ラッフルズホテル

ラッフルズホテルについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ラッフルズホテル] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ラッフルズホテルを含むブログ記事

evatoaiaiさん
  • 旅レポ@シンガポール?
  • ←勝手に命名wラファレシア(Rafflesia)は、シンガポールの建国者トーマス・ラッフルズさんの調査隊が発見した花で、ラッフルズ(Raffles)さんが名前の由来になっているんだそうな!今知ったぞ!ラッフルズホテルの名前の由来もトーマス・ラッフルズさんだけど、ラッフルズホテルを作ったのは別の人。ラファレシアのほうが、ずっとラッフルズさんなんじゃないか!(超絶謎発言)へぇ〜、へぇ〜(一人で納得)話がそれましたが、...
  • 猫とふたり暮らし〜evaとaiaiの日常〜evatoaiaiさんのプロフィール
evatoaiaiさん
  • 旅レポ@シンガポール?
  • ルするほどのことではないけど、ショックです。先に言えよ!って感じです。申し込み時の注意書きに、そんな可能性をほのめかす記述はあったけど、まさかねぇ。まあ、いいんだけど、だまされた気分。そして、有名な【ラッフルズホテル】の『Tiffin Room』でハイティー(アフタヌーンティー)でもしようかしら?と思って、予約しようとしたら・・・ホテル自体が改装中であることが判明。これまた、たいしたことではないけど、塵も積もれば...
  • 猫とふたり暮らし〜evaとaiaiの日常〜evatoaiaiさんのプロフィール
はなゆめ爺やさん
  • 村上龍    「ラッフルズ ホテル」(集英社文庫)
  • 同名映画のノベライズ版。この本は1989年に出版された。同じ頃、よくシンガポール、マレーシアに出張ででかけた。 ラッフルズホテルのアーケード街に何回か行った。モームや、コンラッド、ヘッセ。キップリングが馴染みだった、ロングバーやライターズバーにも行った。彼らになったつもりで、カウンターにもたれて、カクテルを飲んだ。 仕事仲間と...
  • はなとゆめ+猫の本棚はなゆめ爺やさんのプロフィール
かんちゃんSr.のオヤジな日々さん
  • 蘭州ラーメン
  • 人は、たどたどしく三角麺と呼んでいる。スープは薬膳、唐辛子がけ、煮込んだ牛スライス、トッピングに別注でパクチーを一皿。昨日のこともうろ憶えなのに38年前、シンガポーリアンの友が度々連れて行ってくれた、ラッフルズホテル近くのラーメン店。ビーフクイティオという名前だったか?漢方薬味のスープに、幅広の平打ち麺、ビーフが上に載ったラーメン。その味を忘れられずに、蘭州を味わったがちょい違うも、旨し。トッピング込みで540円...
  • かんちゃんSr.のオヤジな日々かんちゃんSr.のオヤジな日々さんのプロフィール
食べ太さん
huahin7さん
  • プノンペン滞在 チャイニーズ・ニュー・イヤー
  • プノンペン滞在3日目。ラッフルズホテル・ル・ロイヤルをちょっと覗いてみる。プールで優雅に泳いでいる人などいて、私には場違いな感じ。ワット・プノン。小さな丘の上に寺があるが大したことはない。外国人1ドルとあったが、地元民みたいな顔をして通過...
  • Anyway, anywherehuahin7さんのプロフィール
ちやなさん
炭酸美容家さん
  • 国内外ホテルリンク集
  • 華酒店グランドハイアット台北◆台北君悦大飯店グランドハイアット台北◆台北君悦大飯店<お部屋編><韓国>ソウル新羅ホテルロッテホテルソウル?お部屋編ホテル ノボテル アンバサダー ソウル<シンガポール>ラッフルズホテルをご案内ラッフルズホテル@シンガポール<アメリカ>ウェスティン ギャレリア ダラス@米国W NY ダウンタウン(2016)<オーストラリア>【シドニー】シェラトンオンザパーク@シドニー【シドニー】ウェ...
  • 高橋弘美オフィシャルブログ炭酸美容家さんのプロフィール
shinomaiさん
  • 家族会議
  • 私一人で行ってきました。おじいちゃんは総菜屋でパエリアを買ってきてくれて、それを温めてメインは超ジューシーな洋ナシとペコリーノチーズ。滴るような果汁で最高に美味しかった。洋ナシを食べるとシンガポールのラッフルズホテルで食べた朝食を思い出します。大学生の時のゼミの先生と学生と朝食だけ食べに行ったんだけど、学生だった私たちはお皿いっぱいにケーキやフルーツをモリモリ乗せてガツガツ食べてたの。そしたらゼミの先生がは洋ナシ...
  • コック家の生活in フィレンツェshinomaiさんのプロフィール
crea53xさん
  • [No.903] 諏訪田製作所栗の皮むき鋏と革の達人
  • 磨きましたどの製品も革が生き返りました。このオイルはお勧めです。 ちなみにTUMIの前に20年間愛用したリュックを紹介します。Mulberryのリュックで同じモデルを2代使用しました。シンガポールのラッフルズホテルで見つけて一目惚れ。仕事にも遊びにも使えてそれこそ毎日使っていました。今は販売していないようです。 朝散歩カメラの設定が正しくなってカメラを持ち歩きだしました(笑) 別物のカメラの様に明る...
  • 自適そして至福の時crea53xさんのプロフィール

ラッフルズホテルを含むブログ村メンバー

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

ラッフルズホテルについて