さまよえるオランダ人

さまよえるオランダ人についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [さまよえるオランダ人] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

さまよえるオランダ人を含むブログ記事

michelangeloさん
  • クラシック音楽が齎す不幸と幸福
  • ことが度々あると夢か幻か分からなくなる。特に感動したのは、忘れもしないMr指揮「ニーベルングの指環」ツィクルス(発売日に8公演チケットが全て完売)にて隣り合わせになった御客様と、2019年のMr指揮「さまよえるオランダ人」でも隣同士であると分かった時。購入した日は、別々である。又、国が違い時差もある為タイミングも異なる。それにも拘わらず、2年連続お隣様と言うのは運命を感じる御縁である。 とにもかくにも、昔から頑張るこ...
  • michelangelo Art is my lifemichelangeloさんのプロフィール
ランスロットさん
  • ワグナー ニュルンベルグのマイスタージンガー_ケンペ
  • ト・グリュンマー(エーファ)ベンノ・クシェ(ベックメッサー)など。ケンペには、 有名なシュターツカペレ・ドレスデンとのライブ盤もありますが、今朝は一推しの「こちら」で。当BOX コンヴィチュニーとの「さまよえるオランダ人」も収録(歌手陣も新旧錚々たる面々)されており、お買い得!!...
  • クラシック音楽ブログ 音の洪水ランスロットさんのプロフィール
fm-woodstockさん
fm-woodstockさん
Lunaさん
  • [オペラ] プッチーニ/「三部作」 (2018/09 二期会)
  • めていました。この三部作のこともサマリで書いていました。 前回記事を書いたときはスルーしてしまいましたが、演出のクラウス・グート(写真の右中)という人は、著名な演出家で、コトバンクには、「2003年「さまよえるオランダ人」の演出でバイロイト音楽祭にデビュー。2006年ザルツブルク音楽祭で歌劇「フィガロの結婚」を演出。天使ケルビムを登場させ、透徹した心理描写はグート版の演出としてオペラ界に衝撃を与える。」と紹介されてい...
  • Blog di LunaLunaさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

さまよえるオランダ人について