窒素肥料

窒素肥料についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [窒素肥料] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

窒素肥料を含むブログ記事

ColdSnapさん
  • サツマイモの世界 世界のサツマイモ: 新たな食文化のはじまり
  • 糧難の時代でも飢えをしのぐために大きな役割を果たしてきた。 サツマイモの本。サツマイモは、野菜と穀物の両方の特性をもった準完全食品で、栽培が簡単。茎に空中の窒素を取り込む内生窒素固定菌が棲んでいるため窒素肥料が少なくて済む。農薬はほとんど無くても育つ。葉も茎も全部食べられる。また、連作障害を起こしにくい(起こさないということではない)。しかも、収量性が高く米の3倍くらい収穫できる。加えて、干ばつや台風、病...
  • 密林の図書室ColdSnapさんのプロフィール
にょいぼうさん
  • トマトに発生する病気の種類とその対策
  • 、17〜25°cと言われ、これより暑すぎ、寒すぎの時期には自然治癒してしまうそうです。また乾燥した環境で発生しやすい特徴があります。対策うどんこ病の対策としては・株間を保つことや風通しを良くすること・窒素肥料は適量にすること・水はけをよくしつつ、乾燥させないようにすること・同じ種類の野菜を同じ場所に植え続けないようにすること・益虫にアブラムシを食べてもらうこと・尻腐れ病第3花房が膨らむ頃に発生しやすいのが...
  • 大地からのおくりものに感謝です。にょいぼうさんのプロフィール
ブアメラの世界さん
  • 日本の野菜・果実の栄養成分は激減:形ばかりの食品になった
  • 0年で日本の農産物の栄養成分は、ほぼ80〜90%減少してしまったのです。文部科学省は明らかにしていませんが、栄養成分の減少に伴い土壌の硝酸態窒素と野菜・果実の硝酸態窒素も驚くべき高い値になっています。窒素肥料の過剰施肥によるものです。硝酸態窒素は血液毒でもあり、発がん性もあります。昔、母が畑で作った人参、トマトは独特の匂いと味がして、丸かじりでおやつとして食べたものです。現在のものは、匂いも味もほとんどな...
  • 米寿堂ブアメラの世界さんのプロフィール
isokou_kabuさん
  • 安定性皆無のハイリスク銘柄。肥料株絶好調!
  • おはようございます。いそこうです。今日は久しぶりに肥料株、農薬株たちの様子を見ていきます。いつものメンツです。農業資源株ニュートリエン(NTR) カリウム鉱石とリン鉱石と窒素肥料生産。肥料生産世界首位。モザイク(MOS) カリウム鉱石とリン鉱石生産。カリウムとリン生産はNTRと並んで北米双璧。CFインダストリーズ(CF) 窒素肥料と工業用窒素関連素材生産。窒素オンリー。農業化...
  • いそこうの米国株と趣味と生活isokou_kabuさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

窒素肥料について