腫瘍内科

腫瘍内科についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [腫瘍内科] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

腫瘍内科を含むブログ記事

やまだいさん
  • 百聞は一見にしかず
  • 権威で第一線を退いた後にこの緩和ケア科、病棟の設立に尽力された先生でしたなんやろ?話せば話すほどスーッと気持ちが軽くなるんです不思議な先生です僕の1年10カ月に及ぶカルテにも目を通されて、直近の状態は腫瘍内科からしっかり引き継いでくれてましたそんなん当たり前!って感じが全く無く それも自然な感じです早速、ニャンコ先生の手紙とデータも見て頂きました肝臓の画像もゆっくり、詳しく分かりやすく説明頂けました『やま...
  • ケモの道(直腸癌〜肝臓・肺転移)化学療法奮闘記やまだいさんのプロフィール
hikarukunさん
  • `がんではない!´にガックリ??その2
  • 悪性の中間に位置づけられる腫瘍で、がんとの違いは浸潤(腫瘍細胞が増殖して拡がっていくこと)や転移があるかがポイントのようです。私なりに色々なドクターにセカンドオピニオンを求めた時、?国立がんセンターの腫瘍内科のS先生から、腹膜播種は転移と同じでステージ4、余命一年と言われた?対がん協会の有明がん顧問のT先生からは、そこの大学病院の教授にも聞いてご覧なさい、境界悪性はがんだと言いますよと言われ、?慶應のゲノ...
  • triplecのブログhikarukunさんのプロフィール
山歩さん
よつこさん
  • マギーズ東京 2周年記念イベント
  • SESSION】@マギーズAnnex 各30分+質疑応答11時「HUG」より「私の小さな幸せ」マギーズ東京商品開発チーム水田悠子×鈴木 美穂 12時「上手な医療情報の選び方」日本医科大学武蔵小杉病院 腫瘍内科部長 勝俣範之先生×鈴木美穂【新豊洲オータムフェス】@マギーズ外ステージ13時10分 マギーズ東京センター長秋山正子「ボランティア」についてのパネルディスカッションに参加【HUG TALKS】@マギー...
  • よつこさん日記(悪性リンパ腫と水泳とチャリ)よつこさんのプロフィール
enaさん
  • 次の薬をどうするか?!
  • だっため、リムパーザ(オラパリブ)が使えなくなり、次の薬をどうするか?!という問題に戻りました。自分なりに予習した紙を持っていたので、「調べてみて、コレっていうのあった?」と聞いてもらえましたが、乳腺腫瘍内科先生の知識と経験には敵いませんから。「次は、抗がん剤かなぁ」と、覚悟していたのですが、なるべくなら、抗がん剤は先延ばしにしたいという考えを尊重していただいたようで、放射線治療かホルモン療法を挙げられま...
  • 乳がんサバイバーへの道のりenaさんのプロフィール
たんぽぽ丼さん
  • 「慢性骨髄性白血病」について
  • フィアデルフィア染色体は急性リンパ性白血病も起こします(陰性のものもあります)。急性リンパ性白血病も治療はどんどん進化してきています。講演者:木村 晋也(きむら しんや)佐賀大学医学部 血液・呼吸器・腫瘍内科 教授この方も、慢性骨髄性白血病(CML)患者で、体験談をお話しされています。以下、ひとりごと**************体へのリスクがなく、お金もわずかで完治する、癌の自然治療法は既に発見されている...
  • ゆるベジ ごった日記たんぽぽ丼さんのプロフィール
kaskabianさん
  • がんセンターの外来
  • 屋でしたが、同室の患者さんは私も含め3人はがん患者でした。抗癌剤治療を行っていると、抗癌剤やステロイドの影響で糖尿病になり易く、ひいてはそれが白内障を誘発するのは良く知られています。これをよく見ている腫瘍内科の医師だからこそGOを出すのでしょうね。外の病院から廻されたがん患者の意向を汲んで手術を早急にスケジュールしてくれた眼科の主治医と指導医に感謝です。此処で断られたら諦める所でした。 話が少々横道にそれ...
  • 膵臓癌になりましたkaskabianさんのプロフィール
ruban roseさん
  • メディカルカフェへ♪
  • 水クリスチャンセンター8階のチャペルで行われているメディカルカフェへ 初めてお邪魔しました。今年で6年を迎えたそうで 沢山の方が参加されていました。今回は、樋野先生のお話と共に 日本医大武蔵小杉病院 腫瘍内科医の 勝俣範之先生の歌の演奏もありました。先生の曲の作詞は、患者さんがなさっています。カラダの制限はあるけれど、心は自由という内容の曲はとても気持ちが伝わってまいりました。終了後は、グループに分かれて...
  • Ruban Roseruban roseさんのプロフィール
みゆさん
  • ”本庶先生の偉業と、免疫治療に対する誤解” 関明彦癌カテーテル治療医
  • の医療行為で重篤な副作用を生じた場合、十分な副作用対策をしてもらえず、死に至ることも考えられます。やはり日本臨床腫瘍学会の薬物療法専門医がいるような施設で受けるべきでしょう。」これも、使われた臨床医(腫瘍内科医)の先生方が同じようにお書きになられていたり患者さんのブログでもお見受けします。免疫チェックポイント阻害剤は結果を出せる免疫療法であるが故に、副作用も、従来の自由診療で扱われる免疫療法に比べて大きい...
  • HER2タイプ乳癌ステージ3Cと闘うみゆみゆさんのプロフィール
ボブ江さん
  • レジデント 型破りな天才研修医 シーズン1 第6話『深まる疑惑』
  • 説明をしていた。様子が気になるニックはデヴォンのポケベルを呼び出した ●ニックは空き部屋にデヴォンを入れると「ハンターは過剰な治療で保険金詐欺をしている。」と言う。デヴォンは驚き「ハンター先生は一流の腫瘍内科医で学生時代から尊敬してきた人だ。」と言った ●ニックは大量化学療法についてかなり調べたらしい。ハンターの診療所で治療に使われていた薬の量はどんな積極的治療よりも多いとのこと ●アティバがクスリの離脱...
  • ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局ボブ江さんのプロフィール

腫瘍内科を含むブログ村メンバー

  •  
digdug0526さん
smmysmmyさん
medoncさん
  • 血液・腫瘍内科ブログmedoncさんのプロフィール
  • 米国で研修中の血液・腫瘍内科フェローのブログです。

にほんブログ村

>

キーワード

>

腫瘍内科について