粘土質

粘土質についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [粘土質] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

粘土質を含むブログ記事

うまさ房総農園さん
  • 田んぼの整備
  • 、田んぼがぬかるんでいて、入ることすらままならなかったが、今年は期待大田んぼは硬く乾いていて、深みに落ちる心配はなし気温もさほど暑くないし、じっくり作業できます高い所の土をバケットで削り取り(前進)(粘土質、かつ、硬い土、また、カブチがバケットの 刃の邪魔をして、なかなか思うようにできないですが)低い所まで運んで行って落とすこれの繰り返し必要な量の土を移動できたら、バケットで平にする(今度は主にバック)...
  • 房総の日々と農業。工夫して作るし、農機は高いしうまさ房総農園さんのプロフィール
バンコクジジイさん
  • 漂流タンカーズ
  • ロ流されて衝突したが、風上の南側に向けてエンジン全開状態で対抗していた。 5管は衝突回避行動などについて船長から事情を聴いている。  同社は停泊地について、「関空島の近くは風を防ぎやすい海域で、海底も粘土質でいかりがかかりやすいと考えた。水深も浅い方がいかりが安定するため、5.5キロ以上離れた場所は逆に危険だと船長が判断した」と説明している。 停泊近すぎた  山田吉彦・東海大教授(海洋政策学)の話 強い...
  • バンコクジジイのたわ言バンコクジジイさんのプロフィール
三重県で腰痛整体ならさん
  • 【香芝市】E25西名阪自動車道、香芝サービスエリア(下り)【口コミ】
  • mと高く、平均気温13〜15℃、降雨量1500mmという環境の大和高原一帯で生産されています。山間部で日照時間が短く、昼夜の温度差が大きい環境は自然な甘みや旨味のある茶ばが収穫でき、ミネラル分の豊富な粘土質な地質は滋味豊かな茶葉を育みます。冬季の冷え込みは害虫の越冬を妨げ、霧が発生しやすい地形は茶樹に適度な湿度を与えるなどお茶の生産に適した自然環境を利用して生産が行われています。大和茶で統一されています...
  • 三重県で選ばれる腰痛整体〜選ばれるのには理由がある三重県で腰痛整体ならさんのプロフィール
なおぼんさん
  • 走錨
  • に激突してしまった。※このタンカーのスクリューが二軸か、一軸かは、私は知らないけれど。ある程度不可抗力もあると思う。船長は、深さを測る錘の裏のくぼみに軟らかいワックスを詰めたものを下ろして海底の様子も粘土質だと知ったのだろう。もしかしたら海図に海底の様子も記載されているのかもしれない。錨の食いつきがいいので粘土質はつごうがよい。しかし、それは普通の海の状態の場合だ。タンカーの風速計は秒速70メートルを超...
  • なおぼん(wawabubu)のブログなおぼんさんのプロフィール
ブランデージさん
  • サツマイモ収穫開始?
  • 山採れた。去年までは遠目から葉の状態を見て収穫時期を決定して居たが掘って見ると大きくなり過ぎていた事が多く、今年は単純に定植から120日で収穫しました。今季は畑の都合で砂地の畝には植えられず、客土した粘土質の畝に植えたので土が沢山付いて居て、現場の井戸で土を洗い落としました。『紅はるか』特有の鮮明な色に驚きます。30本植えて5ケースの収量が有りました。 明日も晴の予報なので天日に干し、でんぷん質が糖分に...
  • 簸川平野のきりはれてブランデージさんのプロフィール
ラタフィアさん
  • シャトーパルメのセミナーに参加しました
  • スモールボリュームです。例年の収量は、35hl/haですが、今年は、20hl/haになる予定です。夏は天候に恵まれた為、フェノールの熟成がよく進んでいます。パルメの土壌は3層に分かれています。一番下は粘土質土壌、2番目は砂利、一番上は粘土砂利質です。150年前のグンツという時代の土壌です。根は10m〜15m伸び平均樹齢は45〜50年です。標高は1番高いところで16〜17mです。樹齢90年の樹もあります。...
  • ソムリエ吉村のワインと日々の話ラタフィアさんのプロフィール
やっとこさん
  • 秋祭りの後に。
  • 2キロ流されて衝突したが、風上の南側に向けてエンジン全開状態で対抗していた。5管は衝突回避行動などについて船長から事情を聴いている。 同社は停泊地について、「関空島の近くは風を防ぎやすい海域で、海底も粘土質でいかりがかかりやすいと考えた。水深も浅い方がいかりが安定するため、5.5キロ以上離れた場所は逆に危険だと船長が判断した」と説明している。【竹田迅岐】 ◇停泊近すぎた 山田吉彦・東海大教授(海洋政策学...
  • 「Day&Night」(bottom line of ・・・)やっとこさんのプロフィール
rouさん
  • レイズドベッドができるまで?
  • ず( ;∀;)冬に貼った芝生は春の段階ではまだあまり根っこが根付いてなかったのか、比較的剥がしやすかったような気がします。大体1m×1mで芝生をはがして、その下の土を耕していきました。結構粘土質で、石がごろごろ。こんな大きな石まで( ;∀;)小さいこどもがいるので本当に少しずつ作業を進めていきました。どうにか耕し終えて、そこにグサッと土壌用酸度計^^土の中が酸性かどうかはかってみます。?水質...
  • rou's little gardenrouさんのプロフィール
どてらさん
ファミリードッグさん
  • ブルブル怖がるチビちゃんたち!
  • クリークの護岸補修は、だいぶ進みました。 我家の敷地も、板囲いが済んで、後は流土防止用シート張りと傾斜補修だけね。 佐賀平野は、堆積粘土質の軟弱地盤なので、杭がズブズブとどこまでも刺さります。 専門業者さんに言わせると、プリンの上に建ってるようなものらしいです。 大きな地震が来たら、揺れは半端ないんだろうね。 チビちゃんたちも、たまに重...
  • がばい可愛かトイプー!ファミリードッグさんのプロフィール

粘土質を含むブログ村メンバー

  •  
なーなさん
Saritsuさん
奈穂@なーなさん
やさ男さん
  • 試行錯誤の畑作業やさ男さんのプロフィール
  • 無農薬野菜栽培や俺流有機肥料施工で畑土を改良するがモグラ被害に悪戦苦闘する様子です

にほんブログ村

>

キーワード

>

粘土質について