所得税法

所得税法についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [所得税法] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

所得税法を含むブログ記事

tax law research societyさん
  • ふるさと納税の返礼品は、一時所得に該当します。
  • 本の傀儡である国税庁の職員は、下記のように述べています。寄附者が特産品を受けた場合の経済的利益は、一時所得に該当します。なお、その年中に他に一時所得に該当するものがないときには、課税関係は生じません。所得税法上、各種所得の金額の計算上収入すべき金額には、金銭以外の物又は権利その他経済的利益の価額も含まれます(所得税法第36条第1項)。ふるさと寄附金の謝礼として受ける特産品に係る経済的利益については、所得税...
  • 使わない、群れない、残さない生き方。税法学細胞tax law research societyさんのプロフィール
30歳開業税理士 村田顕吉朗さん
  • 交通違反金は経費になりません
  • ?」って、その質問違反と関係あるのかとイラッ・・・「税理士?旦那さんより稼いでるんじゃないの?」うちの旦那も税理士だっつーの・・・すみません、脱線しました業務中だと、法人税法上は損金不算入となります。所得税法上は事業主勘定で処理。・・・なぜでしょう?違反金は、いけないことをしてしまったが故に発生するもの。これを損金として認めてしまうと、その分税金負担が軽くなるというのは本末転倒。違反金を科した意味がなくな...
  • 若手税理士の『5分でわかる税金の話』30歳開業税理士 村田顕吉朗さんのプロフィール
takaskgcさん
  • 源泉徴収モレがあった場合
  • 手先案件では、この処理はできません。源泉徴収モレが指摘された会社が負担徴収モレ分を相手先から回収せず、徴収モレ分は報酬等の追加払いとして処理して、これに係る源泉徴収税額を会社が税務署に納める。参考条文所得税法第221条《源泉徴収に係る所得税の徴収》関係(支払者が税額を負担する場合の税額計算)221−1 法第221条の規定により同条に規定する者から源泉徴収に係る所得税を徴収する場合において、その者がその徴収...
  • 神社に毎週参拝する税理士takaskgcさんのプロフィール
とらちゃんさん
SKYさん
  • #277 近況
  • います。このブログ自体は閉じませんが、更新することはあまりないと思います。これから数年くらいは、受験生に何かしら有用な情報として見て頂けたら良いなと。試験を受かった後でも、結局勉強は続けてます。年内は所得税法の年内完結を受講したり、実務書を読んだり、税務通信を読んだり。この仕事は終わりがなく、情報の鮮度は仕事における武器であると共に、生命線です。それが辛いところでもあり、楽しいところでもある。税理士業界も...
  • SKYの税理士受験記〜2年官報を目指して〜SKYさんのプロフィール
ヨネヤマさん
  • 【民法判例】生活扶助を受けるための方便として協議離婚の届出をした場合 (昭和57年3月26日最高裁)
  • 続)をわかりやすく解説サイト内検索関連記事スポンサードリンクツイートタグ : 方便としての協議離婚の届出「【民法判例】協議離婚届出書作成後の飜意と届出の効力(昭和34年8月7日最高裁)」「【民法判例】所得税法が夫婦の所得を合算切半して計算することにしていない事が憲法第24条に違反するか(昭和36年9月6日最高裁)」スポンサードリンクサイト内検索PV数ランキングリラックス法学部へようこそ (32,031pv...
  • リラックス法学部ヨネヤマさんのプロフィール
kt01mkさん
  • 3級(協会)実技201801問18
  • 合、相続税の課税対象となる(相続税法第3条)。2. 誤り。契約Bについて、沙織さんが受け取った入院給付金は、非課税となる。被保険者が入院したことにより被保険者本人が受け取る入院給付金は、非課税である(所得税法第9条)。3. 誤り。契約Cについて、沙織さんが受け取った満期保険金は、贈与税の課税対象となる。保険料を負担していない者が、保険金を受け取った場合(けがや病気による場合を除く)、保険料を負担した者から...
  • ...というわけでkt01mkさんのプロフィール
kt01mkさん
  • 3級学科201801問18
  • : 社会保険料控除正解: 2不適切。納税者が本人と生計を一にする配偶者やその他の親族の負担すべき社会保険料を支払った場合、社会保険料控除として、その支払った金額を総所得金額等から控除することができる(所得税法第74条)。関連問題:社会保険料控除 | 3級学科の出題傾向(201801) |...
  • ...というわけでkt01mkさんのプロフィール
kt01mkさん
  • 3級学科201801問17
  • 問17: 一時所得の金額の計算上生じた損失の金額の取り扱い正解: 1適切。一時所得の金額の計算上生じた損失の金額は、他の各種所得の金額と損益通算することができない(所得税法第69条第1項)。関連問題:損益通算 | 3級学科の出題傾向(201801) | 問18 >>...
  • ...というわけでkt01mkさんのプロフィール
なつべえ税理士さん
  • 1泊2日でスキー
  • の記事メンチカツ次の記事SURF15ブログトップ記事一覧画像一覧プロフィールなつべぇプロフィールピグの部屋性別:女性自己紹介:ママさん税理士のブログです。 合格科目・・・簿記論・財務諸表論・法人税法・所得税法・相続税法。会計...続きを見る >全体ブログランキング348,550位↓読者になるAD最新の記事メンチカツ1泊2日でスキーSURF15焦げたホタテを買い過ぎた市長さん県知事さん餃子SNOWだからSU...
  • ママさん税理士のブログです!なつべえ税理士さんのプロフィール

所得税法を含むトラコミュ

サラリーマン
  • サラリーマン
  • サラリーマン(和製英語 :salaryman)とは、給料で生計を立てている人である。特に民間企業で働く正社員男性を指すことが多い。また、所得税法上の「給与所得者」を指すこ...
  • トラックバック数:981 TB参加メンバー数:129人カテゴリー:サラリーマン日記ブログ
租税特別措置法
  • 租税特別措置法
  • 租税特別措置法(そぜいとくべつそちほう;昭和32年3月31日法律第26号)は、国税に関する特例を定めた法律である。所得税法、法人税法、相続税法、地価税法、登録免許税法...
  • トラックバック数:28 TB参加メンバー数:12人カテゴリー:政治ブログ

所得税法を含むブログ村メンバー

  •  
配当金生活のたっちゃんさん
なつべえ税理士さん
ルッツさん
信頼と実績さん
海外FXさん

所得税法を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 女性皇族・高円宮承子女王レス: 0/58(861件)歴史ブログ
  • 第6条第3項各号および皇室経済法施行法第8条より算定される、 国庫から高円宮家への支出年額(所得税法第9条第1項第12号により非課税)。 高円宮妃久子殿下へ   年額3050万円(独立...

にほんブログ村

>

キーワード

>

所得税法について