木造家屋

木造家屋についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [木造家屋] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

木造家屋を含むブログ記事

まおさん
  • 片付け方の視点を変える − 実家の遺品整理 −
  • 先日、実家の片付けについて書いたところ、友人知人達も、同じような経験をしていることがわかりました。親戚だったり、義理の親だったり。遺品整理って、今や日常的なのですね。 今の時期、人のいない木造家屋で片付けをしたら風邪をひくとか、休日は休まないと疲れがたまって体調を崩すとか、私のカラダを気遣ってくださる方も多く、有り難い限りです。 なので最近は、 不用品を処分するのは業者に任せて、 残すものをピ...
  • ジャスミン気分まおさんのプロフィール
冬野 鈴女さん
  • 和風で可愛い暖簾が欲しい件
  • 我が家(実家)は築40年の木造家屋。古いです。私と同じく ガタがきています。父が床を張り替えたり、畳の部屋をフローリングに変えたり、塗り壁の部屋を木製の洋間にしたり。。。DIYしています。が、どう足掻いてみても和風のお家。今日はそんな...
  • LIBERTY 〜From the 40s〜40代からの自由な暮らし冬野 鈴女さんのプロフィール
hikuroさん
  • 氷雨
  • 冷たい雨が午前中、降り続ける。ジムに入ってサウナに直行、体を温めながら、ストレッチする。 家に帰り、背中と腹にホカロンを貼る。こうすると一日中、温かさが保てる。 寒くなると途端に火事が多くなる。木造家屋は火が出ると逃げ遅れる人がおおい。昨日も全国で年寄りが焼死体で見つかる。 マンションは床暖房なので火事の危険は少ない。気密性が高く熱効率はいい。猫の銀次郎もベランダに出たがらない。 最近、股関節が痛む...
  • いなかのプレスマンhikuroさんのプロフィール
タマちゃんの旅ブログさん
  • 2005北欧とエストニアの旅(その4)ノルウェーのベルゲンへ
  • なコースです。相変わらず冷たい雨が降っており寒いです。魚市場にはサーモンやえびなどが並んでいます。こんな光景も。海岸沿いにはブリッゲンと呼ばれる13世紀から16世紀に建てられたカラフルな4、5階建ての木造家屋が並んでいます。これらは世界遺産に指定されています。万歩計7397歩。明日天気になると良いな!ジャンル:ウェブログランキングに参加中。クリックして応援お願いします!人気ブログランキングにほんブログ村コ...
  • タマちゃんの旅ブログタマちゃんの旅ブログさんのプロフィール
タマちゃんの旅ブログさん
  • 2005北欧とエストニアの旅(その2)コペンハーゲン市内観光
  • 王や皇太后の居城として使われているアメリエンボー宮殿へ。毛皮の帽子をかぶった衛兵が立っており、正午には衛兵の交替式が行われます。デンマークを象徴する景観として有名なニューハウンへ。運河沿いにカラフルな木造家屋が建ち、レストランのテラス席が並んでいます。アンデルセンもここを愛し3回も住んだそうです。日本人の女性2人が無料のカラフルな自転車に乗ってきたのでお互いに写真を撮りあいました。ストロイエと呼ばれる歩行...
  • タマちゃんの旅ブログタマちゃんの旅ブログさんのプロフィール
タリカスさん
  • 解体ラッシュに後手後手〜川崎市川崎区
  • 所の解体が多い。 ちょっと目を離すと解体が始まっているケースが多くて記録が追いつかない。普段タリカスが行かないエリアでも多数の古い建物が解体されたことだろう。 防火・防災という観点からは古いビルや木造家屋はないほうが望ましいのであろうが幼いころから見てきた景観が変わるのに寂しさを感じる。 2020年の東京五輪がこれらの動きに影響しているのかしら??駅から遠い住宅地も多いからホテルには不向きと思うが。...
  • 海神奈川鉄道写真ブログ+吹奏楽部タリカスさんのプロフィール
まちけんさん
  • 元禄市、吉良祭、義士祭に行ってきました
  • 同意の上コメント投稿を行ってください。数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。コメントを投稿する「日本の街から」カテゴリの最新記事元禄市、吉良祭、義士祭に行ってきました名古屋訪問その5 由緒ある木造家屋, 昭和区名古屋訪問その3 名古屋のまちづくり名古屋訪問その2 御園座タワーとミライエ・レクスト・ハウス「23区大逆転」を読む金沢の旅その4 金沢駅リニューアル驚愕の絵葉書!(百年前の東京) その3驚...
  • 港区まち創り研究会まちけんさんのプロフィール
sk5132さん
  • 無明橋 ? 069、 本 匠 12
  • 解説に強く惹きつけられて向かったのだが、またしても、「これぞスイスの魅力!」と感じたのは、車窓に眺める景色の美しさだ。氷河に削られた広い谷間の緩い傾斜地には、岩が露出する山際まで牧草地が広がり、独特の木造家屋が点在しながら続いている。...
  • 『清流』 無明橋 - 中高年の子守歌 - 太平洋を越えてsk5132さんのプロフィール
オニメさん
  • 村上犀君の心やさしい言葉  麻屋与志夫
  • マと静かにジャズでも聴こう。 麻屋...わきて見む老い木は花もあはれなりいま幾たびの春...鹿沼豪雨541ミリ、川の決壊、山崩れ、被害甚大。 ...バカげた妄想かかえ「そうだね」今日もこれから小...木造家屋解体機が思い出を破壊している。 麻屋与志夫玉藻と翔太の恋8 麻屋与志夫最近の画像[もっと見る]村上犀君の心やさしい言葉麻屋与志夫11時間前村上犀君の心やさしい言葉麻屋与志夫11時間前村上犀君の心やさし...
  • 田舎住まいオニメさんのプロフィール
Makikoさん
  • ランニングで 見つけたのは 江戸時代の藍
  • おきます 纏・・・長い棒の先についた飾り粋火の見・・・屋根の上に建てた火を見るためのはしご白身番屋・・・消防などの詰所 白身? わかりませんでした・・・竜吐水・・・水をポンプで押し出す道具 それから、木造家屋で延焼するのを防ぐため家屋を破壊する長鳶口(ながとびぐち)という長い棒を持つ人も いますね。 また、半纏(はんてん)の模様が違ってます・・・階級の違いらしいですよ。 あっ という気付きのお陰でいろいろ...
  • Life in Indigo BlueMakikoさんのプロフィール

木造家屋を含むブログ村メンバー

  •  
mameさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

木造家屋について