治安部隊

治安部隊についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [治安部隊] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

治安部隊を含むブログ記事

アーミー速報さん
  • アフリカの軍事情勢53
  • //wedge.ismedia.jp/articles/-/11443 35 :名無し三等兵:2017/12/26(火) 23:29:06.99 ID:O1K0n0wO エジプトで15人に絞首刑執行、治安部隊襲撃で 数年ぶりの大量処刑 ttp://www.afpbb.com/articles/-/3156761?cx_part=top_block&cx_position=1 36 :名無し三等兵:201...
  • アーミー速報アーミー速報さんのプロフィール
アンディーさん
  • 1998年5月14日のジャカルタでの暴動
  • そ、デモが有っていると、メイン道路が通れない位の状況になっていました。それも、その頻度が凄くなっているし、規模も凄かった。で、1998年5月12日に、トリサクティ大学で、反政府デモが行われていた時に、治安部隊が何故だか発砲してしまったんです。これで、4名の学生が亡くなった。で、これからのデモは、もうデモでなく限りなく暴動に近くなってきたと思います。そして、5月14日に各地で暴動が発生。私、朝から普通に会社...
  • 2006年いつもいっぱいいっぱいアンディーさんのプロフィール
土屋正裕さん
  • ベネズエラ難民に南米諸国が危機感
  • 経済危機が続く南米ベネズエラの難民が周辺諸国に流出し、各地で住民との対立や衝突が表面化している。8月28日、ブラジルのミシェル・テメル大統領は「法と秩序を守る」として、ベネズエラ国境の北部ロライマ州に治安部隊を派遣した。同国のベネズエラ難民は推定6万人。ベネズエラ難民の流入先は隣国コロンビアやエクアドルが多いが、エクアドルとペルーでは増加する難民に政府が非常事態を宣言。各国で難民排除の動きが強まるにつれ、...
  • 土屋正裕のブログ土屋正裕さんのプロフィール
ebisenさん
きょんきょんさん
スパシーバ  プーチンさん
  • ウクライナの戦争準備
  • たプーチン像と歴史をくずす「闇の正体は偽ユダヤ」海外記事の移行。 ウクライナの戦争準備2018-09-02 16:25:22 |ウクライナ9.1 ドネツク人民共和国、ザハルチェンコ氏死亡後にウクライナ治安部隊が攻撃を準備していると発表ウクライナの治安部隊がドネツク州マリウポリの方向に突撃班を展開しており、キエフの統制下にある居住地区ロゾフカ地域への砲兵移動が見受けられている。1日、ドネツク人民共和国機動司...
  • スパシーバ  プーチンスパシーバ  プーチンさんのプロフィール
ぽっぷでらいとさん
  • 9月1日「過去の出来事」
  • kg) ST2-MYYG8 2001年新宿・歌舞伎町の雑居ビルで火災。死者44人。2004年浅間山が噴火。2004年ロシア・北オセチア共和国ベスランの学校をチェチェン独立派などの武装集団が占拠。3日に治安部隊が銃撃戦で制圧するが約400人が死亡。2006年ルクセンブルクが世界で初めてデジタルテレビ放送に完全移行。2007年世界陸上大阪の男子50km競歩で、コースマーシャルが残り周回数を間違え山崎勇喜をスタ...
  • ぽっぷでらいとな日記ぽっぷでらいとさんのプロフィール
覇王の馬券密議さん
  • 祭りの準備
  • を述べている。いずれ政権は、政権下総員の合意の上で無く、国家こそが最大暴力を握ることで成り立っているのだから。間違った平和でも平和状態に置かねばならない時は、平和、秩序維持の名のもとに最大暴力を担う、治安部隊、治安組織が出動する。 ちょっと競馬から逸脱したが、我われは普段暴力で守られ、秩序立てられていることを忘れているから、時に非合理に暴力的になる、と、余り近くない周辺を見渡しても強く思う。 さあ、また競...
  • 覇王の馬券密議覇王の馬券密議さんのプロフィール
Kさん
  • タクシー運転手〜約束は海を越えて〜で光州/フランス映画は難しい
  • 害の責任追及やロヒンギャ差別の解消が欠かせないとし、「この危機を永遠に継続させてはならない」と呼び掛けた。ロヒンギャ難民 一日も早く帰還の道筋を ミャンマーのイスラム教徒少数民族ロヒンギャとミャンマー治安部隊の衝突が昨年8月下旬に起こってから1年が過ぎた。隣国バングラデシュに逃れた70万人を超えるロヒンギャ難民は、今も命の危険にさらされる状況に置かれたままだ。 ミャンマー政府がロヒンギャを国民と認めていな...
  • フランス語の勉強?Kさんのプロフィール
旅好きおやじさん
  • バリー・シール/アメリカをはめた男
  • たので、エンタテイメント性は低かった。そういえば、中高生の頃に、よくメデジン・カルテルに関して、ニュース番組で報道されていたが、いつの間にか聞かなくなっていた。1993年に、首領のパブロ・エスコバルは治安部隊に射殺され、2万人の死者を出して、メデジンカルテルは壊滅したといわれている。バリー・シールより、パブロ・エスコバルを題材にした映画を観てみたい。...
  • 旅好きおやじの日記旅好きおやじさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

治安部隊について