両津港

両津港についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [両津港] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

両津港を含むブログ記事

FirstLightさん
  • 佐渡島ドライブその3
  • 、なぜ最西端の宿根木に北前船の中継港が出来たのでしょう?佐渡島にはいくつもの入江が点在するのに。それは西から東に流れる海流に乗ると、最初に見えるからだと思います。それと、本州に一番近い。現在のように、両津港の方がずっと良港なのですが、湾内に回り込まねばならず、出港する際は海流に乗れないからでしょう。動力を使わない北前船ならではの立地条件があるのですね。...
  • 気分はいつも二日酔いFirstLightさんのプロフィール
moguritaoshiさん
  • マダイ、でかっ! ただし、食べれない!!
  • -15mm F4L Fisheye USMマダイは寄れそうで寄れない。 コブダイほど、ダイバー慣れしてない。体長は60~80cmぐらいかな?  24mmレンズだとええ感じかも知れんね。最終日新潟と佐渡両津港とはカーフェリーとジョットフォイル(高速船)があって今回は往復ともジョットフォイル 所要時間ジョットフォイル1時間に対し、フェリー2時間半やからね。ちなみに早割りで事前決済しておけば割引される。ジョッ...
  • 潜りたおしmoguritaoshiさんのプロフィール
夢追人さん
  • 第13回佐渡島一周エコ・ジャ-ニ-208km(1)〜前日受付、夕食懇談会
  • スセンタ−にて下車。時間もあまりないので、直ぐに徒歩でフェリ−乗り場へと向かう。急いで歩いて20分。佐渡汽船フェリ−タ−ミナルで一番安い2等往復を買い、乗船を待つ。そしてフェリ−に乗ること2時間半で、両津港に到着。大会が出来た当初の頃はこの両津が基点だったようで、ここから佐渡島を1周していたそうだ、しかしホテルのキャパの関係で、現在の相川(ホテルめおと)が基点に変更されたらしい。タ−ミナルを出ると、ホテ...
  • バックパックを背負って!夢追人さんのプロフィール
taneheadofficeさん
  • 佐渡遠征1日目
  • っくまさんにアサインします」むなぞー 「それあるー」と、なんだかんだありまして、佐渡島へ行くことになりました。新幹線で新潟入り。そこから高速船で1時間。佐渡島到着。腹が減ってはなんとやらなので、まずは両津港内の食堂で腹ごしらえをすることに。佐渡島名物(?)ながもそば。「ながも」と呼ばれるぬるぬるするシーウィードが入ったそば。ずるずると啜ってみると……あー、優しい味ー。お腹にも優しそう。麺の太さもバラバラ...
  • 海洋釣査団 種子島本部taneheadofficeさんのプロフィール
Tom1jpnさん
UTハートフル株式会社さん
  • 船旅でのんびり、ゆったり その1
  • 京湾を横断する東京湾フェリーに乗った思い出がありますし、家族旅行で箱根・芦ノ湖の観光船にも乗った記憶があります。中学生時代の修学旅行はなぜか佐渡島に行ったと以前書きましたが、その時は新潟港から佐渡島の両津港まで、行きは普通のカーフェリーでしたが帰りにはジェットフォイル(高速船)に乗ることができました。成長してあちこちへ旅するようになると、例えば大阪の中之島周辺を運航する水上バスに乗って川沿いを走る京阪電...
  • UTハートフル株式会社UTハートフル株式会社さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

両津港について