ヒメボタル

ヒメボタルについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ヒメボタル] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ヒメボタルを含むブログ記事

いとうさん
  • 光るキノコ
  • 皆さんこんばんは。梅雨入り後の新月期、南関東は晴れません。直った赤道儀のテストも兼ねてバリバリ撮りたいものですが、来月まで撮影は持ち越しとなりそうです。そんな梅雨空の下、先日千葉県某所まで友人とヒメボタルの撮影に行きました。蛍の乱舞に出会えましたが、それ以上に驚いたものに出会いました。光るキノコです。ホタルを探していると木の洞があわ〜く光っていました。最初、動かないホタルかと思ったのですが、近づいてみ...
  • 湘南の星空いとうさんのプロフィール
churashiraraさん
  • 姫と源氏のコラボ
  • 最近、ちょっと疲れ気味ですが、夕方近くになると急に元気が出て、今晩は、カメラの師匠をお誘いしてホタルの撮影に行って来ました。 今日、師匠から与えられたテーマは、ヒメボタルとゲンジボタルのコラボ。 でも、ゲンジボタルがもう終盤なのか、かなり少なくなっていて、思うようなコラボとはなりませんでした。 今年のホタルは、もうお終いなのでしょうか。また来年ですね。 ( また...
  • 南紀白浜で暮らすchurashiraraさんのプロフィール
ホタルの独り言 Part 2さん
  • ホタル大学(6月)
  • て頂けたと思う。来月は、「ヘイケボタルの観察」を予定している。参照:ホタル大学一期生募集 掲載写真は、いずれも過去に撮影したもので本記事とは関係がないが、すべて東京都内で自然発生しているゲンジボタルとヒメボタルの 飛翔する光景であることと、フィルムでの一発露光(長時間露光)であることから掲載した。昨今では、ホタルの写真はデジタルカメラで簡単に撮影できるようになり、私自身もフィルムでは撮影していない。また、デ...
  • ホタルの独り言 Part 2ホタルの独り言 Part 2さんのプロフィール
H..Tさん
  • 2018 秩父 ホタルの里 11
  • ヒメボタル生息地に向かう途中、街灯の下に乱舞していました。その日は数台の車が停まっていたので、車が停まっていない時を見計らって撮影しました。OLYMPUS OM-D E-M5LEICA DG SUMMILUX...
  • 風 光 芽 美H..Tさんのプロフィール
mojuniさん
  • ヒメボタル乱舞
  • 山のアトリエから検索メインメニューコンテンツへスキップ検索:山の動植物ヒメボタル乱舞2018-06-17mojuniコメントする乱舞は言い過ぎかも知れませんが、15日深夜というか16日の丑三つ時、外に出てみると空は全面に雲が覆い星も見えず、湿気で空気が重い。そして寝起きの私の目の...
  • 山のアトリエからmojuniさんのプロフィール
FUDOUさん
  • 2018 勝山のホタル
  • ので、帰る前は、望遠でホタルが多く集まっているところを撮影(30秒×3コマをPCで多重処理加工)しました。 15日も、元気に飛び交い、杉の木にもたくさん出てくれました。 このあと、帰るつもりでしたが、ヒメボタルのポイントを下見。すると、2,3匹ですが居ました!! ヒメボタルも出るのが早い。例年より、1週間は早い感じ。 ヒメボタルを撮影するため、昨年末に三脚を新しく購入したので、今年の撮影が楽しみです。...
  • 気ままに撮り歩きFUDOUさんのプロフィール
furuさん
  • ユキノシタ−わが家の庭で
  • «霧中の青葉−カヤノ平にて |トップ |このブログの人気記事霧中の青葉−カヤノ平にて梅雨入りの蛇ヶ池黄色の楓蛇ヶ池の光芒円原川プロバスケットボールチーム「金沢武士団」のサプ...ホタル3−ヒメボタルとゲンジボタルの競演に見え...御手洗池ホタル4雉に遭遇最近の画像[もっと見る]ユキノシタ−わが家の庭で8時間前ユキノシタ−わが家の庭で8時間前ユキノシタ−わが家の庭で8時間前霧中の青葉−カヤノ平にて...
  • 能州彩悠ブログfuruさんのプロフィール
hanamizuki-521さん
  • 蛍の種類
  • 飛ぶようになりましたね。  昔は蚊帳の中に蛍放ち遊んだものだ。  日本には、約40種類の蛍が住んでいるようだ。 有名なのはゲンジボタル。 体長15mmと大型だ。  ヘイケボタルは、体長8mmほど。  ヒメボタルは7mmほど。  ゲンジボタルやヘイケボタルは川の近くに住んでいるが、ヒメボタルは森林の中だから、馴染みは少ない。  台湾には約58種類分布しているそうだ。  中国や朝鮮半島、対馬には、アキマドボタル...
  • 愚濁庵のつれづれプログhanamizuki-521さんのプロフィール
churashiraraさん
  • 雨を予知 (?) するヒメボタル
  • は来られませんでした。 その後、付近の様子を見に行きましたが、いつもゲンジボタルが現れる時間になっても、現れたのは2、3匹だけでした。 しばらくしてカメラをセットしている所に戻ると、少しだけですがヒメボタルが飛んでいました。 それで、何度かシャッターを押しましたが、10分ほどすると、山から下りて来た僅かなヒメボタルでしたが、また、山中に帰って行くではないですか。 時間的にも山に帰るのが早すぎると思って...
  • 南紀白浜で暮らすchurashiraraさんのプロフィール
グッチーさん
  • ネジバナやカシノキランなど
  • ブログ絵文字×オリジナルSoftBank1SoftBank2SoftBank3SoftBank4docomo1docomo2au1au2au3au4トラックバック(0)トラックバックする<ヒメボタル3連携サービス知恵袋|textream(掲示板)|ロコ|求人.Yahoo!ブログアクセス解析はマイページからブログを書いてTポイントを山分け!アフィリエイトブログを始めよう!プライバシーポリシー -利...
  • Y.S styleグッチーさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

ヒメボタルについて