柳田國男

柳田國男についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [柳田國男] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

柳田國男を含むブログ記事

鳴きウサギさん
  • 逆再生旅 宿泊 遠野
  • ないことを少し残念に思う。きっと風光明媚な場所の筈…でももはや 山から雲が降りてきてしまい…辺りは真っ白で何にも見えない。友人もウサギも…そこは想像力豊か…あらまあ 天が降りてきた…などと言いながら 柳田國男先生の著書 遠野物語をふと思い出す。フロントは簡素な造りこんな日にまあ…と 言わんばかりの旅館の方の しかし思いやり深い笑顔に迎えられ お疲れでしたね…さあさ 部屋へどうぞ…と まるでふるさとに帰って...
  • 水葉鳴きウサギさんのプロフィール
秀春さん
  • 「海辺のカフカ」村上春樹 新潮文庫
  • するツイートするシェアするはてブするリブログリブログするこの記事を最初にリブログしてみませんか?関連記事「羊をめぐる冒険」村上春樹 講談社文庫「ソクラテス」田中美知太郎 岩波新書「明治大正史 世相篇」柳田國男 講談社学術文庫「ザ・ジャパニーズ」エドウィン・o・ライシャワー 文藝春秋ロクさん id:6san-activelife21時間前今年はあまり話題になりませんでしたが、 昨年まではノーベル文学賞候補に...
  • Hideの本とエッセイと絵と詩などのブログ秀春さんのプロフィール
秀春さん
  • 「羊をめぐる冒険」村上春樹 講談社文庫
  • 7639nice!nice!19シェアするツイートするシェアするはてブするリブログリブログするこの記事を最初にリブログしてみませんか?関連記事「ソクラテス」田中美知太郎 岩波新書「明治大正史 世相篇」柳田國男 講談社学術文庫「ザ・ジャパニーズ」エドウィン・o・ライシャワー 文藝春秋「弘法大師とその宗教」菊池寛 大東出版社コメントを書く×このブログへのコメントはmuragonにログインするか、S...
  • Hideの本とエッセイと絵と詩などのブログ秀春さんのプロフィール
UFOアガルタのシャンバラ   日本は津波による大きな被さん
秀春さん
  • 「ソクラテス」田中美知太郎 岩波新書
  • 34Hideharu id:hide7639nice!nice!20シェアするツイートするシェアするはてブするリブログリブログするこの記事を最初にリブログしてみませんか?関連記事「明治大正史 世相篇」柳田國男 講談社学術文庫「ザ・ジャパニーズ」エドウィン・o・ライシャワー 文藝春秋「弘法大師とその宗教」菊池寛 大東出版社「ユダヤ人と日本人」イザヤ・ベンダサン 角川文庫コメントを書く×このブログ...
  • Hideの本とエッセイと絵と詩などのブログ秀春さんのプロフィール
藤十郎さん
  • カレーの色
  • 学生さんにカッパの話をしました。ついでに、カッパについての論考もある柳田國男の生地である兵庫県福崎町で販売されている    尻子玉入りカッパカレーを紹介しました。尻子玉というのは、人間の肛門のあたりにあるという臓器らしく、カッパの好物。それを取られると、人は腑抜けになってしま...
  • 文楽と聴覚障害に生きる藤十郎さんのプロフィール
秀春さん
  • エッセイ 死の観念というもの
  • ーヴェン 熱情<アパッショナータ>コメントを書く×このブログへのコメントはmuragonにログインするか、SNSアカウントを使用してください。muragonにログイン「明治大正史 世相篇」柳田國男 講談社学術文庫「ソクラテス」田中美知太郎 岩波新書プロフィールHideharu id:hide7639関藤秀春趣味:クラシック音楽鑑賞、読書、描画、作文スポーツ:スキー、卓球尊敬する芸術家:モーツァ...
  • Hideの本とエッセイと絵と詩などのブログ秀春さんのプロフィール
双耳尖底壺さん
  • そろそろ”霊魂”が科学的に証明されますか?
  • ヤーがある」とも。「幽霊や妖怪の類は妄想やおとぎ話だ」と断言してしまえる現代に、霊魂も物質だと証明することができたら、この白けた世界もいくぶん新しく色濃く変化することでしょう。♪今日の一冊♪遠野物語/柳田國男遠野物語・山の人生 (岩波文庫)作者: 柳田国男出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1976/04/16メディア: 文庫購入: 9人 クリック: 48回この商品を含むブログ (69件) を見る読んで...
  • 多情につき双耳尖底壺さんのプロフィール
かつおさん
  • 茨城の旅、一気に振り返るの巻?【10月1日〜10月3日編】
  • 佐貫駅(龍ヶ崎市)から乗り換えると今度は常磐線になり、品川や上野など東京に電車が通じる形になります。マンション。送迎バスから降りてきた小学生、きっとエリート。取手は龍ヶ崎より大きなまちだと思った。??柳田國男記念公苑ー利根町ーまたまた日付が変わって、この日はバイクに乗ります。久しぶりのカブ号。まずは利根町から。柳田國男記念公苑という場所。?柳田國男は「民俗学の父」と呼ばれた人物で、出生は兵庫県ですがここ利...
  • ふるさとの手帖かつおさんのプロフィール
受験ママさん
  • 置き勉 
  • のにね。学校用タブレットと宿題(家庭)用タブレットがあって、宿題とか連絡帳は送信すればいいじゃない。連絡帳に書いてある持ち物は、、「ハンカチとティッシュと元気!」これでいいのだ!晴れた日のカタツムリと柳田國男と小林一茶 スマイルゼミcyuugaku 2018-10-11 10:01置き勉 Tweet広告を非表示にする関連記事2018-10-08晴れた日のカタツムリと柳田國男と小林一茶小2の次女は勉強が大嫌...
  • 偏差値30からの中学受験受験ママさんのプロフィール

柳田國男を含むトラコミュ

「必読書150」を読む
  • 「必読書150」を読む
  • ○柄谷行人・浅田彰・岡崎乾二郎・奥泉光・島田雅彦・糸圭秀美・渡辺直己らは、『必読書150』という書を刊行しています。この『必読書150』で「必読書」と名指された...
  • トラックバック数:501 TB参加メンバー数:68人カテゴリー:本ブログ
神崎郡
  • 神崎郡
  •  兵庫県神崎郡は、神河町・市川町・福崎町の3町があり、市川がその中央を流れ、播但線、播但ハイウェイ、国道312号線が南北に通じ、中国自動車道が東西に通じるなど交通...
  • トラックバック数:41 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:地域生活(街) 関西ブログ
菅江真澄
  • 菅江真澄
  • 菅江真澄。1754〜1829。本名は白井英二秀雄。三河に生まれ、本草と国学を学びました。師を亡くした30の歳に旅発ち、「蝦夷ヶ島」(北海道)へ渡ったあと、下北・津軽・秋田...
  • トラックバック数:11 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:哲学・思想ブログ

柳田國男を含むブログ村メンバー

  •  
ガントマイムさん
  • オモアンドキの一人歩きガントマイムさんのプロフィール
  • 柳田國男、折口信夫全集を入口に、古き日本の異空間に参入し、日本人とは何なのか探求して参ります。

にほんブログ村

>

キーワード

>

柳田國男について