古代史

古代史についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 『複数の「古代」』神野志隆光
  • [古代史] ブログ村キーワード『複数の「古代」』(講談社現代新書)を読了。著者は神野志隆光。複数の「古代」 (講談社現代新書)古事記や日本書紀をはじめとするテキストが現実の古代について語っていると捉えるのではなく、それぞれのテキストが別々の古代を語るよう意図されているという視点で書かれている。先日読んだ『読み替えられた日本神話』でも、古事記と日本書紀が別個の意図のもとで作成されたと書いていたし、これはお・・・続きを読む
  • 読書で人生を豊かにする こまちさんこまちさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

古代史を含むブログ記事

taipaさん
  • 正岡子規の句碑が立つ浄瑠璃寺門前 四十六番浄瑠璃寺(完結編)
  • )四国八十八札所(203)せいうち日記(48)思うこと(26)ボクシング(141)NFL(110)日本史(31)書評(23)ポーカー(13)リンクホームページver.3(モバイル対応)常識で考える日本古代史GODOWNGAMBLIN' SPORTS最新コメントNFC北・西地区展望upしました[08/21 taipa]AFC北・西地区展望upしました[08/14 taipa]NFC東・南地区展望upしまし...
  • GO DOWN GAMBLIN'taipaさんのプロフィール
hopeさん
  • 8月21日(火)のつぶやき
  • つぶやき孤独を積極的に味わおう8月18日(土)のつぶやき生甲斐とは8月17日(金)のつぶやき風の音を聞いてみよう>> もっと見るカテゴリー詩(19)健康(1)経済学(6)人生論(14)現代史(3)日本古代史(8)エセー(5)読書論(13)健康法(1)健康法(1)文学(10)日記(707)旅行(1)グルメ(0)最新コメント石川/パンと牛乳は今すぐやめなさいあ/あらゆる薬は毒であるUnknown/パンと牛乳...
  • gooブログはじめました!hopeさんのプロフィール
J.W.Mccallister,jrさん
  • 「内裏焼亡」史料と「倭国王権」
  • ブログログインランダム最新スマホがセール価格!月額80円〜記事を書く検索ウェブこのブログ内で古田史学とMe古代史を古田氏の方法論を援用して解き明かす(かもしれない…)「内裏焼亡」史料と「倭国王権」2018年08月22日 |古代史『古事談』という書物があります。鎌倉時代(初期)に書かれたとされるものです。(説話集...
  • 古田史学とMeJ.W.Mccallister,jrさんのプロフィール
倉西雅子さん
  • 水道民営化問題−‘何でも民営化’は危ない
  • 倉西姉妹の歴史学と政治学のホームページ時事随想抄日本国の問題を中心に時事問題を語るブログまあちゃまの今語りまあちゃまが現代という時代の憂いを語るブログ歴史問わず語り日本書紀紀年法研究家である倉西裕子が古代史を語るブログゆうちゃまの昔語り日本書紀紀年法研究家である倉西裕子が日本書紀と紀年法について語るブログちゃぽくらてすは考えるちゃぽくらてすの哲学的冒険物語gooブログ おすすめ今週のgoodなブログ!紅...
  • 万国時事周覧倉西雅子さんのプロフィール
hopeさん
  • 日常生活に美をもっと取り入れてみれば
  • おう8月18日(土)のつぶやき生甲斐とは8月17日(金)のつぶやき風の音を聞いてみよう8月16日(木)のつぶやき>> もっと見るカテゴリー詩(18)健康(1)経済学(6)人生論(14)現代史(3)日本古代史(8)エセー(5)読書論(13)健康法(1)健康法(1)文学(10)日記(707)旅行(1)グルメ(0)最新コメント石川/パンと牛乳は今すぐやめなさいあ/あらゆる薬は毒であるUnknown/パンと牛乳...
  • gooブログはじめました!hopeさんのプロフィール
hopeさん
  • 8月20日(月)のつぶやき
  • )のつぶやき生甲斐とは8月17日(金)のつぶやき風の音を聞いてみよう8月16日(木)のつぶやき古典にもっと時間を>> もっと見るカテゴリー詩(18)健康(1)経済学(6)人生論(14)現代史(3)日本古代史(8)エセー(4)読書論(13)健康法(1)健康法(1)文学(10)日記(707)旅行(1)グルメ(0)最新コメント石川/パンと牛乳は今すぐやめなさいあ/あらゆる薬は毒であるUnknown/パンと牛乳...
  • gooブログはじめました!hopeさんのプロフィール
dachshundさん
  • 本と私
  • も法律関係の本ばかり読んでいましたからね。 だから「本と私」のインタビューと言われても、すぐに思いつく本(愛読書ですかね?)が浮かばなかったです。よくよく考えてみれば、若い頃、よく読んだのは推理小説と古代史ですね。歴史の中でも古代史が面白いのは、証明される事実が少ない事です。法律用語で言えば、直接証拠が少ないので、間接事実を積み上げて仮説を証明して行かないといけないという事になります。 しかしながら本当...
  • 仲井雅光(dachshund)のブログdachshundさんのプロフィール
山手サービス 高橋(代理)さん
  • Google 検索 cdm-1 ピックアップという検索・・。(再掲載)
  • のピラミッド一覧古代九州で覇権を争った3部族、それは日向族、隼人族、大和族だった。ホーム→火山と日本の神話/火山と神話の現場からの報告アメノヒボコと、角がある人(ツヌガアラシト)の渡来しばやんの日々☆古代史「福井県史」第二章 若越地域の形成9000年前の漆器が日本で発見される。1万6500年前の「世界最古」の土器もヒトの周波数☆インデックス→自己変容の道→ヒトの周波数「日本人の脳」とニッポン人の〈原始の...
  • 憧れのAudio☆お知らせブログ☆山手サービス 高橋(代理)さんのプロフィール
はりさんの旅日記さん
  • 黒部に釣りに行って来ました(2)
  • 国の旅(15)寺社めぐり(46)花めぐり(169)大阪の凸凹をぶらり(3)鉄道(39)我がこころの風景(2)旅日記(0)鉄道の旅(38)秘湯の旅(10)釣りの旅(14)山歩き(132)街道歩き(14)古代史の舞台を歩く(26)野鳥(14)旅行(14)グルメ(10)最新コメントはりさん/唐松岳紀行〜頂上からの眺望〜はりさん/唐松岳紀行〜頂上からの眺望〜信/唐松岳紀行〜頂上からの眺望〜takayan/唐松岳...
  • はりさんの旅日記はりさんの旅日記さんのプロフィール
t_shineさん
  • 2018夏コミックマーケット94、今回の収穫、オタク研究所講演会
  • たしも踊りたい。- 東京国際マンガミュージアム常設展示計画 取得済み展示品目録、秋葉原物語-森川嘉一郎©2018, C94日東ナ01a. 漫画よりも動画(アニメ)制作画稿のほうが多い。- 諸星大二郎と古代史の旅 茅野市守矢資料館(ほか)、高天原©2018, C94日東ナ20a. 諸星大二郎 fan-book. わたしも茅野へ行きたい、甲府経由なら近いな。- 諸星異聞録第2号、特集・日常の異世界、亜細亜書...
  • ベトナム・マレーシアよそもの生活記t_shineさんのプロフィール

古代史を含むトラコミュ

歴史好き (ジャンル不問)
  • 歴史好き (ジャンル不問)
  • 人の数だけ歴史がある。歴史マニアも、歴史を知らない人も、興味があれば大歓迎。過去のない現在はない。現在の問題点は、きっと過去にある。古代文明、カルト、宗教史、神...
  • トラックバック数:20843 TB参加メンバー数:899人カテゴリー:歴史ブログ
スピリチュアルスポット神社
  • スピリチュアルスポット神社
  • 神社・神域・聖地エネルギースポットパワースポット巡礼なら何でも。古代史や日本の神様もどうぞ。
  • トラックバック数:2827 TB参加メンバー数:310人カテゴリー:旅行ブログ
歴史虎コミュ♪
  • 歴史虎コミュ♪
  • 世界史・日本史・古代史・考古学・人物...etc歴史に関する記事なら誰でも気軽にご参加くださいな♪
  • トラックバック数:7519 TB参加メンバー数:262人カテゴリー:歴史ブログ
国際政治&近現代史
  • 国際政治&近現代史
  • 国際政治を歴史的視点でとらえよう。近現代史を中心に、現代の国際政治に関わるものなら古代史や中世史の記事もTB大歓迎!画像は大英帝国の最盛期の首相、パーマストン卿...
  • トラックバック数:456 TB参加メンバー数:57人カテゴリー:歴史ブログ
日本古代史
  • 日本古代史
  • 日本の古代史に関すること、考古学でもなんでもトラックバックしてね。 平城京遷都1300年記念ですし。
  • トラックバック数:362 TB参加メンバー数:38人カテゴリー:歴史ブログ

古代史を含むブログ村メンバー

  •  
精神世界の鉄人さん
たっちゃんさん
古代日本国成立の物語さん
京極ちうねさん
隊長さん

古代史を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 邪馬台国、大和か?九州か?レス: 0/47(250件)歴史ブログ
  • き、なかなか入手困難な書籍の一つだったのですが、このたびミネルヴァ書房より待望の復刻が、「古田武彦・古代史コレクション」と銘打ってスタートしたようです。「初期三部作」と呼ばれている、『「邪馬台国」はなかった...
  • 邪馬台国、大和か?九州か?レス: 0/47(250件)歴史ブログ
  • 九州だと思います。新説「邪馬台国はここだ!」は、読むと納得いきます。目からウロコが落ちる謎の古代史を知りたい人は、「中杉 弘のブログ」を読んでください。連載になっていますから、「青森の夜」から読...

にほんブログ村

>

キーワード

>

古代史について