政策立案

政策立案についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [政策立案] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

政策立案を含むブログ記事

民進党 神戸市会議員 大井としひろさん
  • 9月12日(水)のつぶやき
  • 会等の神戸市会報告をしてい… twitter.com/i/web/status/1… ― 国民民主党 神戸市会議員 大井としひろ (@KOBE_SUMA_OOI)2018年9月12日 - 08:26「政策立案能力の強化」「情報発信力の強化」「野党各党・会派との連携強化」の3つの強化を軸に新体制が発足したと玉木雄一郎代表は11日、党本部で開いた記者会見で述べました。 dpfp.or.jp/a/200573...
  • 民進党 神戸市会議員 大井としひろの おーいブログ民進党 神戸市会議員 大井としひろさんのプロフィール
心向くまま徒然徘徊紀さん
  • 今、男女の育て方の違いについては?-2
  • 状!華は心の故郷(ふるさと)!>> もっと見るカテゴリー散歩道(4)経済メモ(11)政治哲学 地上の平和(28)政治哲学 テロリストとは(4)歴代の消費税増税政策問題(7)政治経済予測と政策の在り方&政策立案(38)宝塚市の名所旧跡案内(21)静かなクーデター(一連の憲法違反)(10)時事政治経済哲学思考(13)世界経済政治史(5)時事政治哲学思考(4)社会経済(3)カテゴリー(0)中国問題・外交(10)...
  • 心向くまま徒然徘徊紀心向くまま徒然徘徊紀さんのプロフィール
ししんさん
  • 補足:同胞意識欠落の偽悪醜腐の戦国時代向き孫子思想が現世界の混乱の根幹原因
  • 戦いの仕組みおよび方法、その実態をはじめ、日本の現状や世界的な趨勢について俯瞰して解説しながら、近未来を予測する。著者紹介 1969年生まれ。日本大学法学部経営法学科卒業。作家・経済評論家。さまざまな政策立案の支援から、雑誌の企画・監修まで幅広く活動を行っている。著書に「メディアの敗北」など。**書名 世界同時非常事態宣言 副書名 トランプ以後の激変が始まった!著者名 三橋 貴明/著著者名 渡邉 哲也/著...
  • ブログみんなでつくる人生ししんししんさんのプロフィール
Tune×Ableさん
  • 記事転載:安倍首相がもっとも頻繁に会う男は「諜報のプロ」だった
  • 心がけております。 職務を誠実に遂行した結果がブリーフィングの回数であり、その多寡については、格別の感慨はございません」 内閣情報官が率いるのは、内閣情報調査室(内調)だ。「外交や安全保障、選挙など、政策立案に関するすべての情報を集約し、分析する首相直轄の情報機関。警察庁、防衛省、外務省からの出向者など約200人が、日々情報収集に携わっている」(政治部記者) そのトップはまさに諜報のプロ。北村氏とは、いっ...
  • πνευμα (プラウマ)Tune×Ableさんのプロフィール
めぐみキリスト教会さん
  • 神はあなたを忘れない
  • の夢の解き明かしのために、監獄から出され王の前に立つことになったのです。 ヨセフは、見事に王の夢の解き明かしをしたのでした。それだけでなく、驚くことにそれに対する国家としての今後の在り方まで、つまり、政策立案まで指南したのでした。これに感激した王様は、ヨセフを総理大臣の位につけたのですから、この展開にはさすがのヨセフも驚いたことでしょう。 ヨセフの、こうした神に対する揺るがない信仰と信頼というものが、自分...
  • めぐみキリスト教会のブログめぐみキリスト教会さんのプロフィール
はせんきさん
  • 追及しないの?
  • にしたい」獣医師会からの献金について話し合いでもしているのですかね。一部引用『対立ではなく対話』であって、野党の言うことを(政策に)取り入れることも大事だ。話ができる関係を大事にしていきたい」まともに政策立案なんてしていたかな?ものすごく疑問ですけどね。...
  • 要注意地帯はせんきさんのプロフィール
心向くまま徒然徘徊紀さん
  • 男の子と女の子の育て方の違いについては?-1
  • 読まれているでしょうか?−41>> もっと見るカテゴリー散歩道(4)経済メモ(11)政治哲学 地上の平和(28)政治哲学 テロリストとは(4)歴代の消費税増税政策問題(7)政治経済予測と政策の在り方&政策立案(38)宝塚市の名所旧跡案内(21)静かなクーデター(一連の憲法違反)(10)時事政治経済哲学思考(13)世界経済政治史(5)時事政治哲学思考(4)社会経済(3)カテゴリー(0)中国問題・外交(10)...
  • 心向くまま徒然徘徊紀心向くまま徒然徘徊紀さんのプロフィール
心向くまま徒然徘徊紀さん
  • 大阪弁天ふ頭 海遊館にて
  • 読まれているでしょうか?−40>> もっと見るカテゴリー散歩道(4)経済メモ(11)政治哲学 地上の平和(28)政治哲学 テロリストとは(4)歴代の消費税増税政策問題(7)政治経済予測と政策の在り方&政策立案(38)宝塚市の名所旧跡案内(21)静かなクーデター(一連の憲法違反)(10)時事政治経済哲学思考(13)世界経済政治史(5)時事政治哲学思考(4)社会経済(3)カテゴリー(0)中国問題・外交(10)...
  • 心向くまま徒然徘徊紀心向くまま徒然徘徊紀さんのプロフィール
nazoqzeroさん
  • 安倍晋三膿を出し切る→「個別発言は記録不要」←膿の正体
  • では国民はすでにモリカケ問題を忘れたかのようだ(笑) 公文書改ざんを、もう国民は忘れたとおもってるとしたら甘いな(笑)< 森友・加計学園問題を受け、政府は昨年12月に公文書管理法のガイドラインを改正。政策立案や事業の方針に影響する打ち合わせなどの記録を文書に残し、他省庁や政治家など外部の人の発言は可能な限り相手の確認を取るなどして正確に記載するよう求めている。> しかも記事からいくと昨年の12月に改正して...
  • nazoqzeroのブログnazoqzeroさんのプロフィール
yondeneさん
  • 大企業のリーンスタートアップ『スタートアップウェイ』
  • のが浮き彫りになった点です。 数字でイノベーションを検証し、タラレバをシミュレーションしているのは手法として面白いと思います。この問いに対する自分なりの答えは、経営学は経営者に役立つ理論、経済学は経済政策立案者に役立つ理論、というものです。 クリステンセンの本を読んでも、経営者や起業家でもない限り活用する場面はあまりありません。経済政策に繋げるのも飛躍があります。例えば、ジレンマを信じれば大企業は一切優遇...
  • イノベーションの本棚yondeneさんのプロフィール

政策立案を含むトラコミュ

政治システムとしてのコーポラティズム
  • 政治システムとしてのコーポラティズム
  • コーポラティズム(corporatism)は、社会集団が領域ごとのヒエラルキーに組織され、政治システムに組み込まれていること。あるいは、そのような政治システムが望ましいと...
  • トラックバック数:38 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:政治ブログ

政策立案を含むアンケート&掲示板

  •  
  • どうして民主党を支持できるの?レス: 0/1000(1872件)政治ブログ
  •  長妻厚労相、守秘義務問題で長妻昭厚生労働相は25日の閣議後の記者会見で、政府・与党一体での政策立案を進める目的で省内の一部会議に民主党政策調査会職員らを出席させていることについて「国家公務員の守秘義...

にほんブログ村

>

キーワード

>

政策立案について