は「黄色ブドウ球菌」。この黄色ブドウ球菌は皮膚や毛穴などにいる常在菌だが、今回は何やら免疫細胞に敗けない秘策があるというが……!?その秘策とは合体技である。ブドウ球菌とは連結してブドウ状になることからそう呼ばれる。 し...
  • 新・悪夢のサブカルチャーtigeraceさんのプロフィール
おとぼけさん
  • トイレのハンドドライヤーが実は菌を拡散させているという研究結果
  • チームを作り、「ジェットドライヤーはどれくらい汚いものか」という疑問解明の研究に取り組むことになりました。彼らはイギリス、フランス、イタリアそれぞれの病院のトイレ(1カ国1病院)で抗生物質に耐性のある黄色ブドウ球菌など、病気を引き起こす菌の広がりについて調べました。調べた病院のトイレにはジェットドライヤーとペーパータオルがあり、1つの病院につき2ヶ所のトイレを検査対象にし、ジェットドライヤーとペーパータオルで菌...
  • initial00の気になるニュースおとぼけさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

黄色ブドウ球菌について