橋幸夫

橋幸夫についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [橋幸夫] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

橋幸夫を含むブログ記事

ディスコグラフィさん
  • 日本浪漫
  • 橋幸夫 2002年 CD日本浪漫全 1 枚 : 6 曲▼楽天市場で商品を検索する(別ウィンドウで表示します)橋幸夫 日本浪漫 [CD]▼収録内容(YouTubeで検索・別ウィンドウで表示...
  • 音楽 YouTube 動画ディスコグラフィさんのプロフィール
デイサービスセンター幸望庵さん
  • 裏ピース(≧▽≦)
  • そうミツバチを飼っておいしい蜂蜜がとれたらいいですねさあ後半は、坂本 九さんの「見上げてごらん夜の星を」からです「手をつなごう~僕と~」あらあら 手をつないでますね お次は、元祖御三家の歌舟木一夫氏・橋幸夫氏・西郷輝彦氏の誰が好きかを、挙手してもらったところ、橋幸夫氏が1番人気でしたということで。。マニアックなリクエスト「江梨子」を歌っていただきますお父さん 聞き入ってますねオーナーに数曲歌っていただい...
  • 幸望庵のスタッフ日記デイサービスセンター幸望庵さんのプロフィール
輝きサロンさん
みかんさん
  • 2018/07/05 雨雨雨
  • ルミ子さん・v6の三宅健さん…二人は前から知っていた。(三宅健とは生年月日が一緒です。) 昨日、知った人↓西川きよしさん。 みなさんも自分と同じ誕生日の芸能人・有名人、誰ですか?? ちなみに母親は、橋幸夫さんと同じ誕生日だそうな。...
  • みかんの日記みかんさんのプロフィール
tigeraceさん
  • 東京五輪音頭 1964.9 日活 22歳の山本陽子が見られる
  • 1963年、東京オリンピックのキャンペーンソングはコロムビア所属の古賀政男作曲で作られた。しかしコロムビアが独占するのでなく、競作の形で各社が発売した。例えば橋幸夫、三橋美智也、藤山一郎、北島三郎、坂本九などが吹き込んでいる。しかしその中で抜きん出て売れたのが、テイチクの三波春夫の唄であった。祝い事には三波春夫というイメージが定着していたのだ。東京オリンピックは...
  • シネマミステリー神戸名画座・旧永遠のセルマtigeraceさんのプロフィール
シロさん
25時間目  日々を哲学するさん
  • ヒュパティー
  • はなっているが。 ジャンル:私ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!人気ブログランキングにほんブログ村コメントTweet«奇蹟の意味 |トップ |このブログの人気記事奇蹟の意味橋幸夫悪女について近代化トラブル不倫我が町、尾鷲はどうなっていくのか九州場所の女戦いの遺伝子思想の限界最近の画像[もっと見る]悪女について3年前ウィスキーとホロホロ鳥3年前チャンポコの穴場みつける3年前カサ...
  • 25時間目  日々を哲学する25時間目  日々を哲学するさんのプロフィール
tigeraceさん
  • いつでも夢を 1963 日活 橋幸夫・吉永小百合’62レコード大賞受賞記念
  • 1962年のレコード大賞は、橋幸夫と吉永小百合がデュエットを組んで吉田正サウンドを歌う「いつでも夢を」に決まった。9月発売だったから、消費者への売上よりも販売店への売上が凄いことになったのだ。若者や自称若者がこぞって予約したのだろう。...
  • シネマミステリー神戸名画座・旧永遠のセルマtigeraceさんのプロフィール
ガロチャンさん
  • 辺見えみり、「西城秀樹を父親と思い込んでいた」
  • 目にしたのは、当時人気絶頂だった故・西城秀樹だった。魅力的な歌唱で観客を熱狂させる西城を父親だと思い込んでしまったえみりは感動し、誇りにさえ思ったのだという。これを聞いた西郷は「僕ら(西郷、舟木一夫、橋幸夫)は御三家と呼ばれ、彼ら(西城、郷ひろみ、野口五郎)は新御三家。世代交代の波を感じていた矢先にそれを聞いて、結構グサッと来た」と涙ながらに語った。■娘からの告白で再び涙の西郷えみりからの告白は、「父の...
  • エンタメの無ガロチャンさんのプロフィール
ふぁみさん
  • 最近気づいた
  • たねー上手にセットできなくてゴメンね〜 かーちゃんの話しに耳を傾けるラニ… 耳を傾けると頭が傾く。それを見て思わず口ずさむのが… \いたこの〜/ \い〜たろう〜/ \ちょっとみな〜れ〜ば〜/ 橋幸夫「潮来笠(いたこがさ)」 橋さん、本当に頭を傾けているのか動画を観てみました。頭を傾けてたのは、ものまねの人でした! さすがにかーちゃん、この曲のサビしか知りませんが、読んでくださってる方の中には、こ...
  • うちのしろいこふぁみさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

橋幸夫について