象形文字

象形文字についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [象形文字] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

象形文字を含むブログ記事

Yojiさん
  • 漢字の成り立ちを入れる ・・・漢字練習ノート
  •   漢字練習ノートを作成しています。 現在 それぞれの漢字の成り立ち(字源)を入れる作業をしています。  漢字の成り立ちがわかると漢字を覚えやすくなります。  象形文字や指示文字などは絵文字からできた文字なので楽しく 学習ができます。 また、会意文字・形声文字はこれまで学んだ漢字をもとにしてできた漢字なので その漢字をそのまま覚えるよりも楽に学習できるはずです。 ...
  • セルフ塾のブログYojiさんのプロフィール
詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さん
  • 論理はどこへ行ったか。
  • 06年03月2006年02月2006年01月2005年12月2005年11月2005年10月2005年08月2005年06月2005年05月2005年04月2005年03月2005年02月ブックマーク象形文字同人誌「象形文字」のwebsitepanchan world映画の批評谷内修三のおすすめ詩集いま読むならこの詩集。panchan(谷内修三)のおすすめ映画買って見るならこの映画わん太の足跡わん太とその...
  • 詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さんのプロフィール
龍仙人さん
  • NO610・・・氣という字
  • 9-24 |ヒーリング氣という字この気という字については、言い尽くされているので、今更書くのもどうかと思ったが、基本中の基本なので、おさらいの意味で書いてみます。氣と気の二つの氣があるわけですが、元は象形文字から作られている。昔の機関車が煙を出しながら一生懸命シュッシュ、シュッシュと坂道を上っている様を見て考えられたと聞いているのだが、氣の世界では、氣が四方八方に広がる意味で教えられている。機関車のエネル...
  • 仙人の難病(霊障)治し龍仙人さんのプロフィール
詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さん
  • 高橋睦郎『つい昨日のこと』(78)
  • 06年03月2006年02月2006年01月2005年12月2005年11月2005年10月2005年08月2005年06月2005年05月2005年04月2005年03月2005年02月ブックマーク象形文字同人誌「象形文字」のwebsitepanchan world映画の批評谷内修三のおすすめ詩集いま読むならこの詩集。panchan(谷内修三)のおすすめ映画買って見るならこの映画わん太の足跡わん太とその...
  • 詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さんのプロフィール
詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さん
  • アニエス・バルダ、JR監督「顔たち、ところどころ」(?????)
  • 06年03月2006年02月2006年01月2005年12月2005年11月2005年10月2005年08月2005年06月2005年05月2005年04月2005年03月2005年02月ブックマーク象形文字同人誌「象形文字」のwebsitepanchan world映画の批評谷内修三のおすすめ詩集いま読むならこの詩集。panchan(谷内修三)のおすすめ映画買って見るならこの映画わん太の足跡わん太とその...
  • 詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さんのプロフィール
弟嫁さん
  • 日本酒の日ってご存知ですか?
  • 10月1日は、「日本酒の日」です。昭和53年以来、業界では、10月1日を「日本酒の日」に定めています。酒という文字は、「酉」(とり)十二支の10番目は「酉」で「酉」の文字は、酒壺の形を表す象形文字で、酒を示しています。酒造年度は『10月1日』からと定められていたこともあり、「酒造元旦」として祝っていました。また10月は和名で「神無月」。これは神を祭る月という意味があり、秋の収穫に感謝して秋祭....
  • 地酒焼酎 岩井寿商店 Delicious Life!!弟嫁さんのプロフィール
詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さん
  • 高橋睦郎『つい昨日のこと』(77)
  • 06年03月2006年02月2006年01月2005年12月2005年11月2005年10月2005年08月2005年06月2005年05月2005年04月2005年03月2005年02月ブックマーク象形文字同人誌「象形文字」のwebsitepanchan world映画の批評谷内修三のおすすめ詩集いま読むならこの詩集。panchan(谷内修三)のおすすめ映画買って見るならこの映画わん太の足跡わん太とその...
  • 詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さんのプロフィール
ライフスタイルデザイナーAsamiさん
  • 文字のパワー?!イラストに埋め込めた魔法♪
  • にとっては人生のキーワードなのですが 白川静さんが一番好きな字が「遊」であるとこの本に書いてあったことにも共感を覚えました。 ずいぶんと前置きが長くなりましたがそんなわけで 月と、茶の花の間にある象形文字は 「遊」の象形文字で 字に呪いの魔法があるのならINITIAにご縁の在ったからに遊びの呪いをかけてしまおう♪ そんな遊び心から、絵の中に取り入れてみた、というわけなのです。 INITIAの意...
  • COCO CHANNELライフスタイルデザイナーAsamiさんのプロフィール
詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さん
  • 須藤洋平『赤い内壁』(2)
  • 06年03月2006年02月2006年01月2005年12月2005年11月2005年10月2005年08月2005年06月2005年05月2005年04月2005年03月2005年02月ブックマーク象形文字同人誌「象形文字」のwebsitepanchan world映画の批評谷内修三のおすすめ詩集いま読むならこの詩集。panchan(谷内修三)のおすすめ映画買って見るならこの映画わん太の足跡わん太とその...
  • 詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さんのプロフィール
はまさん
  • オベリスクの謎・・・イスタンブール探訪?
  • うに何か秘密があるのではと想像してしまうが、欧米文化がエジプトからローマ、そして西ヨーロッパに伝わったという証なのだ、という事なのかもしれない。↓トトメス3世のオベリスク(テオドシウスのオベリスク)。象形文字が彫られている。新王国時代。↓トトメス3世のオベリスク遠景。↓象形文字が彫られている。コンスタンティヌス7世のオベリスク(10世紀)。覆っていた青銅は十字軍が持ち去ったという。このオベリスクもコンスタ...
  • 柴犬カンの日々はまさんのプロフィール

象形文字を含むトラコミュ

こんなに魅力的!古代中国の漢字
  • こんなに魅力的!古代中国の漢字
  • 漢字に触れない日々はないけれど、ちょっと、立ち止まって、見てください。象形文字だったころの面影を持った漢字、ありませんか。漢字の元の姿を眺めると、漢字がなぜこの...
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:歴史ブログ

象形文字を含むブログ村メンバー

  •  
そちぉ*るちぉさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

象形文字について