腫瘍内科

腫瘍内科についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [腫瘍内科] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

腫瘍内科を含むブログ記事

LIFE4EVERさん
  • 最も悲しかった日 その3
  • 【2017年6月1日のふりかえりです】抗がん剤以外の治療法の選択消化器内科の先生には以前より、抗がん剤以外の治療の希望があれば、保険診療以外も含め相談するよう言われていました。6月18日、腫瘍内科の先生とも会話しました。私にとっても妻にとっても、短い期間での選択・検討・判断となりました。具体的に考えたのは、?重粒子線治療、?ペプチドワクチン治療、?ナノナイフの3つの治療法でした。HIFUなども...
  • 「すい臓がん、余命一年」を生き抜いていますLIFE4EVERさんのプロフィール
LIFE4EVERさん
  • 最も悲しかった日 その2
  • 【2017年6月1日のふりかえりです】消化器内科から腫瘍内科へ5月18日(木)の大学病院初診から、主治医は消化器内科で膵臓・胆嚢を専門とする先生でした。これからの治療は「最も悲しかった日 その1」で書いたように、化学療法(抗がん剤投与)となります。このことは、...
  • 「すい臓がん、余命一年」を生き抜いていますLIFE4EVERさんのプロフィール
canthercatheterさん
  • 3周年 ありがとうございます
  • 、第6回となるニャンコ先生の医療講演会の概要についてブログで正式にアップいたしますね。って、もうFBで出しちゃってますが。10月27日の土曜日。皆さん、ぜひ、難波に来てください。僕が日本で一番尊敬する腫瘍内科の大先生がスペシャルゲストでお越しくださいますよ!「吹田徳洲会病院 がんカテーテル治療センター」最後まで読んで頂いてありがとうございました。よろしければ、↓ ポチッとお願いします。にほんブログ村にほん...
  • がんとの共存 〜がんカテーテル治療センターcanthercatheterさんのプロフィール
フラワーガーデンさん
  • TS-1 増薬
  • 18日(水)、一昨日ですね、腫瘍内科に行ってきました。いつものように、血液検査があったので採血室に向かうとそこにはたくさんの人が。。。こりゃぁかなり待つなぁ。。。40分以上待って採血。んで結果がでるまで1時間くらい待ってから診察。血液検...
  • 33歳にして胃ガン告知をされ、余命宣告をされた件フラワーガーデンさんのプロフィール
LIFE4EVERさん
  • 4つの心配、とりあえず乗りこえて
  • 明確にはなりませんでした。腫瘍熱、胆管ステントが詰まり気味になった、何らかの菌をもらった、いずれもありえるし、複合した可能性も考えられるとのことです。嬉しいことに左右の肺動脈血栓は消えました。主治医(腫瘍内科)の先生が、的確に循環器内科受診を手配くださり、そこで専門的な治療を受けたおかげです。ということで、満点に近い結果であり、抗がん剤2剤+効果促進剤1剤の投与を続けることとなりました。ただし、この4つの...
  • 「すい臓がん、余命一年」を生き抜いていますLIFE4EVERさんのプロフィール
LIFE4EVERさん
  • 最も悲しかった日 その1
  • NA(超音波内視鏡下穿刺細胞診検査)の結果をお聞きすることが主眼で、95%は確定診断につながるとのことでした。これで、ようやく治療に入れることになります。診察券を入れると、消化器内科での受診に続いて、腫瘍内科での受診がスケジュールされていました。事前通知はされておらず、初耳でした。EUS-FNAの結果、癌との判断ができないのであれば、造影CT検査を行い、5月2日の画像と比較するようお願いをしてました。この...
  • 「すい臓がん、余命一年」を生き抜いていますLIFE4EVERさんのプロフィール
ハマリョウさん
  • 腫瘍内科医の悪事【拡散希望】
  • りません。 神奈川県のがん拠点病院リストhttps://hospdb.ganjoho.jp/kyotendb.nsf/xpKyotenMapResult.xsp?p=14 診療科・部門のご紹介で内科系腫瘍内科をクリックしたときのページhttps://www.nms.ac.jp/kosugi-h/section/oncology.html 外来診療担当表・スタッフhttps://www.nms.ac.jp...
  • ハマリョウの2010年2月膵臓がん手術、そして2度再発ハマリョウさんのプロフィール
sunmoonさん
  • 術後のセカンドオピニオンと迫りくる決断時期
  • 10月、開腹手術後、退院後5日目にS国際病院へセカンドオピニオンに行った続きの話です。雨が降っていて寒かった。幼稚園へ一番上の子を送っていき、下の子を預け、会社から来てもらった夫と受付で待ち合わせた。腫瘍内科と産婦人科でセカンドオピニオンを受けた。 赤ちゃんは産みたくても、再発転移の確率は下げたい、でも妊娠中に抗がん剤はやらない方が良いし、どうしたらいいんだと、毎日毎晩、考えに考え続けた。私としては、腫瘍...
  • 3人目妊娠中、34歳で超巨大盲腸癌(大腸癌)発覚!sunmoonさんのプロフィール
神楽さん
  • シミ
  • 前回のブログに書いた抗がん剤の副作用のシミ腫瘍内科の先生が抗がん剤の副作用だと思うと言って皮膚科を受診しましたシミの写真がトップに出るとオェーなので見たくなければスルーしてねシミはこんな感じで増えてました長年 スキューバダイビングして焼けてたから仕方...
  • つれづれなるままに神楽さんのプロフィール
LIFE4EVERさん
  • 突然の発熱
  • きました。サイクルの後半に出現することが多いようです。理由のひとつとして考えられるのが腫瘍熱です。勢力を広げようとする癌に、抗がん剤や身体の免疫力が対抗するときに発生する熱とのことです。現在の主治医(腫瘍内科)の先生には、そのように説明を受けていますが、調べてみると一般にはもう少し高い熱がもう少し長期間続くようです。癌自体がきわめて多様なのですから、それに対抗しての腫瘍熱のありようが多様であることも、自然...
  • 「すい臓がん、余命一年」を生き抜いていますLIFE4EVERさんのプロフィール

腫瘍内科を含むブログ村メンバー

  •  
digdug0526さん
smmysmmyさん
medoncさん
  • 血液・腫瘍内科ブログmedoncさんのプロフィール
  • 米国で研修中の血液・腫瘍内科フェローのブログです。

にほんブログ村

>

キーワード

>

腫瘍内科について