採餌

採餌についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [採餌] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

採餌を含むブログ記事

boranchaさん
  • 「オナガガモ」の飛翔と水浴び
  • 撮影:12月10日(印西市本埜・白鳥の郷)コハクチョウの周辺にはオナガガモが採餌したり、惰眠したり、水浴びをしたりしていた。コハクチョウとオナガガモとは何らかの理由で互いに助け合っているのかもしれませんね。しかし互いに干渉することはなく、完全に無視しているようです。数の上ではオナ...
  • 花と葉っぱboranchaさんのプロフィール
まるのんちゃんさん
  • 船橋三番瀬海浜公園? スズガモ
  • ブルと首を振って満足したのか、再び海上に泳ぎ出ていきました。スズガモは、キンクロハジロやホシハジロと同じカモ科ハジロ属のカモさんです。ハジロ属全般と同じように、潜水がとても得意で潜って貝や甲殻類などを採餌しています。キンクロハジロやホシハジロは、海水域、淡水域のどちらにも居ますから、海岸でなくても観察できます。しかし、スズガモは淡水域にはほとんど来ませんので、海にご縁が薄い方には、ご覧になる機会はほと...
  • アウトドア親爺の徒然日記まるのんちゃんさんのプロフィール
白河清風さん
  • ミツバチの会議
  • とは一切ありません。巣の業務は働きバチによって集団的に運営されており、おのおのの個体が抜かりなく見回って仕事を探し、自分の裁量でコロニーのための仕事をしています。生まれた働きバチを造巣バチとして使うか採餌バチとして使うかは仕事の状況を見て、働きバチが決めます。 ミツバチは人よりもかなり前の白亜紀末期(約6500万年前)にはすでに、地球に存在し、現在まで生き延びています。2.ミツバチの分巣 今日は、ミツ...
  • 白河清風の恬淡無碍(風の流れのままに)白河清風さんのプロフィール
じじ&ばばさん
  • トウネン
  • 【じじ写真日記】12月14日(金)天気 曇 室温 19.5℃ 外気温 15.6℃ 湿度 45%(室内)(午前7時25分計測) 昨日は昼過ぎ頃、亀津漁港へよってみたら先日の一羽だろか、トウネンが一羽で採餌していた。漁港の船揚場斜面はトウネンの格好の餌羽になっているようだ。 ↑ この画像をクリックしたら大画面表示 します。(2018年12月13日、14:14 徳之島町亀津漁港で撮影)...
  • 徳之島じじ&ばばのブログじじ&ばばさんのプロフィール
じじ&ばばさん
  • イソヒヨドリ
  • 画日記】 12月13日(木)天気 曇 室温 20.5℃ 外気温 16.6℃ 湿度 44%(室内)(午前6時24分計測) 今日も低気圧の影響で、天気は不安定のようだ! 昨日は、諸田池入り口の人家の近くで採餌しているイソヒヨドリに出合った。イソヒヨドリは全国のどこにでも生息する留鳥で、繁殖力があり人工物の隙間でも繁殖する。イソヒヨドリ(2018年12月12日、11:16 徳之島町諸田池で撮影)...
  • 徳之島じじ&ばばのブログじじ&ばばさんのプロフィール
早紀さん
  • 雨上がりの独り占め
  • 雨上がり直後のお散歩が大好き      まだ微かに雨がぱらついている川沿いの遊歩道は人影がなく雨に濡れて赤みを帯びた落ち葉が静かに降り積もっています。この人気のない時を狙って水溜まりや河川敷の遊歩道で採餌するカモを見たり私たちの気配に気付いたカワウが、大慌てで川に飛び込み水面を滑るように逃げていく様子をジッと眺めたり水かさが増した激しい川の流れを        眺めたりして、雨上がりの独り占めを楽しん...
  • ムクムク秋田犬のブログ早紀さんのプロフィール
しおZIさん
  • 赤城山麓(嶺公園)
  • す。寒い朝です。やはり雨上がりの寒い朝、野鳥の数が少ないですね。ミヤマホオジロやベニマシコの姿もありません。公園内を一回りしても外来種のガビチョウの姿が目立居ます。ガビチョウの群れに交じってシロハラが採餌中です。地上に降りたシロハラは警戒心が少なく至近で撮らせてくれました。(シロハラの生態)シロハラは森林の茂みの中にひそむことが多いですが、都市部の公園や緑地帯などにも姿を現します。単独で行動し、地上を...
  • 野鳥の森しおZIさんのプロフィール
自然とデジカメさん
  • ハシビロガモ(嘴広鴨)
  • の嘴を持っていて頭が金属光沢のある暗緑色です。目は黄色く、胸と腰は白く脇(わき)と腹は赤褐色です。尾は白く上尾筒と下尾筒は黒いろです。雌鳥は目が黒く嘴は黒褐色で全体褐色で黒褐色の斑があります。浅い池で採餌する。水中でこしとりながら食べたり、あるいは逆立ちをして上半身を水中に入れて食べる。特にプランクトンを好む。甲殻類などのプランクトンや植物の破片などの水中浮遊物、軟体動物、昆虫、草の種子・果実などを食...
  • 自然とデジカメ自然とデジカメさんのプロフィール
じじ&ばばさん
  • 諸田池のカモたち
  • だった。今年は渡り鳥たちは非常に少ないようである。まだ、これから渡来してくる可能性はあるが、そうあって欲しい物だ! 滞在中のハシビロガモ、ホシハジロ、オナガガモ、カルガモたちは池の南側にある弱風地帯で採餌をしたり寛いだりしていた。諸田池のカモたち(2018年12月11日、10:39 徳之島町諸田池で撮影)...
  • 徳之島じじ&ばばのブログじじ&ばばさんのプロフィール
yamasemiさん