横穴式石室

横穴式石室についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [横穴式石室] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

横穴式石室を含むブログ記事

ぺんさん
  • 殿山3号墳-5号墳-8号墳-9号墳-かなくそやま【東京都世田谷区】
  • れていませんが、過去に鏃と刀の出土があったようです。〜??殿山9号墳殿山9号墳は仙川にほど近い林の中に残された径10mの円墳です。東京都遺跡地図によると金銅装圭頭大刀が出土したと記されており、主体部は横穴式石室と推定されています。〜??かなくそやまこちらは殿山古墳群から西側に離れた場所に存在する径6m、高さ1.5mのマウンドです。新しい東京都遺跡地図では近世の塚としながらも、以前の東京都遺跡地図のほうでは「...
  • ぺんの古墳探訪記ぺんさんのプロフィール
タカシ☆TZRさん
  • 相島積石塚群 (福岡) 【史跡】
  • 以上造られていて,南の方が古く,北は比較的新しいものです.写真は手前に相島南塚(142号墳)の石室,奥に相島大塚(120号墳)の墳丘.両方とも5世紀のものです.写真の石室は竪穴式石室だけど,北の方には横穴式石室があったり します.史跡指定範囲には江戸時代の墓地も含まれています.名称:相島積石塚群(あいのしまつみいしつかぐん)文化財区分:史跡所在地:福岡県糟屋郡新宮町...
  • 旅するTZRの文化財撮影記タカシ☆TZRさんのプロフィール
ぺんさん
  • 稲荷塚古墳-天神塚古墳-第六天塚古墳【東京都世田谷区】
  • 多摩川左岸の台地上、喜多見古墳群に属する径13m、高さ2.5mの円墳です。墳丘は現在公園内に保存されており、周囲には低木が植えられています。世田谷区教育委員会による説明板。主体部は凝灰岩の切石を用いた横穴式石室で、副葬品として圭頭大刀、直刀、刀子、鉄鏃、耳環、玉類などが出土しています。その傍に設置された副葬品に関する説明板。墳頂付近を南側から。葺石と思わしき礫が多数確認できました。築造年代は7世紀初頭と考え...
  • ぺんの古墳探訪記ぺんさんのプロフィール
名古屋RJ管理人さん
  • 名古屋ランニングコースガイドvol.105「しだみ古墳群(守山区)」。
  • 適度なトレーニングにもなるコースです。スタートは鉄道利用ならJR高蔵寺駅起点、クルマならフルーツパーク起点が便利。まずは高蔵寺駅からもっとも近い「東谷山白鳥古墳」へ。ここは古墳群の中で唯一、古墳内部の横穴式石室が見られるようになっています。第2古墳ポイントは市バス上志段味停からすぐの「勝手塚古墳」。高さ約53mの墳丘頂上に勝手社の本殿が祀られている、国指定史跡の一つです。第3古墳ポイントはミュージアムオープ...
  • 名古屋ランニングジャーナル名古屋RJ管理人さんのプロフィール
ミナカワさん
  • 河内大塚山古墳 | 巨大な古墳だけど誰の古墳?ぶら古墳 Vol.14 〜松原市 羽曳野市〜
  • 成されていました。しかし1925年に宮内庁より陵墓参考地に指定されたため大塚村は古墳外に移っています。2010年に行われた調査では、村の跡が確認されています。記録によると江戸時代に「磨戸石」とよばれる横穴式石室の一部が後円部に残っていたそうです。現在でも「ごぼ石」とよばれる横穴式石室の天井石と思われる巨石が残っているようです。アクセス最寄り駅は近鉄南大阪線「恵我ノ荘駅」。駅から西へ10分ほど歩くと河内大塚山...
  • ミナカワ〜南河内再発見〜ミナカワさんのプロフィール
kazu2000さん
  • 高安古墳群【開山塚古墳】(かいざんづかこふん)/ 大阪府八尾市
  • の【開山塚古墳】(かいざんづかこふん)です。案内板には次のように書かれています。「法蔵寺境内の山側の尾根には、【開山塚古墳】(かいざんづかこふん)(郡川1号墳)はじめとする6世紀後半頃を中心に造られた横穴式石室墳が残されています。江戸時代に著された「河内名所図会」の法蔵寺境内の様子を描いた部分にもその姿が描かれています。これらは、八尾市の生駒西麓に分布する250基近い古墳からなる高安古墳群の一支群です。開山...
  • kazu2000のブログkazu2000さんのプロフィール
ぺんさん
  • 玉泉寺2号墳-猪方小川塚古墳【東京都狛江市】
  • 調査の結果個人宅敷地内に現存していることが確認されました。訪れてはいませんが、2012年10月には発掘調査に伴う現地説明会が行われており、この調査により22mの円墳であることが判明した他、切石を用いた横穴式石室が確認されています。こちらは2018年2月に再訪した際の様子。古墳公園として保存されることが決まり、石室を保護する仮の覆屋が設けられています。2018年9月に再び訪れた際には、整備工事の告知が掲げられ...
  • ぺんの古墳探訪記ぺんさんのプロフィール
kazu2000さん
  • 【抜塚】(大窪・山畑7号)大阪府八尾市
  • 窪・山畑7号)大阪府八尾市2018/10/23 22:44観光kazu2000旅行観光スポット大阪八尾市古墳抜塚大阪府八尾市大窪・山畑7号墳(抜塚):浄土宗来迎寺の墓地内の南側、現在地から右手に見える横穴式石室墳(ゆこあなしきせきしつ)です。トンネルのように、通りぬけることができることから、抜塚ともよばれています。現在、残っている部分は、羨道(せんどう)といわれる石室の通路部分です。羨道の長さは8m、高さは...
  • kazu2000のブログkazu2000さんのプロフィール
kazu2000さん
  • 【八尾ドルメン古墳】"Yao Dolmen" / 大阪府八尾市
  • "Yao Dolmen". 大阪府八尾市全国的に有名な大阪府八尾市の高安古墳群の中で「八尾ドルメン」(又は「河内ドルメン」)とばれる古墳。高安古墳群とは6世紀代に、生駒西麓に造られた、300基以上の横穴式石室墳が集中する古墳群です。服部川・山畑・大窪・郡川の地域に集中して造られており、この地域は「高安千塚」ともいわれています。6世紀は、聖徳太子や蘇我馬子(そがのうまこ)・物部守屋(もののべのもりや)が歴史...
  • kazu2000のブログkazu2000さんのプロフィール
kazu2000さん
  • 【愛宕塚古墳】(あたごつかこふん)大阪府八尾市
  • 【愛宕塚古墳】(あたごつかこふん)大阪府八尾市 古墳時代後期の横穴式石室墳。封土は墳頂部を除いてよく保たれており墳丘は径約二五メートル、高さ六、五メートルで、円墳の形状をよくとどめている。巨石を積み上げた横穴式石室は奥行一六、七六メートル、玄室の高さ四、一メートルを測り、...
  • kazu2000のブログkazu2000さんのプロフィール

横穴式石室を含むトラコミュ

日本の古墳
  • 日本の古墳
  • 日本全国の古墳の話題なら、何でもOKです。円墳、方墳、前方後円墳、前方後方墳、帆立貝形古墳、双円墳、双方墳、上円下方墳、双方中円墳、横穴式石室墳、竪穴式石室、横穴...
  • トラックバック数:251 TB参加メンバー数:13人カテゴリー:歴史ブログ

横穴式石室を含むブログ村メンバー

  •  
物怪あな守屋さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

横穴式石室について