平田篤胤

平田篤胤についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [平田篤胤] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

平田篤胤を含むブログ記事

三諸(みもろ)さん
  • 三嶋大社(静岡県 三島市)
  • 殿です。社務所では「御殿」と総称しています。 ◆事代主神と三島〜室町時代の書に、「都波八重事代主神は、伊豆国賀茂郡に坐す三島神で、云々。」とあります。江戸時代、これを根拠に事代主神を祭神とすべき、と平田篤胤が主張しました。事代主は鰐になって、摂津国の御島(みしま=現・茨木市、高槻市)を統率していた、三島溝咋(みしまみぞくい)一族の娘=溝樴姫or活玉依姫の元に通い、娘をもうけました。 【境内】そこかし...
  • 美しい神社☆再訪したくなる神社〜御朱印三諸(みもろ)さんのプロフィール
別宮孝司さん
  • 神道史
  • 垂や ふひ。(伊勢神道 度会家行(わたらいいえゆき)唯一神道(ゆいいつしんとう))吉田兼倶(よしだかねとも))(垂加神道(すいかしんとう)・(山崎闇斎(やまざきあんさい)復古神道(ふつこしんとう))平田篤胤(ひらたあつたね))[ポイント] 1.神道は、度会家行の伊勢神道→吉田兼倶の唯一神道→山崎闇斎の垂加神道→平田篤胤の復古神道と変遷。[解説] 1.神仏習合の考えが広がるとともに、鎌倉時代末期になると...
  • DAIMAJIN-BOX別宮孝司さんのプロフィール
多楽さん
  • 大宮神社
  • 若狭守秀勝の崇敬を受ける。寛永8年(1632)正月23日に正一位を贈られる。領主であった榎本藩藩主本多忠純より祭祀領及び掃除領として畑の寄進を受ける。社殿は天保13年(1824)の再建であり、天井には平田篤胤の門人若林文章筆の小倉百人一首及び花鳥の図など絢爛だったが、明治38年(1905)に焼失。明治42年現在地の愛宕山山頂に再建。その際に村内9社を合祀した。地名から察すると祭神は「味耜高彦根命」と思った...
  • 野州狛犬見聞録多楽さんのプロフィール

平田篤胤を含むブログ村メンバー

  •  
紀瀬美香さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

平田篤胤について