コトバンク

コトバンクについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [コトバンク] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

コトバンクを含むブログ記事

まくはるさん
我楽さん
  • デザイン書道:作品2022「天枢」
  • 天枢【読み】てんすう【意味】経穴(けいけつ)の一。へそから左右外側へ2横指、すなわち大人で約4センチの所。胃経に属し、下痢・腸炎・肝炎などの治療点。出典:コトバンク【2022】「天枢」 Tags: 人体...
  • 我楽ギャラリー我楽さんのプロフィール
sankauさん
メンズ買い物同行スタイリスト小林茂之さん
  • 「ブランド」に対する私の考え。
  • ださいませ。巷に溢れる様々な企業ロゴ。ものの定義によると、「ブランド」とは自社製品を他社製品と区別させることを意図して設計された名称、言葉、シンボル、デザイン、もしくはそれらの組み合わせを指します。(コトバンクより)こう考えると、ユニクロなども立派な「ブランド」です。ですが、ここでは、ルイヴィトンやロレックスなどのようないわゆる「ラグジュアリー系」の企業を「ブランド」としてお話を進めます。皆さんはこれら「ブ...
  • 小林茂之の一般男性のための買い物同行スタイリストメンズ買い物同行スタイリスト小林茂之さんのプロフィール
rumaasaさん
  • 【研究者×ランニング】石の上には6年座る。不器用な私が下積み期間を終えるまで。
  • を忠実に守り、確実に身につける段階。・「破」は、他の師や流派の教えについても考え、良いものを取り入れ、心技を発展させる段階。・「離」は、一つの流派から離れ、独自の新しいものを生み出し確立させる段階。(コトバンクより引用)要は「まずは基本を身につけて、それから応用に手を出そう。最後にオリジナリティを発揮しよう」という思想です。私が「守」を終えた事例・途中であきらめた事例○剣道は3年やっても強くならず中学校では...
  • 走る企業研究者のブログrumaasaさんのプロフィール
院長さん
  • 生物分類額は学問んたりうるか?
  • 生物分類額は学問んたりうるか?2017-11-21 02:57:16 |生物(人間の骨格。コトバンクより引用。) 生物の分類はまず脊椎動物門と無脊椎動物門に分けられるのが古典的である。だが、これは人間を基準としている。人間が有脊椎だから、それと無脊椎を対にして分けたと考えられる。 最初にどういう門(...
  • 院長のへんちき論(豊橋の心療内科より)院長さんのプロフィール
かわたくさん
  • 節分のお多福の意味とは?由来と鬼との関係を紹介
  • 侮蔑(ぶべつ)することばともなった。お亀の名は、室町時代末のある神社の巫女(みこ)の亀女の名から出たともいう。なお、おかめを天鈿女命(あめのうずめのみこと)の面とすることもある。[西角井正大] 出典:コトバンクとあり、日本の昔から存在するお面のことです。お多福=おたふくは、「おかめ」以外に「おふく」とも呼ばれ、「おふく」は人形として存在しています。お多福=おたふくに関しては、所説あり元々は頬が丸く膨らんでい...
  • トラブル解決情報局かわたくさんのプロフィール
NTさん
  • 記憶と脳-実利的かつ実用的な記憶に関する最もわかりやすい説明
  • 【短期記憶】記銘後、数十秒から数十分という短時間保持される記憶。保持できる量は少ないが、この時間内では想起や復唱が可能。一般に7個程度の数や文字を記憶できることが知られている (出典:デジタル大辞泉 コトバンクより引用) 数十分もあって7個しか覚えられないなんてちょっと馬鹿じゃないのかと思ってしまうが、とにかくこういうことらしい。ここでは7個というのはあまり気にしないで良いと思う。あくまで実利的に見ていくの...
  • なんでトリビューンNTさんのプロフィール
キジの鳴女さん
  • 正月の赤い実の名前を知らないってマジ?正月に飾る謎の実の正体とは?
  • さくてカワイイ木の実よね! 鳴女さん お花が好きなあなたなら、きっとこの気持ちを分かってくれると思うわ! この木の実の正体は「南天」と呼ばれる植物よ。コトバンクの『デジタル大辞泉』にはこのように記載されているわ。 2 メギ科の常緑低木。本州中部以南の暖地に自生。葉は羽状複葉で、先のとがった楕円形の堅い小葉からなる。6月ごろ、白い小花を円錐状につける。果実は球...
  • キジの鳴女さんと往く神社めぐり物語キジの鳴女さんのプロフィール
たまごさん
  • モスキートネット
  • で描く…。その練習のため、ココでも描いてみた。てか…私の絵は描いている本人に似て頭でっかちの丸体型なのよ…ブチブチ…。「山の用語集」投稿時、参考にさせていただいたサイト様(敬称略)Wikipedia、コトバンク、goo辞書、ヤマレコ詳しいことは自分で調べてください。ものすごく間違ったことを書いていたら指示お願いします。オススメの山の用語がありましたら教えてください。ブログランキングにも参加しています。左が人...
  • 図解ひとり登山たまごさんのプロフィール

コトバンクを含むトラコミュ

エッセイ・随筆 
  • エッセイ・随筆 
  • 日々の随筆や思いの丈を綴ったエッセイをトラックバックしてください。◆エッセー(エッセイ)とは?自由な形式で意見・感想などを述べた散文。随筆。随想。?コトバンク・...
  • トラックバック数:11997 TB参加メンバー数:393人カテゴリー:小説ブログ
コラム
  • コラム
  • コラム体のブログ記事や、コラムを読んだ感想エントリーなど、コラムに関する記事は気軽にトラックバックしてください。◆コラムとは?新聞・雑誌で、短い評論などを掲載す...
  • トラックバック数:1133 TB参加メンバー数:69人カテゴリー:その他日記ブログ
散文
  • 散文
  • 散文に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。◆散文とは? 韻律・字数・句法などに制限のない通常の文章をいう。小...
  • トラックバック数:1651 TB参加メンバー数:42人カテゴリー:小説ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

コトバンクについて