鉱物学

鉱物学についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [鉱物学] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

鉱物学を含むブログ記事

softwindさん
QQQさん
  • 生物の世界と鉱物の世界
  • _________鉱物を解析することで太古の地球に関する数多くの情報が得られることからわかるように、生物学と地質学は密接に絡み合っている。それにもかかわらず、地質学は生物学とはほとんど関係ないとされ、鉱物学はなぜか長い間、壮大な地球の歴史と切り離されて教えられてきたという。しかし鉱物は生物を変え、逆に生物も鉱物を変えるという共依存関係にあり、岩石圏と生物圏は共進化を遂げてきたとする。地球上の生命の起源に...
  • Brave New WorldQQQさんのプロフィール
生物研究会さん
  • 生物の世界と鉱物の世界
  • _________鉱物を解析することで太古の地球に関する数多くの情報が得られることからわかるように、生物学と地質学は密接に絡み合っている。それにもかかわらず、地質学は生物学とはほとんど関係ないとされ、鉱物学はなぜか長い間、壮大な地球の歴史と切り離されて教えられてきたという。しかし鉱物は生物を変え、逆に生物も鉱物を変えるという共依存関係にあり、岩石圏と生物圏は共進化を遂げてきたとする。地球上の生命の起源に...
  • 生物の歴史生物研究会さんのプロフィール
販売員のスキルアップ講師&現役販売員 前田妙さん
  • もっとセクシーな話が聞きたい?
  • を知りたいですか?日本人は、ほんとにまじめでスペックに関してはかなり詳しい販売員さんが多いです宝石学の勉強会にせっせと通っている方も多くて驚きます私は1級の勉強はしましたが、もう10年以上経つと苦手な鉱物学的なことはスッポリ忘れました正直言うと、鉱物オタクの知識には負けます 私はセミナーで質問します 「ガーネットってどんな石なんですか?」 「実はガーネットと言う名前がついた宝石には、様々な色や特徴があっ...
  • ジュエリーコーディネーターの売上が伸びる接客術販売員のスキルアップ講師&現役販売員 前田妙さんのプロフィール
therapy-stoneさん
桜田 史弥さん
  • 20180822-4
  • キリスト教と近代の迷宮』を手に取り、稲垣先生との長年の交流を感謝しつつ、久しぶりに稲垣先生の思索に触れ、 ... 「原爆」石井光太著日刊ゲンダイ陸軍特務機関の一員だった長岡省吾は、除隊後、中国で地質学鉱物学研究所を開設して天然資源の調査研究を行っていた。原爆が落とされた後、実家のあった ... 被爆地の子ども平和交流 長崎原爆の実相学ぶ47NEWS被爆地の長崎、広島両市の子どもたちが19日、長崎市の長崎...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール
猫と惑星系さん
  • 月の極地の氷
  • 広く広がっていますが、まばらに広がっています。カリフォルニア大学シリコンバレー校のエイムス研究センターのリチャード・エルフィック氏を含むハワイ大学のシュワイ・リー氏が率いる科学者チームは、NASAの月鉱物学マッパー(M3)のデータを用いて、月の表面に水の氷があります。M3は、2008年にインド宇宙研究機構によって打ち上げられたChandrayaan-1宇宙船に乗って、月の固体氷の存在を確認するために独自...
  • 猫と惑星系猫と惑星系さんのプロフィール
SIND BADさん
  • グランディディエライト見方、パライバの幻影
  • 持つグランディディエライトの価値に、どうしても強い影響を与えているのが、もう一つブルーグリーンの本家本元、高価値宝石アフリカ産ではないネオンカラーのブラジル産パライバです。この2つの希少宝石、もちろん鉱物学的には関連性はありませんが、宝石マニアの間ではイメージとして少し重なる部分はあると思います。それまで、「ブルーグリーン」と言う表現はパライバしかなかったものに、新たに2番手として、グランディディエライ...
  • SIND BADのトレジャーボックスSIND BADさんのプロフィール
まかぽさん
  • 赤髪のタレ目と、黄色髪のツン目のキャラの名前を考えました。
  • を現したもの。帯地・羽織地・袴(はかま)地など。琥珀織り。ヒスイ【翡翠】宝石ヒスイは、深緑の半透明な宝石の一つ。東洋、中南米では古くから人気が高い宝石であり、金以上に珍重された。古くは玉と呼ばれた。 鉱物学的には「翡翠」と呼ばれる石は化学組成の違いから「硬玉」と「軟玉」に分かれ、両者は全く別の鉱物である。ウィキペディアザっと見た感じこのような記載がありました。ということは、特に元の色を連想する名前にする...
  • まかぽっぽ。まかぽさんのプロフィール
hirokoさん
  • 宇宙で生まれた「未知の鉱物」がロシアの隕石から発見されたんだって!!!
  • 6年のことで、当初の分析では鉄とニッケルの合金であるKamacite(カマサイト)が主成分であるとみられていた。しかし、その後の調査で未知の鉱物が含まれていることが分かり、モスクワで年に1度開催される鉱物学会で発表された。今回発見されたUakititeはごく微量で直径は5マイクロメートル。人間の髪の毛の3分の1以下の薄さだ。あまりにも小さな物質であるため、地質学者らはこの鉱物の性質を完全には特定できてい...
  • ♡綺麗で可愛い姫になれちゃうblog♡hirokoさんのプロフィール

鉱物学を含むトラコミュ

天然石
  • 天然石
  • 天然石に関する話題ならなんでもどうぞ。鉱物学からパワーストーンまで楽しくどうぞ。
  • トラックバック数:3030 TB参加メンバー数:202人カテゴリー:科学ブログ

鉱物学を含むブログ村メンバー

  •  
雨音さん
  • 地球の鉱物コレクション雨音さんのプロフィール
  • 地球の鉱物、宝石、半貴石などの鉱物図鑑としての情報と、鉱物の採集や探し方、感想など。

にほんブログ村

>

キーワード

>

鉱物学について