エネルギー株

エネルギー株についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [エネルギー株] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

エネルギー株を含むブログ記事

大仏さんさん
馬上丈司さん
さかもとさんさん
  • ブレグジットの影響は?FBは自社株買いで株価上昇っす。
  • 引では売りが優勢だったものの、S&P総合500種を構成する11セクターのうち8セクターが上昇して引けた。情報技術セクター(.SPLRCT) は1.4%高、通信セクター(.SPLRCL) は0.8%高。エネルギー株(.SPNY) は原油価格の下落を背景に売られ1.6%安と、S&Pの11セクターの中で最大の下落率を記録した。世界的な景気減速への懸念などから金融セクター(.SPSY) も1.4%下げ、下落率は2番目...
  • さかもとさん、ワンタップバイ !さかもとさんさんのプロフィール
trader-hiroさん
  • 【ドル円週間見通し】12月利上げを完全に織り込む展開か
  • も、中立的な水準への到達が速まるとの見方から、利上げ停止時期などについて議論したことが明らかになった。また、10年債利回りの低下で目先の減速感が意識される。足元では原油安も目立っており、米株式市場ではエネルギー株などが売られ、株価指数は圧迫される可能性がある。長期金利の低下や不安定な株価はドル売りにつながりやすい。 一方、米中貿易摩擦の再燃も懸念材料として浮上している。報道によると、カナダ捜査当局は5日、米国...
  • 相場日和〜株式・為替・先物〜trader-hiroさんのプロフィール
Yuusukeさん
  • 【GRACE癒しフェスタ2018テーマ曲発売開始!】「レコチョク」「mora」「e-onk...
  • /iyashifesta.com/gracefulmusic.html ☆GRACEFUL MUSICでは楽曲制作のオーダーメイドを承っております。お気軽にお問い合わせください。 *制作実績:東北自然エネルギー株式会社様・企業イメージ曲、長者原発電所PV・BGM、JAいしのまき様・トマトブランド"赤のみのり"テーマ曲 #新曲 #発売 #gracefulmusic #GRACE癒しフェスタ #テ...
  • 作曲家YuusukeのやすらぎダイアリーYuusukeさんのプロフィール
かぶかぶゆうさん
  • 東京市場ザラバ〜NY株安を受けて459円安〜(2018年12月10日)
  • 2018年12月10日・先週金曜日のNY株は朝方は石油輸出国機構(OPEC)が非加盟国も交えて協調減産に合意したことを好感して原油先物相場が大幅反発したためエネルギー株が上昇し、ダウは一時147ドル高まで上昇しました。しかしナバロ米大統領補佐官が90日間の米中貿易協議について合意できなければ関税を引き上げる可能性があると発言したため急速に地合いが悪化してダウは一時6...
  • 株で儲けて悠々自適かぶかぶゆうさんのプロフィール
馬上丈司さん
minisakimonoさん
  • おはようございます
  • 788.09 -22.89■上海総合指数 2,605.89 +0.71■ドル円 112.51 7日のNY市場は下落。石油輸出国機構(OPEC)と非加盟の主要産油国が原油減産で合意に至り原油相場が上昇。エネルギー株を中心に買いが広がり買い優勢のスタートとなりましたが、米中貿易摩擦問題が改めて意識され中国関銘柄に売りが膨らみ、取引終了にかけて下げ幅拡大の動きとなりました。 セクター別では公益事業を除いて全面安とな...
  • 日経平均先物と釣り人と桃太郎minisakimonoさんのプロフィール
かぶかぶゆうさん
  • 先週金曜日のNY市場(2018年12月10日)
  • 01)CME(円建)  21,335日経先物(夜間) 21,320・先週金曜日のNY株は朝方は石油輸出国機構(OPEC)が非加盟国も交えて協調減産に合意したことを好感して原油先物相場が大幅反発したためエネルギー株が上昇し、ダウは一時147ドル高まで上昇しました。しかしナバロ米大統領補佐官が90日間の米中貿易協議について合意できなければ関税を引き上げる可能性があると発言したため急速に地合いが悪化してダウは一時6...
  • 株で儲けて悠々自適かぶかぶゆうさんのプロフィール
横浜ザルさん
  • 12月第2週 相場展望と予定
  • NFP)が予想を下回ったことから、FRBの利上げ期待の後退 のフォローとなったものの平均時給は3%超の高い伸びを維持している。 OPECプラスが120万バレルの減産を決めたことで原油が上昇しており、 エネルギー株は買い戻されていたものの、後半になって失速している。  そのほか、銀行株や産業株、IT・ハイテク株が引き続き相場を圧迫。 薬品株も下落。  ダウ採用銘柄は全銘柄が下落。IBMやインテル、マイクロソフト...
  • 「横浜ザル」の株式投資独り言横浜ザルさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

エネルギー株について