南ベトナム

南ベトナムについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [南ベトナム] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

南ベトナムを含むブログ記事

トシコロさん
  • 南ベトナム」の補足
  •   その戦争が起きる前に大統領になっていたゴ・ジンジェムの夫人が、南ベトナム政府の相次ぐ汚職に抗議してお坊さんたちが焼身自殺する場面を見て、「人間バーベキューだ」と言った事がマスコミを通して世界に広まり、夫人の冷酷さを許すような語・ジンジェムの大統領資質に世界中の人々が疑問を...
  • トシコロのブログトシコロさんのプロフィール
アーミー速報さん
  • 東南アジア&オセアニアの軍事情勢 その11
  • es/-/3159834?cx_part=top_block&cx_position=1 12 :名無し三等兵:2018/01/25(木) 00:13:28.43 ID:kMMcnj8U 解放記念日に南ベトナム旗掲揚、仏教徒らに最高で12年の禁錮刑 ttp://www.afpbb.com/articles/-/3159828?cx_part=top_block&cx_position=1 13 :名無し三...
  • アーミー速報アーミー速報さんのプロフィール
トシコロさん
  • 南ベトナムは資本主義国だったのか?
  • て解説した番組があり、録画して僕も見ました。開始された時は僕は小学4年生。その時から中学と、学校で先生たちが詳しく教えてくれた事もあり、池上氏の解説された事は大体僕は知っています。  但し、池上氏は「南ベトナムは資本主義国、北ベトナムは社会主義国」と色分けしていました。確かに、1965年当時は「アメリカに従う国は資本主義国、ソ連や中国に従う国は社会主義国」と色分けされていましたね。でも、資本主義の定義にもよ...
  • トシコロのブログトシコロさんのプロフィール
hondaさん
  • 1651「ペンの力」(浅田次郎 吉岡忍)
  • 学〜金子光晴、林芙美子) 日中戦争の大義吉岡 僕は先の大戦が終わつてから生まれた戦無派だけど、学生時代にべトナム反戦運動をやって、そのあと戦争が終わってから、ベトナムのソンミ村(一九六八/昭和四三年、南ベトナム・ソンミ村を米陸軍兵士が襲撃、村民五〇〇人余を虐殺した事件)とか、パレスチナとか現場に足を運びました。旧ユーゴの民族紛争、スーダンの内戦、9・11同時多発テロ直後のニューヨークなどもみてきたんです。 ...
  • 図書のささやきhondaさんのプロフィール
alleventさん
  • 7月30日って何の日?
  • メディケアとメディケイドが創設。1966年 - ウェンブリー・スタジアムで、開催国イングランドがドイツを破りサッカー・ワールドカップ優勝。1969年 - ベトナム戦争: リチャード・ニクソン米大統領が南ベトナムを突然訪問し、グエン・バン・チュー大統領と会談。1971年 - 岩手県雫石町上空で全日空機と自衛隊機が空中衝突。162人が死亡。(全日空機雫石衝突事故)1971年 - アメリカの有人月宇宙船「アポロ1...
  • オールイヴェント情報ブログalleventさんのプロフィール
coccolithさん
  • 7月29日ー8月1日のテレビ番組情報
  • 年前心に響く「沖縄を返せ」の歌、思い出す平和日本の歌3年前心に響く「沖縄を返せ」の歌、思い出す平和日本の歌3年前終戦記念日 世田谷区民・議員達が区内広域で安保法制反対の抗議行動3年前東西冷戦のさなかに南ベトナムに供与されたアメリカ製原子炉の辿った歴史3年前衆院憲法審査会で3人の参考人が語った見解を真摯に受け止めよう3年前コメントを投稿名前タイトルURL※名前とURLを記憶するコメント※絵文字はJavaScr...
  • COCCOLITH EARTH WATCH REPORTcoccolithさんのプロフィール
倉西雅子さん
  • ‘平壌裁判’を北朝鮮が受け入れる可能性
  • 両陣営による‘内戦’なのです。果たして、この言い分、国際社会において通用するのでしょうか。因みに、ベトナム戦争では、北ベトナムのホーチミンが、1954年のジュネーヴ協定で定められた北緯17度線を越えて南ベトナム側に対して武力解放戦争を仕掛けましたが(「第一五号決議」)、この際、同戦争を正当化するために、むしろ北ベトナム側がアメリカによるジュネーヴ協定違反を主張しています(もっとも、アメリカと南ベトナムは同協...
  • 万国時事周覧倉西雅子さんのプロフィール
先駆者さん
  • 【転載】融和と発展のために  澤田さん所属議論とサンクチュアリの自由言論 永田正治
  • 方的な押し付けをせず、冷静に、怒らず議論をすすめる。相互平等で、融和の精神を失わないことが必要です。ー中略ー歴史をみると、民主主義国家が独裁国家に勝利するには、民意の統一が必要でした。できないときは、南ベトナムのように独裁国家に敗北し、悲惨な運命を辿りました。民主主義的なサンクチュアリ教会が、中央管理的な家庭連合や中国などの独裁国家に勝利するためには、洗練された議論を通じ、融和、統合されていなければなりませ...
  • Be Natural先駆者さんのプロフィール
アーミー速報さん
  • 東南アジア&オセアニアの軍事情勢 その11
  • es/-/3159834?cx_part=top_block&cx_position=1 12 :名無し三等兵:2018/01/25(木) 00:13:28.43 ID:kMMcnj8U 解放記念日に南ベトナム旗掲揚、仏教徒らに最高で12年の禁錮刑 ttp://www.afpbb.com/articles/-/3159828?cx_part=top_block&cx_position=1 13 :名無し三...
  • アーミー速報アーミー速報さんのプロフィール
narikawayuichiさん
  • 断章(29)
  • 同条約第14条b項において、日本に占領されなかった締約連合国は全て「戦争の遂行中に日本国およびその国民がとつた行動から生じた請求権」を放棄したためである。上記2条件に当該する連合国のうち、フィリピンと南ベトナム共和国は1956年と1959年に賠償を受けた。ビルマ連邦(現ミャンマー)とインドネシアはサンフランシスコ平和条約の締約国ではなかったが、1954年と1958年にそれぞれ別途にサンフランシスコ平和条約に...
  • 認知症と美しい老後narikawayuichiさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

南ベトナムについて