ペクチン

ペクチンについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ペクチン] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ペクチンを含むブログ記事

ゴンちゃんさん
  • 抜けるだけ抜きました
  • とした果肉をはがすのも楽しいものですただ小さなお子さんやお年寄りの方が食べる時には種を避けて差し上げる方が良いかもしれません一日経った梅ジャムはゼリー状になってふるふると揺れています果物などに含まれるペクチン効果です落ちて少し傷んでしまった梅も全部使うことが出来て梅のさわやかな酸味と共にとても清々しい気分です昨日の記事に作ってみる・・・とのコメントがあったので私の手抜きではないきちんとしたレシピも書いてお...
  • 朝な夕なゴンちゃんさんのプロフィール
ビューティーイズムさん
  • リンゴ酢の効果 〜健康的にダイエット
  • るためです。便秘で困っている女性は大勢いますが、ダイエットのために食事量を減らしていると便秘しやすくなります。ビフィズス菌や、善玉コレステロールは体内の量が少なくなると便秘の原因になりますが、りんごのペクチンはこれらの成分を増やしてくれます。アルカリ性のお酢は体のむくみを解消して余分な水分を排泄してくれたり、お酢に含まれるアミノ酸が体内の脂肪燃焼をしてくれます。りんご酢には、脂肪燃焼や、デトックスによい成...
  • Beauty Ismビューティーイズムさんのプロフィール
ヘルシーライフさん
  • 2018年6月17日 おやつ編 1 サンふじリンゴ
  • 味・香りがあり硬い食感で果汁が豊富なリンゴです。リンゴは、水でよく洗い4等分にして芯を取り、皮付きのまま変色防止のため薄い食塩水に浸してから食べます。リンゴは、皮ごと食べることでリンゴポリフェノールやペクチンを効率的に取ることが出来ます。果肉部分より皮の方に多く含まれているためです。リンゴの健康効果で1番に挙げられるのが、糖尿病や動脈硬化、大腸がんなど生活習慣病の予防です。リンゴポリフェノールの主成分であ...
  • 糖尿病を改善したければ糖質制限食が必要です!ヘルシーライフさんのプロフィール
アクティブ野菜ソムリエ*nao*さん
  • トマトを使ったスイーツ【トマトのティラミス風】7月レッスンメニューのスイーツです
  • メイン、デザートまで全てのお料理にトマトを使ったトマトづくしのトマトフルコースレッスン開催します。 今年はこのティラミス風にしようかと、、、トマトはジャムにしてます。ジャムにするのにトマトには酸味もペクチンも足りないので、他のフルーツを加えて作ります。市販のペクチンを加えても良いのですが、出来るだけ自然の力で作りたいなと思ってます。その合わせるフルーツを今色々試してるところです。ベストな組み合わせでお教...
  • ママ野菜ソムリエが教える、野菜と果物の料理教室アクティブ野菜ソムリエ*nao*さんのプロフィール
秋風さん
  • 今回も〜(^^;
  • 。 梅雨寒です。体調、崩されていませんか明日は少し晴れるかな 少し前、お隣りからまたまたこちらをいただきました。 今度はピールにしようと思ったのですが前回、失敗したのでリベンジと思ってまたジャムに。 ペクチンが少なかったから固まらなかったのかしら白い部分も多めに入れて。 実も入れてみることに。 お砂糖が少ないと固まらないみたいかなり多めにしました。 結果は・・・ショボンまた失敗でした。 逆さまで失礼い...
  • ☆〜パン教室・桜風香(さくらかふぇ)〜☆秋風さんのプロフィール
ヘルシーライフさん
  • 2018年6月16日 おやつ編 1 サンふじリンゴ
  • 味・香りがあり硬い食感で果汁が豊富なリンゴです。リンゴは、水でよく洗い4等分にして芯を取り、皮付きのまま変色防止のため薄い食塩水に浸してから食べます。リンゴは、皮ごと食べることでリンゴポリフェノールやペクチンを効率的に取ることが出来ます。果肉部分より皮の方に多く含まれているためです。リンゴの健康効果で1番に挙げられるのが、糖尿病や動脈硬化、大腸がんなど生活習慣病の予防です。リンゴポリフェノールの主成分であ...
  • 糖尿病を改善したければ糖質制限食が必要です!ヘルシーライフさんのプロフィール
namstarさん
  • 消化不良、胃腸炎にはインテスタミン
  • ています。ウコンとアロエは抗炎症活性(=炎症を押さえる力を活性化させる)作用があります。アカニレ(スリッパリーエルム)は西洋ハーブ医学で伝統的に使用されている、消化管の緩和や鎮痛作用のあるハーブです。ペクチンは健康なビフィズス菌の増加を促します。シトラスバイオフラボノイドにより栄養補給力を高めます。 これらの成分が以下の効能をもたらすとされています。? 健康な消化器系のサポートおよび促進?...
  • オーストラリアでのびのび育児namstarさんのプロフィール
pari88さん
整理収納アドバイザー&ルームスタイリスト臼杵美波さん
  • パパイヤ茶〜期待してます
  • パク質の分解、新陳代謝活性化作用、抗炎症作用 サポニン:抗酸化作用 ビタミンC:コラーゲン生成補助作用、免疫力強化作用、抗酸化作用 リンゴ酸:活性酸素抑制、乳酸減少作用、新陳代謝活性化作用、整腸作用 ペクチン:整腸作用、コレステロール抑制作用嬉しい効果◆美肌パパイン酵素が新陳代謝を活性さらにビタミンCがコラーゲンの生成を促すイコール〓お肌がキレイになる美肌魔法の言葉です(笑)◆アレルギー症状を改善パパイン...
  • 岡山*晴れ色に暮らす*片付けと模様替えで愛しむ暮し整理収納アドバイザー&ルームスタイリスト臼杵美波さんのプロフィール
yoshidaeri24さん
  • 腸内環境を整える4つのオススメ習慣
  • 老廃物を絡め取ってお掃除して、体外に排出してくれます。意識的に繊維質の多い食品を取り入れるなら手っ取り早いのはバナナ、りんごなど果物を朝食に摂る方法。豆類も繊維質豊富です。また、海藻も水溶性の繊維質(ペクチン)が豊富なので同じくおすすめ。ペクチンは老廃物を絡め取ってするんっと便として排泄してくれます。おみそ汁にいれたり、海苔を食べたり、やはり和食であれば手軽に取り入れやすいです。 ?ストレスを減らすストレ...
  • GO HOLISTICyoshidaeri24さんのプロフィール

ペクチンを含むトラコミュ

レンジでチン!簡単ジャム作り!
  • レンジでチン!簡単ジャム作り!
  • 活性酸素消去効果の高いリンゴジャムを作りました。りんごのペクチンの活性酸素消去率は非加熱20℃では19%、30分加熱100℃では43%、と約2倍にアップ!活性酸素消去効果はオ...
  • トラックバック数:11 TB参加メンバー数:8人カテゴリー:美容ブログ

ペクチンを含むブログ村メンバー

  •  
Around The Tableさん
ppiaさん
  • 宮崎パパイア商事・ブログppiaさんのプロフィール
  • パパイヤ,パパイン酵素,肥満防止,ダイエット効果,整腸作用,リンゴ酸,ペクチン,便秘解消し,美肌

にほんブログ村

>

キーワード

>

ペクチンについて