隠岐の海

隠岐の海についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [隠岐の海] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

隠岐の海を含むブログ記事

しょうたまさん
  • 貴乃花部屋力士 大相撲九月場所 千秋楽 9/23
  • 下以下、それぞれ頑張っていましたね。千賀の浦部屋になって付き人不足は解消されるだろうと思いますがどうなんでしょうか。大相撲九月場所 千秋楽 9/23(日) 貴乃花部屋取組結果常幸龍 ● ー 貴源治 ○隠岐の海 ● ー 貴ノ岩 ○朝乃山 ● ー 貴景勝 ○全員白星【大相撲九月場所 貴乃花部屋力士 勝敗】☆貴景勝 西小結(9勝6敗)  ☆貴ノ岩 西前頭十三枚目(10勝5敗)☆貴源治 西十両五枚目(8勝7敗)☆...
  • 4兄弟と犬と猫しょうたまさんのプロフィール
search_net_boxさん
  • ■617 小結昇進と関脇昇進の難度差
  • でも7枚目9勝だったり5枚目8勝といった成績で上がれてしまうケースがあるのが小結と言えるのだろう。とはいえ、関脇昇進ともなると、この中で最も番付運の良さを感じさせるのは、平成27年1月の6枚目9勝での隠岐の海の関脇昇進か。そのほかを見てみると、番付運の良さは感じるが大きな違和感を覚えなかったりする。やはり、「ラッキー小結」はあるが「ラッキー関脇」というのはないのか。前述した隠岐の海は、この時が新関脇だった...
  • 大相撲データアナリストの大相撲日記search_net_boxさんのプロフィール
カイザンさん
  • 照ノ富士は右四つで胸が合えば白鵬よりも栃ノ心よりも強かった
  • りませんでした。大関に上がった頃から急に格下力士を睨み付けるようになったり、自分より番付の低い力士相手には絶対、先に手を付かない(白鵬戦は先に手を付く)あと駄目押しも結構してましたね。栃ノ心、栃煌山、隠岐の海など。何故か騒がれなかったですけど。白鵬が駄目押しをすると、これでもかってくらい叩くのに。照ノ富士が右四つになった瞬間の絶望感ったら半端じゃなかった。持ち前の怪力、上半身の圧力、170kgの体格、重い...
  • 相撲ブログで横綱を目指すカイザンさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

隠岐の海について