虎口

虎口についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [虎口] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

虎口を含むブログ記事

むぎさん
  • 海尻城(長野県)
  • 愛宕大権現が祀られています。また、管理が行き届いているので整備されていて歩きやすくなっています。主郭までずっと灯篭が案内してくれます。ちょっと幻想的な小道で疲れを感じさせない良い道です。三の郭三の郭の虎口に海尻城跡の標柱が立っています。案内看板あずまや横にある案内看板。あずまやここから真っすぐ奥から主郭、二の郭、三の郭と見渡せて、愛宕権現と城址碑を正面から眺めることのできる位置で休憩が出来ます。主郭・...
  • むぎの城さんぽむぎさんのプロフィール
暗闇検校の埼玉県の城館跡さん
  • 番外編 木原城(茨城県美浦町)?
  • ていて、散歩コースもあります。炎天下なので、日陰に休みに来ている農家のオジサン以外人はいませんが、大型の遊具が設置されていて、春になるとにぎわいそうな雰囲気です。本丸から二の丸に向います。しっかりした虎口です。本丸側から二の丸方面をみます。この土塁は本丸側にあります。。この土塁の二の丸側には、土塁!と解説板が設置されています。二の丸と本丸を隔てる空堀ですが、まるで峡谷のような深さです。二の丸内の半分は...
  • 暗闇検校の埼玉県の城館跡暗闇検校の埼玉県の城館跡さんのプロフィール
カルビンさん
  • 命の危険を感じた三点保持登山(戸倉城)
  • れ以前に来た道戻るという選択肢は0%無いので(-ω-;)石はもちろん後世に整備されたものです。。。でも段曲輪だったのは当時そのままでしょう。更に下段にもう1ヶ所曲輪。こちらは本丸より広かったかも。一応虎口と思われる場所平坦な尾根道もしかしたら一部土橋になっているかも(確か遺構消滅したって聞いてます)その先に狼煙台的な曲輪があったのですが、どうも疲れすぎでここの写真がボケまくってしまいボツにorz更に下...
  • 一期一会を大事に。カルビンさんのプロフィール
イッサさん
  • 信州上田市
  • 台風24号の進路が気になる9月29日(土)、30日(日)、数年前に大河ドラマ「真田丸」で舞台となった上田城に。その上田城は真田昌幸によって築かれた平城。東虎口櫓門。の横にある直径3mの真田石。この六文銭兜のオブジェの前は写真撮影の人気スポット。奥に進むと六文銭の家紋がある眞田神社。真田井戸は抜け穴があるとされる伝説があるけど、伝説ほど信憑性は怪しいんだよね...
  • たま〜に黒鯛を釣りた〜いイッサさんのプロフィール
暗闇検校の埼玉県の城館跡さん
  • 番外編 木原城(茨城県美浦町)
  • 三の丸、二の丸、本丸の順に配置されております。今回は霞ヶ浦側から本丸に入っていきたいと思います。ここには弁天郭という郭があり、本丸に直接的が侵入するのを防いでいたようです。坂を上って本丸へと入ります。虎口があります。地形をうまく利用しており、両側から矢を浴びせかけられるようになっています。。本丸虎口の左側に稲荷神社があります。本丸に入る前に、この神社から見学してみます。稲荷社は土塁上にあります。夕方に...
  • 暗闇検校の埼玉県の城館跡暗闇検校の埼玉県の城館跡さんのプロフィール
山城めぐりさん
  • 日向城(ひなた)?
  • 018-09-29 22:10:34 |山城ー信州大堀切から曲輪4へ本丸西下の大堀切ア大堀切の北側堀切イ堀切イは大きく南下に下っています。堀切イを越えて西側斜面へ歩くと竪堀キさらに西に竪堀ク曲輪4の南虎口曲輪4から堀切イを見ています。曲輪4曲輪4から本丸方面を見ています。縄張り図は「信濃の山城と館」佐久編 宮坂氏、曲輪5と6とになっていて、余湖さんの縄張り図は4・5となっています。堀切の記号は宮坂氏の...
  • 山城めぐり山城めぐりさんのプロフィール
安土桃太郎さん
  • 洲本城にゆく ?其の四:八王子神社から東ノ丸へ
  • です。そのため、水軍の指令所として機能していたのではないかと考えられており、石垣自体は低く、隅角部の積み方も、天正時代のものとみられるそうです。この日は軽装備でしたので、散策は断念しました。東ノ丸にも虎口がありました。ここらの石垣もかなり古い感じがしますね。虎口を抜けた先に門跡がありました。反対側からのアングルです。東ニノ門跡です。その先に広場がありました。当時ここは武者溜まりだったようです。かつては...
  • 廃城にゆく安土桃太郎さんのプロフィール
城攻め日記さん
  • 茨城県潮来市 永山城跡
  • 、このもんのすごい笹薮をヤブ漕ぎしないといけません。大堀切があります。この堀切は竪堀状に落ちているのですが、城跡西側の竪堀の落ち口が、やや、ささやぶがマシでそこから登ることが可能です。横堀でしょうか。虎口でしょうか?堀切です。この城跡についたときは、かなり暗くなっており、また、笹薮が凄すぎて、なかなか場内にたどり着けずに、帰りもまた笹薮に大難渋しました。郭内部もこんな感じです。遺構は、見事なものがあり...
  • 城攻め日記城攻め日記さんのプロフィール
暗闇検校の埼玉県の城館跡さん
  • 山田城(滑川町)?
  • 7:41:48 |城館跡探訪山田城跡は、郭内に分割を意図したかのような土塁・空堀は存在するものの、その分割は未完成です。さて、踏み跡をたどって、郭内部に残存している遺構を探します。昨日書いた南側東端の虎口以外に、南側中央にある虎口です。水道がひかれていますが、利用する人もあまりいないようです。南側の土塁から郭内部に向って突き出した土塁です。郭内を分割する意図をもっていたのでしょうか?高さはそれほどあり...
  • 暗闇検校の埼玉県の城館跡暗闇検校の埼玉県の城館跡さんのプロフィール
philosophiaさん
  • 【九州縦断薩摩横断・・・志布志城跡編(^^♪】Vol.1206
  • もシラス台地の独特な地形です!登城口です。コースマップで現在地を確認しながらガンガン登ります(笑)山城は、ほぼ登山です!分岐点に差し掛かり本丸を目指します。本丸への上りが続きます。振り返ると、しっかり虎口になっていますね〜(^^♪登りあがると、平地になった曲輪が出現!<本丸>本丸奥には、<三宝荒神>が祀ってあり参拝してから、一旦先ほどの分岐点まで戻るため下ります。分岐点より、搦手口へ下ります。おぉ!な...
  • 知的好奇心の探究カフェ〜人間哲学の散歩道〜philosophiaさんのプロフィール

虎口を含むブログ村メンバー

  •