象形文字

象形文字についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [象形文字] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

象形文字を含むブログ記事

詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さん
  • 「改憲案」の先取り(拡大解釈)
  • 06年03月2006年02月2006年01月2005年12月2005年11月2005年10月2005年08月2005年06月2005年05月2005年04月2005年03月2005年02月ブックマーク象形文字同人誌「象形文字」のwebsitepanchan world映画の批評谷内修三のおすすめ詩集いま読むならこの詩集。panchan(谷内修三)のおすすめ映画買って見るならこの映画わん太の足跡わん太とその...
  • 詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さんのプロフィール
詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さん
  • ウェス・アンダーソン監督「犬ヶ島」(★★★★)
  • 06年03月2006年02月2006年01月2005年12月2005年11月2005年10月2005年08月2005年06月2005年05月2005年04月2005年03月2005年02月ブックマーク象形文字同人誌「象形文字」のwebsitepanchan world映画の批評谷内修三のおすすめ詩集いま読むならこの詩集。panchan(谷内修三)のおすすめ映画買って見るならこの映画わん太の足跡わん太とその...
  • 詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さんのプロフィール
詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さん
  • 5 (太陽が真上にくると)(嵯峨信之を読む)
  • 06年03月2006年02月2006年01月2005年12月2005年11月2005年10月2005年08月2005年06月2005年05月2005年04月2005年03月2005年02月ブックマーク象形文字同人誌「象形文字」のwebsitepanchan world映画の批評谷内修三のおすすめ詩集いま読むならこの詩集。panchan(谷内修三)のおすすめ映画買って見るならこの映画わん太の足跡わん太とその...
  • 詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さんのプロフィール
べたももこさん
  • 象形文字の石畳!踏んで御利益、伊豆神祇大社。
  • スマートフォン用の表示で見る開運、パワースポットで御朱印めぐり趣味の御朱印集めでお勧め旅のご案内2018-06-05象形文字の石畳!踏んで御利益、伊豆神祇大社。伊豆高原に行った時、道路沿いにひと際目立つ大きな神社がありました、急きょ寄ってみることに。神祇大社(じんぎたいしゃ)と書いてあります。神祇大社御祭神天照大神 アマテ...
  • 開運、パワースポットで御朱印めぐりべたももこさんのプロフィール
ウインさん
  • 「それでもなぜ、反日大国の中国人、韓国人は日本に憧れるのか?」黄文雄著 2015年発行
  • 人のしたたかさである。  中国人・韓国人の犯罪があありにも多いので、2014年の観光収入が2兆円を超えても、日本の法務省の試算では、中国人犯罪による損失が年間12兆円  国(繁字体・國)の字源は囲いの象形文字からくるもので、古代中国は国の中にいるのは民ではなく士を中心とする「国人」と呼ばれる人々で〜「民」とは目を針で潰された奴隷である。  水耕は砂漠化をもたらす。文明が砂の中で消えていく。それが栄枯盛衰の...
  • ウインの「LIFE」ウインさんのプロフィール
詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さん
  • 4 (火から火を渡るような生涯だつた)(嵯峨信之を読む)
  • 06年03月2006年02月2006年01月2005年12月2005年11月2005年10月2005年08月2005年06月2005年05月2005年04月2005年03月2005年02月ブックマーク象形文字同人誌「象形文字」のwebsitepanchan world映画の批評谷内修三のおすすめ詩集いま読むならこの詩集。panchan(谷内修三)のおすすめ映画買って見るならこの映画わん太の足跡わん太とその...
  • 詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さんのプロフィール
豆作さん
  • 篆刻印の超グレードアップ♪
  • タイミングよく素晴らしい贈り物を戴いた。まさに天から授かった宝物である♪八重柏冬雷先生によればこの文字の字体は「篆書体(てんしょたい)」の中の「金文」という古代中国の青銅器に彫られていた字体でいわゆる象形文字からちょっと進んだ書体だそうだ。これからは一生涯の唯一の宝物としてこの篆刻印を使って自分の作品を揮毫してゆけたらいいなと思う。八重柏冬雷先生どうもありがとうございました!左の写真の道具を使う「牛のニコ...
  • 北の(来たの?)獣医師豆作さんのプロフィール
千文字小説の未来についてさん
  • 千文字小説の未来について(先祖?)
  • ーにしてみては」と言う声もあるけど三〇年以上昔に大学で勉強したことが、現代で活用できるとは思えないな。言いたいことを我慢する方が多い。学生がなまけ者なことは別にいいんだ。少し検索すると答えが出てくる。象形文字の石版みたいな物を暗記する必要がない。先生のブログを検索するとカンニングできるようにすればいいさ。彼女たちに、スマートフォンを持たせることにした。順番に思考移動して指示をする。実行しなかった女はプロの...
  • 千文字小説の未来について千文字小説の未来についてさんのプロフィール
詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さん
敦心るみさん
  • 【新シリーズ登場! 古代象形文字と筆文字を合わせて】
  • こんにちは。【華やぎ筆文字®】の敦心(ちょうしん)るみです。数あるブログの中から私のブログをご覧くださり、ありがとうございます。☆古代象形文字と筆文字を合わせて、ギフトに!☆ お名前の文字を取り入れて応援メッセージをお書きする華やぎ筆文字®に、新しいシリーズを加えました。お名前の一文字を、古代象形文字でお書きしします。お名前に込められた文字...
  • 華やぎ筆文字作家の華やぐ日々敦心るみさんのプロフィール

象形文字を含むトラコミュ

こんなに魅力的!古代中国の漢字
  • こんなに魅力的!古代中国の漢字
  • 漢字に触れない日々はないけれど、ちょっと、立ち止まって、見てください。象形文字だったころの面影を持った漢字、ありませんか。漢字の元の姿を眺めると、漢字がなぜこの...
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:歴史ブログ

象形文字を含むブログ村メンバー

  •  
そちぉ*るちぉさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

象形文字について